2010年07月

2010年07月31日

田中 栄子 個展「empty」が終了しました。

P1040779

P1040780

本日、田中 栄子 個展「empty」が終了しました。暑い中、見に来て下さいましたお客様ありがとうございました。お知り合いの方や、学校の生徒さんもすごく熱心に作品を見ていらしたのが印象に残ります。今回の展示は普段、他のギャラリーで見ておられたのとまた違う楽しさで見て頂けたのではないかと思います。狭い空間にもぎゅっと凝縮したものが詰まっていたんじゃないでしょうか。とても大好きな空間でした。栄子さん、お疲れさまでした。こんなにパワフルでいろんなお仕事をこなしていかれる方もいないんじゃないかと人柄にも圧倒されました。次回は年末に京都の方で個展の予定をお聞きしています。またそちらもどうぞお楽しみに。

夜はその栄子さんの搬出&明日から始まる「ツヤプリ(バーコ印刷)ポストカード展」の搬入。印刷出来たてホヤホヤのポストカードたちをJAMさんが運んで来て下さいました。ゆっくりそれぞれの作品を見たいと思いつつ、まずはそれぞれに台紙に貼っていく作業を。お手伝いにと昨年に続き中山恵美さんが来て下さいました。わぁ〜助かる。いつもありがとうございます〜。
なんとか無事、台紙に貼って壁に納めるところまで出来ました。デザインした30名の方々も印刷後、直接こちらに作品が届いているので出来上がりが気になることでしょうね。どれもいい感じに仕上がってますよ。でももちろん、直接自分の目で確認しに来て下さいね。・・・と、まずは参加作家さんへの呼びかけで。もちろん、お客様もぜひ見に来て下さいませ。販売も致します!

オソブランコ


osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月30日

そろそろ準備・・・

今月も残すところあと1日。こちらで開催中の田中栄子さんの展示も明日が最終日となりました。まだの方は是非、見にいらして下さいね。とっても素敵な展示ですので、4階までの道のりの辛さが吹き飛びますよ。

制作モードに戻しつつ、注文の商品以外にいくつか新しく商品を作ってみました。
P1040776
こちらはビスケットのポケットが付いてます。

P1040777
こちらはルリジューズのポケット。

どちらも以前に作ったカメラポーチを試作の段階で縫い上げたものの、形が上手くいかず、そのまま放置していたものをほどいて新しくポケットとして活用したもの。一度はそのまま眠らせようかと思ったのですが、こうして作りかえてみると意外としっくりきました。これらはまだ試作的に作ったものなので、今のところ、オソブランコ店頭で2個ずつだけ販売しております。また少し改良して定番商品に仲間入りさせてたいなと思います。外ポケットのシリーズは結構便利かも。他の柄のポケットもいいなぁ・・・。

P1040778
ポーランドの食器のコーナーが減ってきたので、フェアとまでは言えませんが、フランス皿も一角に並べてみました。フランスのお皿と言っても様々な種類がありますが、私たちはステンシルで絵付けされたものが好きです。ただ、ポーランドの食器などと比べると頑丈とは言い難いんですけれど。丁寧に扱わないととても欠けやすいので少し注意です。モロッコボウルとかもそうですね。優しくどうぞ〜。

オソブランコ


osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月29日

和らぐ

少し久しぶりの雨でしたね。カンカン照りでなかった分、過ごしやすく感じました。こんな日もいいかも。集中して制作にもかかることが出来て、いろいろお仕事が捗る1日でした。

P1040771
イチゴのクレープが焼き上がりました〜。

P1040774
こちらはメロンパン。まだ、粗目砂糖のビーズはこれからですが。。。

と、ここまでが私の作業。ここからが立体に仕上げていかなくてはならないので、形を奇麗に作るのは少しコツがいります。クレープはオソさんに、メロンパンはゆみ子さんに、その後を託します。
形に出来上がると、籠に盛った状態を見るのが嬉しい。ちゃんと美味しそうに出来たかな〜と。
オソさん、ゆみ子さん、仕上げを宜しく!


