2008年09月

2008年09月30日

長尾 圭 展 「おりをみて」終了しました。

bab02843.JPG本日、長尾圭 展 「おりをみて」最終日でした。静かな空気が流れる、雰囲気のある1ヶ月だったように思います。作品を見に来られる方も、ゆっくり見て下さる方が多かったです。長尾さん、お世話になりましてありがとうございました。オソブランコがギャラリーを始めて一番長くお付き合いのある作家さんなので、今までの流れを見つつ、これからまたどんな風に作品の変化があるのか楽しみです。必ずいつも見に来て下さる御客様も皆さんそうなんでしょうね。今日が最終日と言いつつ、搬出が土曜日ですので、それまで作品が展示されています。それなら間に合う、、と言う方ぜひ足をお運び下さい。写真は昨日、パリから帰国されたマツドさんが送って下さった写真のうちの1枚。展示を見に行ってくれたお友達の華ちゃんと旭くんです。旭君も6月に会った頃より少し大きくなってる。。。華ちゃんには、フランス語に訳す時や、あれしてこれしてと、いつもお世話になっています。マツドさんも話かけて下さったそうで、その時パチリ。すごくハードスケジュールで戻られたマツドさんですが、またそのイベントの様子を詳しく載せて下さっているのでこちらのブログを見てみて下さい。今日の夕方はまた納品でバタバタ。多分、これからしばらくずーっと(?)納品の嵐です。特に夕方は少アタフタしているかもしれません。
オソブランコ




osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月28日

パリでのイベントが終了しました。

63f44713.jpgやっと1日中クーラーを付けることの無い日がやってきました。窓を開けて心地良い感じで嬉しいです。日曜日は工事も無く静かだし。展示最後の週末だということで、長尾さんの作品を見に来られるお知り合いの方も続きました。今日はご親戚の方たちが。いつも展示をすると皆さん必ず揃って見に来て下さるのが嬉しいです。お人柄が伺える感じで、いつも横で見ていていいなぁと思います。長尾さんの展示も残すところあと2日。まだの方はぜひ急いで見に来て下さい。写真はパリの華ちゃんから届いたイベントのレポート。私たちが行けないので、代わりに見に行ってみて〜とお願いしていました。でも内容聞くのもちょっと、ドキドキ。。アトリエにはたくさんのお客さんで溢れかえっていたようです。フランス人の方が見た感想はどうなんでしょうねぇ?プレゼントを探していた華ちゃんは私たちの「和定食手ぬぐい」を買ってくれたそうです。ありがとう〜!3日間の短い展示でしたがたくさんの方に見て頂けたなら嬉しいです。こんな機会を作って下さったマツドさん、お手伝い頂いたパリのコーディネーター三富さん、そしてアトリエの皆さん(オーナーさん4人)、お世話になりましてありがとうございました。またこれからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。さぁ、こちらが終われば次は東京アリヴェデパールさんでのイベントがもうすぐ始まります。納品発送までもう時間がありません。少し焦っております。集中集中。
オソブランコ

osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月27日

ヒコーキ乗りたい。

fb83b201.jpgお天気も回復して急に涼しくなりましたね。帰る頃は肌寒く感じるくらい。昨日の午前中の雨には3人とも思いっきりボトボトに浴びせられてしまいました。服は数時間でなんとか乾きましたが、靴だけはそうはいかず夜まで裸足に近い状態で。これからは着替えを置いておこうと決意するオソブラーズでした。今日は展示作家の長尾さんのお母さんと妹さんが見に来て下さいました。先日、台湾旅行に行ってこられたばかりで、お話と写真が楽しみで。3年前にオソツアーで私たちも台湾に行っており、その時長尾さんも一緒に行っていたので、その旅行と今回のお母さんたちとの旅行の違いなんかをお聞きするとハッキリと。ビジネスクラスの内容だっただけに私たちとは全然違ったようでした。でも写真見せて頂き、ちょっと懐かしい〜。またオソツアーに行きたくなりました。どこか計画したいな・・・。展示最後の週末、明日は長尾さん在廊予定です。写真上は昨日から始まっているパリでのグループ展に出した新作「たい焼きポーチ」。フランス人にはちょっと分かり辛いかな?綿が入ってフワッとしているので眼鏡ケースにもいいかも。そして写真下は、パリのイベント風景。よく見ると右下に私たちのカヌレのバッグが。あ〜、、どんな風なのか直接見てみたいです。今回のイベントでも、普段置いて頂いているアリヴェデパールさんでも、プロデューサーとしてお世話になっているマツドアケミさんが期間中パリに行って下さっています。写真はそのブログから勝手に拝借してしまいました。。詳しくはそちらのブログを覗いてみて下さいね。
オソブランコ

osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月25日

明日から「miammiam」展始まります!

