2008年5月12日 朝、中国四川省でM7,5の地震があったのを見ていると、、

(宇宙の)大元です。
星のものから聞きました。
いて座の王と名乗り悪さ (人間を支配?) をしているものがいると、石のもの(イシカミ)が知らせたのです。
(この時は意味がわからなかったがその後、いて座の王と名乗り情報を攻撃しているサイトを見つける。)
それで大きな地震で知らせてもらったのです。
これまでから (リュージンの支配する国なので) イシカミの不満が貯まっていた所 (中国) でした。
今の宗教 (=へビを崇める) に支配されて、生きるのが嫌だと、人々のイシキの救いを求める声が (宇宙に) 届いていたのです。

ヒマラヤの地下にリュージン (ヘビの大将) がいるので嫌だと伝えられていました。
九寨溝の地下にリュージンがいるのです。
(水の)青い色はリュージンが居るので消毒をしているのです。
水の中に木が生えるのは、地下空洞があることを知らせています」

2008年5月14日 朝、

「ソラのものです。
悪者に捕まっているものが助けてほしいと言ってきています。
悪者の正体は水へビ座のシモベの者に関わるものです。
−中略−
水ヘビのものが塩に混じって肉体を支配するのです。
それが宗教、霊波の光です。
水ヘビのものが巧みにいて座の王と名乗っているのです。
それで宇宙で大きな計画がなされたのです」

2008年5月14日 13時追記

「星のものです。
イシのものの気持ちを聞いてください」

「幾年も嫌なことを(水へビ座のものに言われて)させられていました。
九寨溝のイシカミです。
水へビ (座のもの) がイシに命令をしたのです。
水へビのものがいて座の王だと名乗っていたのを知らなかったのです。
そして偽のいて座の王がお仕事をするように言ったのです。
水へビのものは水の仕事をしていると言ったのです。
地球を包み込んだいて座を水で冷やしてやったので言うことを聞くように言ったのです。
水と文を悪く思わせるために、サンズイと文の文字 (震源地) のイシカミを動かせたのです」

2008年5月20日 ご家族の方が急死され、その方が密教の本(アゴン宗)とソラからの伝言の本を持っていたのでとメールが来て読んでいると

「星のものが知らせています。(右上顎にサインあり)
上あごの岩になったモノです?
イシカミをあらわしています。
そのイシカミが仕事をしました。
(何の仕事?)
9サイコウのイシカミです。
悪者のリュージンをやっつけたのです。(*桐山=阿含宗の教祖
人間の時、悪者の部下の働き (密教で呪詛をした) をしたのも王女の身代わりでしたのです。
九寨溝*は水ヘビの力で、水の中で木を生やしたのです。
それが出来たのは木の根がヘビに似せているからです。
水ヘビの力で木の根を育てていたのです」

この桐山教祖が九寨溝の地下にすんでいる水へビのリュージンの化身のようで、この読者の家族はそのリュージンを暴き出すことで地球を救おうとされたようです。

ソラからの伝言より〜