P1040739
こちらは、フランスの音楽用ノート。cahier(カイエ)と書かれたのがノートの意味です。中は五線譜になっています。あと他にもdessin(デッサン)用の無地ノートなどもあります。どれも時間の経過を感じさせるいい風合いになっています。

オソブランコ





osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月27日

気付いてもらえると嬉しい

やっとある程度店の改装も落ち着いたので、また制作の方もスタート。暑い中でも今日はほんの少しましに感じました。隣のアトリエも窓を開けていると風が通ったように思います。これなら、、と思いクーラー付けずに隣の部屋で作業していると、店の方に戻ったら顔がテカテカでした。やっぱり暑いです。

夕方、いつもよく親子で来て下さるお客様、Oさん親子が来店して下さいました。買い付け後は初めてで、あちらから出したエアメールをとても喜んで下さっていたとのこと。今年もパリから何人かにハガキを出させてもらったのですが、またもやあまり可愛い切手を貼ることが出来ずでした。切手を買う際には必ず、記念切手を、しかもできれば可愛いものを選ばせて欲しいと伝えるのですが、アパートの近くの郵便局ではこれしかないとワールドカップ2010のサッカーの切手を出されました。で、今年は仕方無くそのサッカー柄を。帰国の日にパリの空港で最後に友人に出す封筒を持って空港内の郵便局に行ったら、、、P1040770
あるじゃない。。。バレンタインの時に出される有名ブランドの記念切手。本当は2枚だけで良かったのですが、シート売りだったのでそれを頂きました。また来年に使おう。
今回何度か郵便局に行きましたが、昨年までと雰囲気が全然違ってました。多分、春頃に民営化のような、国営だけど株式会社に?されたようで、殺伐とした空気とは変わって、笑顔でいらっしゃいませ〜的な感じでした。中に入ると向こうから人が近づいてきて、どのような用件ですかと聞いてくれるほどに。郵便局オリジナルグッズなども売られていました。・・・私もオソさんもまんまと乗せられて購入してしまいましたが。

そうそう、嬉しかったのがOさんお母様、娘さん、お二人とも今回買い付けたポーランドの陶器を気に入って持って帰って下さったこと。リンゴのポットは梅干し入れにするわ〜とおっしゃってました。使う方のアイデア次第ですね。

P1040769
こちらはベルリンの雑貨屋さんでみつけた陶製の折り紙鶴。昨年も折り紙モチーフをいくつかみかけましたが、今年ももっと多く食器やアクセサリーなどでもみかけました。ドイツでもパリでも。これはオブジェで、紐が付いているのでぶら下げて飾って下さいね。色合いが和というよりヨーロッパ的な感じがします〜。

オソブランコ


osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月26日

筆を置いて手にはノコギリとドライバー

今朝もIKEAからスタートの一日。一体今月何回行ってるでしょうね。シャトルバスに乗るにもすっかり従業員ばりの挨拶で乗り込む私たちです。まだ少し棚の改装などやっおり、先日在庫切れで足りなかった棚板を補充しに。店に戻ってそのまま勢いよく付けちゃいました。今日は腰にきた・・・。自分たちではすっかり変わったね〜とはしゃいでいますが、皆さんが見てどうなんでしょうね。ぜひチェックしに来て下さい!

ちょっと休憩、と、お茶の時間にパソコンをチェックをするとベルリンのお友達ユカさんからメールがきてました。二女の萠ちゃんの可愛い甚平さん姿の写真付き。本当に可愛くて疲れが吹っ飛びました。そうそう、ベルリンで聞いて帰国後オソさんが早速手に入れたこちらの本。P1040766
「タニアのドイツ式キッチン」という本。ドイツ人と日本人のご両親を持つ料理研究家の門倉多仁亜さんがお料理やドイツのキッチンを紹介されているものです。そこにユカさんのお家のキッチンも紹介されているんです。そしてよく見るとまだ幼い花ちゃんも。
P1040767
今では妹も出来てすっかりお姉さんです(6/22のブログ参照)。この写真の通り、毎年お家にお邪魔していますが、お部屋やキッチンはホント素敵。書店で見てみて下さい〜。

同じく本つながりでこちら。P1040768

パリの可愛い本屋さんla cocotteさんで何冊か面白い本を購入しました。おまけにプレゼントして下さった本とla cocotteさんオリジナルのノート。言葉が理解できるかなぁと思いつつも絵を見るだけでもなんだか面白そう。またじっくりと見せて頂きますね。

オソブランコ



osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月25日

どちらから〜?

