2010年01月28日

おすすめ漫画HUNTER×HUNTER (ハンターハンター)

おすすめ度 ★★


HUNTER×HUNTER /冨樫義博

あらすじ
主人公ゴンがプロのハンターを目指し父親を探す物語
のはずだったけど、進むにつれ父親の話はドンドン遠くへ

ハンターとは
怪物・財宝・賞金首・美食・遺跡・幻獣……など、
稀少な事物を追求することに生涯をかける人々の総称。
プロのハンターの資格を得るには、数百万分の一の難関と言われる
ハンター試験を突破しなければならない。しかし、
この試験に合格してもさらに念能力を試す裏試験があり、
これも突破しなければ一人前のハンターとはされない。
今のところ、全世界に600人ほど居るらしい。


Kの感想
やっぱレベルEの時から天才だなって思ってましたが
富樫先生は面白い漫画を描く!
登場人物のキャラ、念能力、ハンター、グリードアイランドなど
よく思いつくなぁ~って関心してしまう程ストーリーやキャラは丁寧に描いてある。
しか~し!!!!!
なぜに★二つなんだ!?
なぜ俺は単行本を集める気になれないんだ!?

その答えは一つ!!

先生休みすぎ(;`O´)oコラー!

俺は出版関係者でもなければ、富樫先生の親戚でもないんで
休んでる理由はどうでもいいんです。

でもプロ意識を持たないと。
ジャンプは小学生だって少ないお小遣いから買ってるんです。
下書きで載せちゃだめでしょ?出版社もそれ売っちゃダメでしょ?

普通の漫画なら打ち切り間違いなし。
でも打ち切りにならないのはそれだけ面白くて、
みんなが期待してるって事です!!

なんか愚痴になってごめんなさい<(_ _)>
作品や先生を批判してる訳じゃないです。
気に入らないのは作者&出版社の姿勢です。





ossumemanga at 13:05コメント(3)トラックバック(0)少年向け 

おすすめ漫画そらのおとしもの

おすすめ度 ★★★

そらのおとしもの/水無月すう

あらすじ
空美町に住む桜井智樹は、「平和が一番」をモットーにするエッチな中学生。
ただ1つ普通じゃないことといえば、顔さえ思い出せない女の子が現れる夢をよく見ること。
そんなある日、空から天使の少女イカロスが降ってきた。

Kの感想

ギャグ萌え漫画。
主人公のひた向きなエロさには脱帽。
萌え3割、笑い4割、バトル2割、シリアス1割の絶妙な配合
登場女性も天然、巨乳、ロリの三種の神器で固めてあり
各々のいいキャラクターを持っています。
ただ、今も方向性が今ひとつ掴めない感じです。
でも含み笑いが沢山できるのでKはお気に入りです。



ossumemanga at 12:44コメント(0)トラックバック(0)ちょいエロ漫画 

おすすめ漫画ザ・ワールド・イズ・マイン

おすすめ度 ★★★

真説 ザ・ワールド・イズ・マイン/新井英樹

あらすじ
東京都内各所で消火器爆弾を設置するモンちゃんとトシの二人組(通称トシモン)は、
これといった理由もなく北海道を目指す。その道中、青森県で成り行きから連続爆破、
警察署襲撃、殺人代行といった日本全土を震撼させる無差別殺戮を開始する。
それは内閣総理大臣までも舞台へと引きずり出す大きな勢いとなる。時期を同じくして、
北海道から津軽海峡を渡ったといわれる謎の巨大生物「ヒグマドン」が出現し、
次々に人々を惨殺して東北を南下していった。「鉄人」とも呼ばれる熊撃ちの老人と、
新聞記者がそれを追いかける。そして遂に3つの点が秋田県大館市で遭遇する。
ここで初めてヒグマドンの全貌が明かされ、
物語はアメリカ大統領すら巻き込む全世界レベルで進行していく。

Kの感想

一言で言うなら「滅茶苦茶理不尽」
主人公は極悪です。闇金ウシジマ君を超える極悪
理由もな一般人から警官などを惨殺
絶版になっただけある、濃いめの漫画です。
しかしカルト的な人気もあり、Kもこの手の漫画は大好物なので
真説ザ・ワールド・イズ・マインは速攻手に入れました。

作中ではインターネットが重要な役割を果たしたり、
9.11以前に同時多発テロを描くなど、時代に先駆けた描写があり
最近の漫画のようにも感じますが1997年から描かれた物です。

見てて「それだけはやめてくれ」っていうのを平気でします。
ハッピーエンドは期待せず楽しんで読んでください。






ossumemanga at 12:30コメント(0)トラックバック(0)大人向け 

2010年01月26日

おすすめ漫画ふたりエッチ

おすすめ度 ★★★

ふたりエッチ/克・亜樹

あらすじ
真(まこと)と優良(ゆら)のラブストーリー。
お互いは性体験が全く無い童貞・処女であり、
そのことを知らずにお見合い結婚する。
お互い初心者同士である二人は「本当の夫婦」を目指して
エッチのステップアップしていく。

Kの感想
マンネリと言われながらもシリーズ類累計1200万部を突破してしまった人気シリーズ。
お互いに全く性体験の無い二人がお見合い結婚してしまい、
二人で夜の修行(?)研究(?)をしていくというストーリー。
中身のテクニックやら情報については当方天下のチェリーボーイにつき
その信憑性について言及する事は不可能だが、とりあえず全くのデタラメって事は無いだろう(多分)。

この漫画自体には成年マークがついておらず
未成年でも気軽にとまではいかないが、それでも何やら怪しげなピンク色のコーナーにある本に比べれば
遥かに簡単に手に取って見る事ができる。
これは個人的な考えだが、最近のエロマンガは拉致やら強姦やら
変な薬を打ったり暴力を振るったりと非常に品が無い。
エロ本のはずなのにかえって萎えてしまうようなダークな物が多過ぎる。
最近は様々な手段を通して若年層もこういった「不健全」なものに触れる機会が多く、
教育上も非常に良くない事だ。下手をすると凶悪な犯罪の引き金にもなりかねない。

その点この本は良かった。初々しい純愛(?)な感じがいやらしさを感じさせない。
絵柄も綺麗で大変好感が持てた。これからはこのように「健全」というか
「正統派(?)」のエロ本がもっと普及してくれる事を期待したい。
その意味で星3つ付けさせて頂いた。





ossumemanga at 13:43コメント(0)トラックバック(0)ちょいエロ漫画 

おすすめ漫画君に届け

おすすめ度 ★★★★★

君に届け/椎名軽穂

あらすじ
見た目が暗く周りからも「貞子」と呼ばれる女子高生の黒沼 爽子は周囲の誤解を解き、友情・恋愛などを通して成長していく姿を描いた作品。

Kの感想
「少女漫画なんて読みません」って男性でも思わず読みたくなる作品
でもまぁ一言で言うと「歯がゆい」漫画です。
何でこうもこの二人はうまくいかないんだぁ~ってなります。
でも泣けます。特に二巻。二巻で泣けない貴方は
きっとお母さんのお腹の中に何か大切な物を忘れてます。

好き同士なのに距離が後一歩縮まらない爽子と風早
読んでて「あぁ~も~!」ってなりますが優しい目で見守って下さい。

「この子実は可愛い」「気づいてるの俺だけ」って設定なんか好きです。
てか羨ましい。

社会人になってドス黒くなってしまった心が学生時代に少し戻れる気がする
そんな作品っす。






ossumemanga at 13:14コメント(0)トラックバック(0)女性向け 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