ea702973.jpg今日はなんだか知りあいがたくさん来た日でした。そのほとんどは作家さんでしょうか。下の部屋の五十嵐さん宛にも偶然にも電話が重なりました。3階にも電話の子機を置いておいても良いかも、、と階段を走りながら思ってみたり。突然の御客様からの注文が入りすごい勢いでペンダントを制作された姿が素晴らしかったです。ちゃんと取りに来られた時には出来上がっておりました。そういった事も可能なんですね。画像は明日から始まるパリでのグループ展でのチラシです。左は日本人側が作ったもの。一緒に参加されている二木ちかこさんがデザインして下さったもの。右はパリのアトリエの方たちが作られたもの。二種類また違った雰囲気で面白いですね。さぁ、いよいよ明日から3日間始まります。パリの方たちに見てもらってどんな反応かドキドキものです。どなたか、パリで見て来て感想聞かせて下さいませ。。もう一度場所はこちらです。
オソブランコ





osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月22日

リセット

52de2242.JPG3階のお部屋を借りて以来、ずっと片付けや移動、そしちょっと作業場の拡大、机の入れ替えなどでどこに何があるか再確認できて良いです。あまり出番の無いものはとりあえず下へ。よく使うものは近くに。ずっと目を瞑っていた何か置いてあるゾーンにも手を伸ばしてみたり、何年も置いていて忘れているものって結構あるものですね。いろいろリセット。たまたまその時あった箱や紙袋に入れておくと無駄なスペースが出来たり、迷宮入りしたりで、整理整頓がいかに大事かと思います。その気持ちのまま自宅へ帰ると、自分の部屋もここ最近、強引な物の置き方をしていたなと反省。。まずは要らないものは捨てて、使いやすいように片付けるぞ〜!!と今のところはやる気に満ちているのですが。拾う事が大好きで捨てる事が苦手なのが、気が付けばすごいことになっていた原因です。順番にガンバリま〜す。写真は先日、突然覗いて下さった東京のUさんから頂いたポーランド土産のビールです。わぁ〜嬉しい!!柄も可愛いですね。って、こんなに重たいものを持って帰ってきて下さったなんて・・・。感動です。自分たちが海外に行った時には、いかにお土産には軽いものを選ぶかというのが課題で、絶対に人からも重たいものを頼まれても受けないとしているのに。本当にありがとうございました。味わって美味しく頂きます。只今、冷蔵庫で待機中。
オソブランコ


osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月18日

初トントン

79c42552.jpg今日から私とゆみ子さんの机が新しくなりました〜。せっかくブログ用にと写真を撮ってみましたが、、、写真で見てみてもあまり良さがわからない感じですね。スッキリオシャレ感が無いか。。今まで私たち3人の机ってじつは全部拾い物を使っていました。自分たちでもよくこんなのでやってこれたなぁとちょっと感心してしまいます。大正にIKEAが出来たのをきっかけに、仕事の効率を上げれればとそれぞれに作業机を買う事にしました。オソさんだけは、机としては悪く無いのですが上に物を載せ過ぎていたので、それをしまえるようになんとか。私のはステンシルするには机の面積が小さすぎたので、少し一回り大きいサイズのを(写真下)。ゆみ子さんのが、引き出しと引き出しの上に板を渡して机代わりにしていたというちょっと悲惨な感じのものだったので、ちゃんとしたものを(写真上)。昨日の店の定休日を利用してIKEAを満喫してきました。いろいろ見ているとあれもこれも欲しくなってきますね。安いし〜。とにかく目的の机が買えて良かったです。たくさんある中からいろいろ座ってみたりして、私の場合、机の高さや強度がどんなものかとシュミレーションとして筆を持ってるフリをしてトントンとステンシルをやっているマネをしてみたり。多分、他の人が見たら何をしてるのかとちょっとおかしな人かと思われてたかもしれません。。あくまでも自分の仕事に向くかどうか試してみていただけです。昨日のうちに組み立てておいたので、今日からはすぐに使えたのですが、最初に良さを実感したのは、お昼ご飯に3人でその机で向かい合って食べた時。3人とも足が前にちゃんと入り、顔も向かい合ってる。あれ、ちょっと恥ずかしい?今までは体を斜めにしなくてはいけなかったりでした。あまりこんなことを書くと悲惨な感じですが、それでもなんとかなってたので。。。でも机が広いのは本当に有り難い。これで3人とも頑張れそうです。
オソブランコ


osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月16日

励みのお言葉

e15cb74f.jpg今日は御客様との会話が印象に残る日。お昼過ぎに来られた体の大きい外国人の男性、いらっしゃいませ〜の声をかけた後は、いつものようにそそっと奥へ引っ込み、心の中で「後はゆみ子さんに任せた!」と。こういう場合は、話しかけられるまで声掛けないのが自分流(ダメ人間です)。何周かお店の中をまわって見ておられ、とうとう話かけてこられました。あっ、でも日本語だ。ちょっと安心して話していると、彼ダンさんは数年前にも日本で日本語を勉強されて、その後アメリカの大学をこの5月に卒業され、次に大学院に行かれる前に1年休学して、まだ来た事の無かった大阪に1年滞在とのことでした。日本語なので全部理解できて良かった。。。たまたまみつけたうちのキャラクターがお好きなクマだったことから、立ち寄って下さったとのこと。とても楽しく会話させて頂きました。最初に隠れていてごめんなさいでした。次に来店下さったお客様、お母さまと娘さん、かなり長い時間お店を見て下さっていたんですが、お聞きすると埼玉からお越しとのことでした。それもいつもお世話になっているアリヴェデパールさんで私たちのものをお買い物して下さっているとのこと。娘さんがすごくファンだと言って下さいました。わぁ、、嬉しいです〜。あれもこれも既に持っているとお話して下さいました。本当にそういった言葉をお聞きすると励みになります。今は申し訳ないほどに自分たちの商品が品薄なのに、その中からいろいろ選んで下さいました。ありがたいです。来月のイベントも頑張らなくちゃ。またもう一人夕方遅くにも来て下さったお客様、その方は神奈川からの方で、やはりアリヴェデパールさんでいつも私たちのものを。やっぱりこれも持っている、あれも持っているとお聞かせ下さいました。なんて嬉しいことが続く日でしょう。やはり品薄の中からあれこれお選び下さって、励みの言葉を頂きました。モチベーションが下がったときなど、こういった言葉を思い出させて頂きます。なんだか今日は、やってて良かった、素敵な言葉を頂けて幸せと思えた日でした。皆様ありがとうございました。そうそう、本当に止まってられないくらいやることたっぷり詰まっています。写真は昨日パリに向けて旅立っていった新商品、マグロのバッグです。今月26日〜28日の3日間、パリのbeautravailさんという4人の服やバッグを作られる作家さんがオーナーのショップギャラリーにて、合同展に参加させて頂きます。テーマはフランス、日本の美味しいもの。得意モチーフとして、洋風なものばかり作ってきましたが、日本の食と言えばやっぱり寿司でしょう。とくに海外の方には分かり辛いかもと思われるマグロの大とろ、中とろ、赤身、を少し分かりやすく図解で。できればフランスの寿司職人さん(おじさん)なんかに持ってもらいたいバッグです。この期間にパリに行かれる方、又はパリにお住まいの方、ぜひ覗いてみて下さい。
オソブランコ



osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月13日

ここに立て看板を

dc0e5047.JPG今日はまた暑かったですね。まだまだ爽やかな季節とは言えないでしょうか。なんだか御客様が多いかなと思っていたら、今日から一般的に3連休。毎回のごとく、ガイドブック「ことりっぷ」を見て道に迷われてご連絡下さる方が。間違ってオソブランコの位置が掲載されている場所にある味吉兆さんの前に、できれば看板でも置いておきたい気分です。ここから数メーター南に歩いて下さいと。せっかくお店に来て下さってもちょっと、オソブラ商品が品薄になっております。。。申し訳ないです。またマカロンバッグなど制作しますので、店頭に無いもので気になったものがあれば声かけて下さいね。写真の子は西ドイツ製のミニウサギ。手の中にすっぽり入るぐらいの小さいサイズでなんとも愛敬あって可愛いです。小さすぎて気付かない方もおられるかもしれませんが、正面棚の真ん中の段におりますので探してみて下さい。
オソブランコ


osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月09日

OSOBLANCO ANNEX(ほんとは倉庫)

