先日、お茶の水で開催された内痔核治療法研究会に行って来ました

痔の治療法の中でも、特に内痔核の治療法(主に注射療法)に限定した会です

以前は何がなんでも注射療法だけという施設もありましたが、最近のトレンドはやはり、外痔核がある場合には切除と組み合わせる施設が多いようです

そして、どの施設にも共通することは、ある程度おすすめしたい理想の術式はありますが、あとは入院できるかできないか、痛みを伴う可能性があっても根治を優先するかなど、個々の患者さまたちのご希望に併せて治療法を決めていく、ということでした

前から言われていることではありますが…