2012年06月

2012年06月30日

6/29 ラファイエットもプランタンも大賑わい〜

本日も自分たちのため、ソルドに走り回る…。結局自分のモノってほとんど買うこと無いんですけどね。途中オソ母がいよいよ明日帰国ということでお土産用にカールマルレッティのコンフィチュールを買いに行きました。ここの、すごく美味しいんです。で、やっぱり見たら食べたくなったのでケーキも。この旅2度目のカールマルレッティ〜、セボーン!たくさん買ったからか、それぞれにマカロンをおまけにプレゼントして下さった。セボーン!夕方、これまたオソ母がお土産用にチーズを買うということで裕子さんが店長を勤めるお店、フロマージュヒサダに。とっても親切丁寧に対応してくださる裕子さん(写真)。チーズをカットするのもかなりの力仕事のようでした。だって22個もカットしてもらってみたい…お疲れ様です。


osoblanco at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月29日

6/28 ソルドが始まってまーす。

昨夜遅くにパリに戻ってきました。アパートに着くともう自分の家のように、ただいま〜な気分です。うん、落ち着く。そして今日と明日は楽しみにしていたショッピングデー。パリでは昨日からソルドが始まっています。この日が来るまでは、自分のものはちょっとお預け。朝から気になっていたお店を次々とまわってきました。お昼ごはんはパリ最古のアンファン・ルージュ市場で。何度も来ているパリですが、今回初めて行きました。市場として食材がいろいろと売られているのに加えて各国の料理がそこで味わえるのも有名だそうです。行ってみたら美味しそうなにおいが…。私たちは香りと見た目とで結局モロッコ料理を。来週からモロッコ行くのにね、、。今日だけのようですがとっても暑かったパリ、暑い国の料理がぴったりでした。

osoblanco at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月28日

6/27 テートモダンに

2泊3日なんてあっという間でロンドン最終日。朝からチェックアウトして、駅に荷物を預けに。ユーロスターの発着駅は空港みたいな対応です。荷物を預けるのもセキュリティーチェックなんかも。で、ずっと行きたかったテートモダンに。「DAMIEN HIRST」を見てきました。そうそう、ユーロスターのチケットを見せると二人で一人分の値段に、つまり半額になります。展示もすごく面白かったのでかなり満足した時間でした。見れて良かったー!午後からは一番賑やかなデパートなどがあるエリアに。ベタなところもね。リバティは建物だけでも見てみたらと聞いていたので、早速行ってみました。外観ですぐに分かる可愛い建物。中も素敵でした!数年前からリバティー柄も流行っているのでいろんなグッズも気になって。その周辺を見ていたらタイムリミットがきたので駅に向かいました。荷物を引き取ってからも、最後にどうしてももう一杯ギネスが飲みたかったので乗り口近くで頂きました。つぎ方が素晴らしく泡のきめ細かさがホントいい感じ。見れば泡の上にクローバー模様が。やっぱり締めはこれだ〜。


osoblanco at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

6/26 何事?

ロンドン二日目は早朝より郊外の競馬場で開催されるアンティークマーケットへ。早起きしてさぁ出発ーと思っていたものの、ちょっと寝不足。。昨夜寝ている間にiphoneの充電をとコンセントに差し込んで眠ったところ、真夜中3時頃に今まで聞いたことの無いような警報音が。どう見ても聞いても私のiphoneから。跳び起きて何をどうしていいか分からずコンセントを引っこ抜いてしばらくして音は止まりました。目覚ましのアラームでも無し、一体…??それが2回も起こって、とうとう2回目にはホテルの上の階の人たちが足音やら声やらザワザワし出すまでに。もう2度とそこでは充電しませんでしたが、ホテルの人からも何も言われなくて良かった。。。って私が悪いのかな??そんなこんなで予定よりも少し遅れで競馬場へ。お天気も快晴、かなり広い敷地内にたくさんの方が出店されていました。ここでも日本人に会う確率かなり高いのにもビックリ。それも皆さんカートなどを持って同業者かなと思う感じでしたよ。昼過ぎにホテルに戻ってまた街をウロウロ。夜にはお楽しみのパブ体験へ。遅い時間にもかかわらず満員で座るところ無し、仕方なくカウンターで立って飲みましたが、それも旅のいい思い出になるでしょうか。写真を撮ってとお願いしたら、カウンター内に入れてもらいました。上機嫌のわたしたち。


osoblanco at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月26日

6/25 ロンドン!!

今日から2泊3日でロンドンにきています。初のユーロスターでウキウキでしたが、朝早い列車だったので、ちょっと時間があまり余裕なくドタバタと出発。電車で別の国へ入国というも慣れているつもりでしたが、がっつり駅でパスポートコントロールがあるのも全く想定外でした。あまりに時間がかつかつで…。なんとか間に合いましたけどギリギリセーフです。ロンドンは只今、オリンピック前で街の飾りも賑やかで。ロンドンの郊外に住むお友達、深江さんも今日はロンドンまで来てくれて一緒におつきあい頂きました。あっ、暫く本場で飲むから…と我慢していたギネスも早速!今日はすっかり観光です〜。

osoblanco at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月25日

6/24 よーく見て下さい!

