6/14 ベルリンフィル6/16 雨だってへっちゃら〜

2012年06月16日

6/15 行ってみよう

早いものでこちらに来てもう1週間経ちました。電車、バスの乗り放題7日券も切れちゃったので、また新たにチケット購入。最後の日の月曜日があるものの、実質平日に一日動けるのは今日が最後ということで出来るだけマメに動きまわりました。朝一番は少し北にあるガラクタばかり並ぶ蚤の市へ。ここはまるでドロボウ市のようで、大阪で言うならば釜ヶ崎てきなところ。いやっ、それ以下かも。期待はしていないものの…さぁ次、次!その後、由香さんに用事があって一度お家に伺って、その周辺のお店もチェック。彼女と初めて出会った面白いおもちゃ屋さんがあり、そこも久しぶりに覗いてみました。古いものから新しいものまで種類がかなりなお店。私たちが興味があるのはやはり古いほう。いろいろ値段など尋ねていると古いもの(DDR)が好きならば地下室にたくさんあるから見てみないかと言われる。入場料を取るのには、ちょっと迷ったけれど、せっかくなので行ってみました。たくさんのライトのボタンの付いたリモコンを渡され、かがまないと頭を打つほどに低くて狭い階段の地下室に恐る恐る…。そして入り口を閉められる。1人だったらちょっと無理かもしれません。でも中は古いオモチャ、人形のパラダイスでした。地下は見るだけで買えませんけどね。その後も気になるお店を駆け足でまわり、夕方動いていたエリアで1軒、行けないかと諦めていたお店に出くわす。昨年も前を通ったものの、開いておらず、今年はぜったいに行きたいと思った陶器のお店です。そして今日行こうと思ったら営業は月〜木曜日だと今日気付いた…。またお預けかと付近を歩いていたら、開いてるじゃないですか。お店のオーナーでもあり作家の女性とも会えて本当にラッキーでした!オソさん自分用に二つ購入してましたよ。日本の雑誌でも何度も紹介されているようです。「Anna Sykora」というお店です。お店の奥がアトリエで。そこで記念にこちらの写真を撮らせてもらいました。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
6/14 ベルリンフィル6/16 雨だってへっちゃら〜