夏休みに入った・・・と感じる本日でした。そう、旅行者の方が多かったです。ありがたいことに、いくつかのガイドブックに載せて頂いているので、皆さんそれを持ってまわっていらっしゃるようでした。暑い中ありがとうございます。いつもはもっと涼しく感じるクーラーも今日は少し効きが悪く感じました。サーキュレーター要りますね。。。

P1040765
こちらは先日紹介したロール状のドイツの古い包装紙です。お菓子&パン屋さんが使っていたもののようです。ちょっと部分過ぎて柄が分かりにくいですが、お菓子やパンの絵が描かれていて可愛いです。50センチ単位でカットさせて頂きます。

P1040764
そしてこちらはベルリンでみつけたポストです。ヨーロッパでは郵便局のマークが大体このホルンが使われていますね。少しずつ形が違ったりしますけど。毎日開けるのが楽しみになりそう。

オソブランコ


osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月24日

無茶は出来ません

ぼちぼち大工仕事は続いております。今回台所用にと移った棚は以前にニトリで買ったもの。今回、新たに食器などを置く事にしたので少し棚板を増やそうと追加で買ってきました。こういう時、定番商品ものは有り難いですね。今日もIKEAとニトリと無印の棚をそれぞれ触っていて、見た目は似ていてもビスの留め方や強度が結構違うもんだなと思いました。そして慣れないノコギリ作業をすると肩が予想以上の打撃です。。。久しぶりに板をカット。学生の頃は、こんな事なんて事なかったんですけど。むしろ得意な方でした。でも、長い年月が経つと簡単に出来ると思っていたことが、意外にも困難。。。

P1040761
こちらがその肩が痛い原因となったものです。ワインの箱の蓋を切ってキーホルダー掛けにしました。そういえば、アンティークキーホルダーもたくさんストックあるんですけど、ここ最近は全く店頭に出していませんでした。こちらに掛けたものはほんの一例で、焼き菓子やチョコなどスイーツ関係のものを。また他のものも出して行きますね。

P1040755
こちらも店頭に並んでおります。焼き物の、きっと花瓶。使い勝手は分かりませんが、なぜだかこういうのが好きなようでみつけたら買っちゃいます。後ろに見えるのは昨年(?)に見つけて来たやはり花瓶?のようなもの。食器などの棚に仲良く並んでいます。

オソブランコ


osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月23日

ここから出れない

本当に毎日暑いですね。外に出るのを躊躇ってしまいそうになりますが、その分店内は涼しくしてお待ちしております。昨日のプチ改装で作業場とお店との仕切りの部分の高さを少し下げました。御陰で見通しも良くなった分、広く感じる(自分たちだけ?)し、空調も全体的に効きやすくなったように思います。
改装、掃除に伴っていろいろ新しいものに替えたりも。
P1040756
こちらは私が愛用しているステンシル作業マット。・・・といっても、そういうものが売っているのではなく、台所などに敷くクッションフロアマットを切ったもの。これぐらいの弾力がステンシルするのにちょうどいいんです。左側がなんだか前衛絵画のようですが、何年かずっと使い続けて、すっかり布の目が絵の具の層となってぼこぼこになってしまっていました。また新しいものにしたのが右側です。何故か御影石風。新しいのはやっぱり弾力が違う・・またこちらで頑張ります!

