2006年01月18日

どうしてどうして僕たちは出逢ってしまったのだろう / 松任谷由実『リフレインが叫んでる』

こんんばんわ、ご無沙汰しております。オストワルドです。
週末から昨日にかけて、私用で東京に行って参りました。
そのついでに大航海の友達と逢おう!ということにしまして、
16日にオフ会をしてきました。
ホント、俺、オフ会大好きだな。。。

メンバーは、エロ秘書のミシェ、イケメンの部長、冒険仲間のナディ、
昼寝中のフレド、常に熱暴走してる苺、AV女優のるーか、そして俺。
半分以上が2回目以上の対面なので、さほど緊張することもなく、
ふつーに飲んで食べて会話して終わりました。
苺の暴走っぷりは相変わらずでしたが、さすがに3回目になると慣れてきました。
慣れって恐ろしいものです。
部長が相変わらず格好良くて、歌も上手いし、
タバコが苦手な人に煙が行かないよう配慮したり、
小生思わず掘れ惚れそうになってしまいました。
ホモドワルド全開です。嘘ですが。
あと、るーかも全開でした。HGのマネ上手すぎ。

オフ会中、俺があまりにも大人しかったので、
返ってきて大航海にインしたら「ニセエロ司祭」と散々罵倒されました。
リアルでエロを発揮するにはまだまだ親父化が足りません。許してください。
基本的にキーボードを叩いてるときは別人格なのです。
そう思っておいてください。


それではみなさんまた逢いましょう。ノシ。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ostwald/50299987