完封17度目・・・。

まあ、
消化試合、
ないしはAクラス争いになったら、
完封も減ると思うので、
球団記録(24)の更新はしないと思いますが。


佐藤輝選手。昨日の1打席目と、交流戦との比較。


同じような内角高め付近のファーストボール。
かたやゲレーロ投手の160km近く。昨日は戸郷投手の145km。
でも昨日の方が差し込まれる。
戸郷投手の球のキレもあるでしょうが・・・。

少年野球〜学生野球まで、
打てない原因の大きな一つ『二度引き』。

差し込まれる、詰まる、ドアスウィング・・・。
※ただし、本人の振ってる「力感」は強くもてる。


ヤクルト戦中止で、
藤井コーチと『飛距離の確認』をしたとか。
それだけではないと思うが、
『飛ばそう』と思うとなりがちかなあ。

本人や周りが気づいて修正
・背中方向からのティー
 (昨日の感じのままだと、右肩入り過ぎで左投手を打てる気がしない…)
・踏み出しと同時に打ちに行く意識と実際の動作のギャップを利用
プロですからね。気づかないことはないと思いますけど。

あとは、メジャーっぽく?
「ヒッチ」とか予備動作を入れて、
二度引きできなくしてしまう手も。


まあ、一番良くないのが、
こうして周りでゴチャゴチャ言う事なんでしょうけどね(苦笑)。