rosaさんからペンケースが届きました。
P1040757
使いやすい三角ペンケース。rosaさんらしい丁寧な仕上がりで、可愛いリスと鳥がそれぞれに刺繍されています。1点ずつですのでお早めに〜。



osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月22日

今日から10年目に突入〜

昨日で無事オソブランコも9周年を迎えることができました。なんだか数字だけ聞くとすっかりベテランな感じもしますが。実際はまだまだ発展途上な感じでしょうか。・・・未だに、最近出来たお店ですか?とか聞かれることがありますもんね。少しずつ形を変え、何とかかんとか頑張っております。お付き合い頂いている作家さんたちやお客様方、皆さん、ありがとうございます〜。とくに9周年イベントなどしておりませんが、今日から10年目に入りましたのでなんとか無事10周年を迎えられるよう頑張りたいと思います。またどうぞ宜しくお願い致します。そんなタイミングでも無かったのですが、たまたま帰国後に棚を変えたり、店のプチ改装をやりたいと思っていて、昨日、思い立って始めてみました。午前中にIKEAに買いに行き、昼から入れ替え・・・そんな時間では全然足りず、今日の午前中もバタバタ。。。お昼の開店に間に合うのか否か?お昼ちょうどに来て下さった長尾さんには少し見苦しいところを見せてしまいましたが、なんとかギリギリセーフ?でした。勢いで奥の作業場兼、台所の棚も変えてしまうことに。先日も東京から来られた男性に、デロンギのオーブンの色が珍しいと言われました。ここも結構お客様から見えるところですね。9年前にオソ旦那のカイさんに壁に作り付けてもらったものなので、丸9年お世話になったことになります。すっかりぎゅうぎゅうにいろんな物を押し込んで使っておりました。ホントこちらの棚もお疲れさま。あまりの短時間でオソさん、ゆみ子さん、私の3人だけでやってしまったので、体にはかなりガタがきています。きっと明日ぐらいには思うように動けなくなっているでしょう。
P1040752
ここはとりあえず食べ物関係を置いてますが、本当はもっとこうしようと計画中。

P1040753
こっちもとりあえず紙ものと上に自分たちの作っているエアラインものを置いてみました。真ん中にあるヴィンテージのドイツのお菓子屋さんの包装紙がロールのまま掛けられるようになったのが気に入っています。

でもじつはまだ全然完成では無く、残念ながら昨日在庫切れで手に入れられなかった棚板があるので、それを手に入れてはめ込んでいくともう少し形になるかなと思っています。
今までと違うのはやっと自分たちの作ったカバンなどを置く棚が出来たこと。もっと充実させる予定です。

まだしばらく仮の形ですが、少し変化しましたので、どうぞ見に来て下さいね〜。
ずっと出していなかったストック商品も出して行きたいと思います!

オソブランコ



osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月20日

何故か男性ばかりの日・・・

先日、田中栄子さんの展示を見に来て下さった田中朝子さん(・・・偶然どちらも田中さんですね。。。)から今、出展されている「Art Court Frontier 2010 #8」の事をお聞きしました。あっ!そうそう、確か旅行中に木内くんから案内のおハガキをもらっていたのを思い出しました。掲示板に貼ったまま日にちをすっかり忘れていて。。。遅ればせながら今日行ってきました。じつはARTCOURT Galleryに行くのは初めて。調べたら本町あたりから送迎バスが出ているのでそれに乗って行くとラクチンでした。
P1040751
とても気持ちいい水辺と緑の奥に、あっ見えてきました。木内貴志作品。他にも何人か知った方の作品が並んでいてゆっくり見せて頂きました。あまり来ないエリアなので、ちょっと小旅行気分でした。今月24日(土)までです。


夕方遅く、先日ベルリンから帰国した中村晃大くんが立ち寄ってくれました。お帰りなさ〜い。もうすっかり早くあちらへ戻りたい(帰りたい)と言ってました。きっと来年の買い付けの際には、あちこち案内してくれる立場になっているんじゃないでしょうか??楽しみです。

P1040750
なので、ベルリンものを。蚤の市でみつけたオズの魔法使いのグラスです。この3種類はそれぞれ3セットほどあるのですが、何故かドロシーは見つからなかったんですよね。。。。ドロシー無しではありますが、どの柄もユニークで、3色揃えても奇麗です。

オソブランコ


osoblanco at 00:00|PermalinkTrackBack(0)