今日も週末蚤の市デー。お目当ての蚤の市は2カ所。どちらも初めて行くところなので念入りに地図と住所を照らし合わせながら出発しました。最寄りとされている駅に着いてからちょっとキョロキョロ…。でも人の賑わいがある方向へ行くとたいがい正解のようです。こちらが駅からの光景。道路が満員〜。

どちらも出店者は一般の方が多かったので気に入ったのがあれば、お値段はまだ手頃。でも気に入ったものをみつけるのが、中々難しくて。。。いくつか面白いものもみつけたんですけどね。2軒見終わって最後にSALON EMMAUSへ。このイベントは昨年も同じタイミングでやっていたので行ったことがあって。見本市会場のような広い屋内空間で開催されるイベントです。ちょうど蚤の市の2軒目を見ている頃から雨が降り出してその後はずっと雨。なのでこの屋内式が非常にありがたかったです。その帰りにちょっと焦った出来事が。地下鉄の出口で珍しく乗車券の確認がありました。もちろん、NAVIGOというチャージ制で顔写真付きのパスを持っているので、全然平気〜と思って見せたら、そのパスの顔写真と違うように言われてしまって、パスポートを見せろとまで。確かに、数年前に作ったパスなので、写真もその時のもの。只今その時よりも少し太ってしまってね…結局、パスポートを部屋に置いてきたのでクレジットカードのサインと照合してもらい、その場は無事解決したんですけど。それにしても、そんなに顔が分からないほどですかー??ちょっと落ち込む…。

osoblanco at 07:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月24日

6/23 蚤の市3軒

昨日はちょっと飲み過ぎたものの、ゆっくりしているわけにはいけません。週末がやってきたのでまた蚤の市めぐり。まずはヴァンブへ。うーん、、、やっぱり値段が…。続いてジョルダンの蚤の市へ。ここは一般の人も出店しているのでそこそこ買える。そしてもう一カ所、競馬場の蚤の市へも。ここはプロばかりの出店なので、なかなか手が出ないものが多いけど、やっとパリでのぬいぐるみをゲット!なんか気になる犬のぬいぐるみで可愛いです。そして夜は毎日知り合いと会っているようですが今日は華ちゃん、旭くん、そして裕子さんと一緒にタイ料理のレストランへ。あーほんと楽しい時間はあっという間です。今日も眠い…


osoblanco at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

6/22 お家探訪

朝からまたアリーグル蚤の市へ。久しぶりにサビニャックものみつけました!あと布ものや、食器を購入して一旦アパートへ。お昼にセネガル料理のお店で昼食。なんとも美味しい味です。夜はファッションジャーナリストで人気ブロガーの友君家へお邪魔させてもらいました。そこはもうぬいぐるみの館。どこを見ても可愛いクマたちばかり。夕食をご馳走になり、とっても楽しい時間でした。気付けばワインも数本空いてたっけ…?アパートに戻ったら深夜1:30でした。。。


osoblanco at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月22日

6/21 タルタルステーキ!


朝一番はバスティーユのマルシェへ。マルシェでお買い物って本当に楽しい。。夕食用の材料をしっかり買ってアパートへ一旦戻って。今日はタルタルステーキがメインディシュということで牛肉を生で挽いてもらいました。そしてエビなんかも。かなり豪勢なアパート飯になりましたよ。昼間はあちこち歩くも、少し残念なことにパリのソルドが今週水曜日から始まるかと思っていたのに、本当は来週から。なので自分のものもお買い物をしようと楽しみにしていたのにもう1週間お預けになりました。午後よりお友達華ちゃんが働くホテルのカフェへ。とても雰囲気のある素敵な空間、そこでケーキとコーヒーを頂きちょっと休憩。彼女とも1年ぶりの再会でしたが、とっても元気そうで給仕している姿もすごくかっこ良かったです。その後はまたあちこちと。。。マレ地区を歩いた後、バス乗り換えで一度降りると、そこで明日お会いする予定の友君とバッタリ…。パリと言えど広いし、人も多いのにすごい偶然でした!明日はお家にお邪魔させて頂きまーす。今日の収穫はあまり少ないですが、今私たちが滞在しているアパート付近はアパレル関係の卸の店がたくさんあり、材料屋さんなども。そこで、ちょこっと材料を。。。

osoblanco at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月21日

6/20 アリーグルへ

パリに来たら朝はほぼ毎日のように開催されているアリーグルの蚤の市へ。ここは蚤の市とマルシェと両方が出るので一石二鳥なところ。その前にこれもお決まりのコースになっている近くにあるパン屋さん、ブレシュクレで朝ごはんを。パン一個食べただけで本当に幸せな気分になります。アリーグルの雑貨では、ピンズやボタンなどの小物を。あと少し食器も買いました。ある程度納得いったら食材も調達。野菜も果物もどこの店で買おうか迷います。。そしてお魚(多分鱈?)も。一度買ってみたかった花なんかも買っちゃいました。アパートに荷物を置きにいってお友達、裕子さんが店長として働いているチーズ屋さん、フロマージュ・ヒサダへ。気になるチーズもどれもちゃんと日本語で説明して下さるのでとても助かります。今日は取り敢えず2種類ほど。そのうちの1つは初の羊チーズ!もちろん、どちらも夕食に美味しく頂きましたよ。夕方は装飾美術館へ行ったり、すごく久しぶりにコレットやまだまだ書ききれないほど動きました。写真はアパート近くのパッサージュ・グランセーフ。この中にあるお店はどれも素敵なとこばかり。オソさんも自分用にお買い物してたみたい。。あー、、段々と一日の記憶がすぐに失われていく…


osoblanco at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)