「私は (バリ島の) イシカミです。
私が地震を起しました。
美しい島にしたのに、醜いもの (像) で覆い尽くされたのでお知らせしたのです。
この前の事件も生きている人が醜い像に囲まれて生きていくのが嫌だと、その人たちのイシキが集まって事件を起したのです。
その事も知らせて欲しいと頼まれたのです」
1月2日バリ島にてM6,1と6,4という2回の地震有り。 (死者1)

【イメージ】
“海の中でクラゲがフワリフワリと降りてくる。巨大クラゲの死骸がたくさん積み重なっている”
「イシカミはこの様にしてたくさん降りて来て、その肉体が陸になったのです。
そしてその一部が分解してシリコンとなり、生物が発生して行ったのです」 と。

「知らせて欲しい事は、南の国で伝えられている事に付いてです。
大きなムー大陸のイシカミ達が一斉に海に沈んだ程の大きな理由は、あまりにも悲惨なことがなされていたからです。
支配星の部下の又その部下のもの達も人間の恐怖をエネルギー源にしていました。
そして悲惨なことがなされていましたが、それが形を変えて今も残されています。
恐ろしい像を神と崇めて伝えられている伝統の行事は、恐ろしい意味を秘めています。
そして崇めて貰うことで大きなエネルギー体になっています。
バリ島での踊り (ケチャックダンス) はイニシエの生贄の踊りなのです。
その地の (人々の) イシキたちはその事を止めさせたいと、必死で助けを求めた事がバリ島でのテロとして起こったのです」

「なぜ (インドネシアなどで) 大きな地震が続いて起きているかというと、
地球神に呼ばれたのです。
2004/11/11 22:49:48.1400  深さ10辧 。6.1 INDONESIA
2004/11/11 22:49:48.1400  深さ10辧 。6.4 INDONESIA
2004/11/11 21:26:41.1500  深さ10辧 。6.5 INDONESIA
2004/11/11 21:26:41.1500  深さ10辧 。7.4 INDONESIA
2004/11/11 21:26:41.1500  深さ10辧 。7.5 INDONESIA
2004/11/11 21:26:41.1500  深さ10辧 。7.3 INDONESIA

“地球規模で大きな地震を起して欲しい” と。
それでも (地球や山に意識があることに) 気づかないなら、
いなくなると伝えてください 。(= 砂になって地盤沈下?)」

「大きな地震 (インドネシアM7,3など) を続けて起した意味を良く考えるように伝えてください。
これほどにしても認めないのであればお知らせはまだ続くと言う事です」

11月26日インドネシアでM7、2の地震
「(南の島に) 鳥の羽をつける人たちがいます。
それは過ってムー大陸で悲惨な事が行われていた事を知らせているのです。
すなわち、生贄の人に鳥の羽を付けさせ、それを獲物として狩りをして楽しませた支配星の残酷さを知らせているのです」

「なぜムー大陸のイシカミが沈んだか、いかにひどい事がなされていたか知らせて欲しいからです」と。

「いつか真実を書いて欲しいと思っています。
生涯を贅沢に過ごして豪華な儀式を挙げた人と、スマトラで津波にさらわれて亡くなった人達との末路の違いが、死後の世界ではどのように違うか、今の人たちは知りません。
自然の災害によってお知らせ役をされた方は、星になれるのです。
そして希望するなら、人間として生まれ変わる事も出来ますが、 (イシキの世界では辛いのを知っているので) 決して派手な人生は選ばないのです。
うそで固めた神話に基づいた人達を神と崇めて来ましたが、今尚それが続いているのに人々はその矛盾に未だ気づきません」

「(前世で) 一度も働かなかった人が世の中に出る (生まれ変わる) 事になりました。
ヒンズー教のカースト (=カスが友達) の一番下になる事になりました。
それが宇宙の法則です。
反対に津波で亡くなった人は、一瞬のうちに違う世界に生まれ変わります」

「地球神が死んだと沖縄の (イシカミに) 知らされました。
(インドネシアで) 津波を起したイシカミです。
我慢の限界でした。
蛇を神と祭ったり (ペナン島に蛇寺)、支配星に支配されイシカミを封印したモノを祭り続ける事に、がまんができませんでした。
いくら知らせても何ら変わりがないからです。
亡くなった人たちのイシキが助けを呼んだのです。
(顕在意識は) 何も知らないで (支配星の宗教を熱心に) 信仰しているので、このまま死んだら (イシキの世界で) つらい事になるので、早く生まれ変わりたいと言ってきたのです。

地球神 (のイシキが) がいなくなったのは、地球が意識を持って生きている事を人間が認めないからなのです。
そして (地震を起す事が悪いと思っているので) 地球神が身動き出来なく、とても苦しくて辛かったからなのです。
地殻が作られた意味をお知らせしましたが、そのことを知ると同じ場所で何度も地震が起こる意味がわかるでしょう。
地球はただの溶岩の塊で、プレートの跳ね返りだけで地震が起きていると思い込んでいる事が、地球は我慢ならないのです。」

巨大地震と津波の起こり方、

スマトラ沖地震、プレートテクトニクスの矛盾、イシキのいやがるもの。

巨大地震による断層

地球壊滅作戦。

ソラからの伝言より〜