61d7f86f.JPGなんだか毎日時間が経つのがあっという間です。昨日ぐらいから朝晩急に涼しくなってきましたね。久々にクーラーを止めて窓を開けると心地良いです。ちょっと寂しくなるような秋独特の感じもまたいいですね。9月に入ってからやることいろいろで・・・。もちろん、一番しなくてはならないのが、締め切り間近の商品制作(新作)。これに伴って他の納品が滞っていますこと、この場を借りてごめんなさいです。。。でも1つは嬉しいご報告。今月より店の1つ下の階、3階に倉庫代わりのお部屋を借りました〜。以前より制作の仕事が忙しくなってきて材料がドーんと増えてしまった為、それを置いておく場所が無く困っていました。布も1反ずつ買うと相当な量。ちょっと贅沢(?)と思いながらもそんな事も言ってられない状況だし、ちょうど空き部屋があったので。自分たちでは「OSOBLANCO ANNEX」と呼んでいます。もう一つ嬉しいのが、そのお部屋を彫金作家のmaricircoさんと半分ずつシェアすることに。入ってすぐはatelier maricirco、その奥が osoblanco annexという風になっています。モノを作っている人が近くで制作している環境って、いいなぁと思います。理想は世田谷にあるものづくり学校みたいな、いろんなジャンルの作り手が同じ建物の中で部屋ごとに分かれて制作しているみたいな。得意分野をそれぞれに相談なんか出来ると、もっと制作範囲が広くなっていいものが出来るのではと思います。まだ今は、大きな荷物だけ運び込んだといった状況。早く棚など作って使いやすい位置に納めたいと思うのですが、しばらくはまだそれにかかれそうに無いです。普段制作している店内奥スペースも机を買い替えたり野望はいろいろ。まずは目の前の仕事を片付けてから...やっぱりもう少し先になるかな。写真は、バルセロナでみつけたデンマーク製のエッグスタンド。なかなか日本人にとって、馴染みの無いエッグスタンドですが、この上にタマゴを載せた絵図らを想像すると可愛い。。お部屋の小物入れにもいいかもしれませんね。
オソブランコ


osoblanco at 00:00|Permalink

2008年09月05日

大阪サイクリング

13c344f5.JPG午前中はお天気も崩れず良かったです。オソさんと二人自転車で数件走り回っていました。最初はマイドーム大阪の「クラフトフェア2008」へ。おばさま達の多いこのイベントですが、何か使える材料はないか、掘り出し物はないか、と毎年覗きに行きます。今年は、出展数も少なく、・・収穫無しでした。来年はもういいかな。次にGALLERY wks.に木内くんの展示「キウチビデオフェスティバル2008」を見に。毎回おもろ〜系な彼の作品ですが、細部まで手を抜かない見どころ有りの展示です。今月20日まで。この展示のDM、カラーバリエーションが4種あってそれを全部集めて持って行くと会場で抽選くじが引けます。お探しの方、うちにも1種ありますよ。最後は現代美術二等兵さんの展示を見にHEP HALLへ。会場はたくさんの方で賑わっていました。本や雑誌で見たもの含めて、こんなに一度に多くの作品の実物を見せて頂くのは初めて。すごーく贅沢な展示でした。面白かったです。でもちょっと残念なのが、会場に見に来ている方が作品に平気で触っていたのを見てしまったこと。1度発見してしまって、あっ!と思っていたら、2度も触っていたので、我慢できず注意させて頂きました。ちゃんと手を触れないようにと書いてあるんですが。。。会場に係の方がいらっしゃらなかったので、できれば時々見て回って欲しいなと思いました。こちらは7日(明後日)までですので、お早めに。写真は先日納品して頂いたrosaさんの三角のペンケース。もちろん可愛い刺繍も入ってますよ。どの子にしましょう?
オソブランコ






osoblanco at 00:00|Permalink