2010年05月25日

お引っ越し

誠に勝手ながら、今日を持ちまして、ブログをライブドアからアメーバブログにお引っ越しいたします。


タイトルは少し変えて、

「杉浦一輝の今夜は水割りで。」


にしました。


よろしければ、一度足を運んでいただければ嬉しいです。

http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=osugiura88&guid=ON


パソコンの方は
http://ameblo.jp/osugiura88/


高校時代から長年付き添ってきたライブドアブログを手放すのは、とても苦渋の選択でしたが、周りの意見と自分の考えに折り合いをつけまして、アメブロで書くことにしました。


ちなみに、このブログを残すかどうかですが、今のところ残すつもりです。



なんかすごい重大発表みたいになってしまいましたが、意外とそう思ってるのは自分だけだったりして………。
グサッ………。



ということで、今後も杉浦一輝のブログをよろしくおねがいします。




osugimocomoco at 01:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月22日

トーマス

オシャレなデリバリーキッチンやデパ地下などの美味しいものが食べたい。

焼売、ローストビーフ、シュークリームにベーグル、カレーパン、餃子…………

電車の中吊り広告を見て、まんまと腹を空かしてしまった僕でございます。

はうっ……、手が届かない食材ばかりだけど、せめて目で食べよう。
目で見るだけならタダである。

今日は自主制作映画の撮影。

だんだんやっと相手役の人達とコミュニケーションが取れてきて、それが芝居にも影響してくるので、人との関わりってのは不思議なものです。

でもやっぱり映像のペースの早さには未だ馴れません……。
機関車(映像)と三輪車(自分)ぐらいペースに差がありますわさ。

漕いでも漕いでも、機関車には追いつけないっすよ。
でも僕は漕ぎますよ。
漕ぎ方によっては機関車だって越えますからね。

ってかさっきから僕は何を書いてるのか……。
まぁいいか。


osugimocomoco at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月21日

今日もブログを更新


ぐわっと背伸びをして「ふぎゃあ〜」と声が漏れてしまう、最高の朝。

今日は早起きして、窓開けて朝をゆっくり過ごしたのです。


でもバイトしてる間に、そんな朝のゆったりした気分も忘れて、なんだかな〜と虚しくなります。

仕方ないっちゃ仕方ないのですけどね。


せめてBGMが「Stand By Me」なんて流れてたら気持ちいいんだろうな〜と、鬼のように有線のチャンネルをいじくり回してやりました。

自分の店を持つ時がきたら、その日の天気や客層によってBGMを選曲する楽しさもあると思って、トマトを切りながらそんな想像をしてました。



ウチの親に「最近ブログがつまらねぇよ!」というような意見をいただきました。


ふむ、確かに………。

と、うなづけます。


昔のブログを見返すと、偉そうで何様だと思うけど、たしかに面白い。我ながら面白い。


もっと自由に、たかがブログだって、自由に書いていいんださ!
アイキャ〜ンフライ!です。

よーし、カキカキしてまうぞ!


osugimocomoco at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月20日

ポツポツと




バイト先で重要な役割を果たすミキサーが割れました。
地面に落ち、粉々に砕け散りました。


見事な音、見事な割れっぷり。


僕は1メートル離れたところから、ミキサーの死に際に立ち会いました。

ミキサーよ、もしかしたらこれから君は幸せになるのかもしれない………。
と、手を合わせて追悼しました。




首が痛いのです。昨日から。

僕は首をカクンカクンする上下運動が大好きなのですが、その運動も痛さのあまり遠慮してしまいます。


そして首が痛いと、眠くなります。
とりあえず瞼を閉じたくなります。

僕の閉じた瞼の裏には誰がいるのだろうか?
堂々と酔っ払ったサラリーマンがいます。

あまりにも現実的。
ロマンティックの欠片もありません。



でも芸術はロマンティックに満ち溢れています。
そうすると、きっと現実も。



うむ、悪くない。
瞼の裏に僕の思い描く“あなた”がいなくても悪くない。
酔っ払ったサラリーマンに突拍子もない絡みをされて、イラッとしたりビビったり、オシッコちびりたくなったりするけど、悪くない。



でもやっぱり、楽しいことに僕は人間なんです。


osugimocomoco at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月18日

ちょいと休憩


自主企画も落ち着き、僕は今日はバイト&稽古。

久しぶりのバイトはもはややる気の欠片もなく、「早く時間が過ぎてくれ」と、ただただ願うばかり。
ため息混じりのモーニングです。

こんなんじゃ良くないぜ!とばかりに発狂して仕事に前向きになるも、もって3分。
ウルトラマンと一緒です。

まぁまぁ、こんなフワフワな1日もあっていいじゃない。
と、自分の都合の良い様に解釈し、その後は稽古へ。

毎回稽古開始と同時に、二人一組で体操を始めるのだけど、僕は今日はゆったり……、ゆっくり……、じわ〜っと……。

とてもリラックスしながら体操して、身体に溜まった毒素が抜けてくような感じでした。

整体に行かんでも、体操で疲れは取れるのだ!
自家発電だい!

でも、なんやかんやで整体やらマッサージは気持ちいいのですよ。
なんやかんやでね。
久しぶりに行こうかな〜。


osugimocomoco at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月17日

死に際の生え際

 
「一人芝居&自主企画発表会」
昨日、無事に終わりました。
 
劇場まで足を運んでくださった方、応援してくれた方、本当にありがとうございました。
 
 
 
今回の企画、とても楽しめました。
上手くできたかできてないかはさて置いて、とにかく楽しい時間でした。
 
もしかしたら、長ゼリをもらえたことが単に嬉しかったのかもしれません。
なんつってね、アハッ!
 
 
それにしても、とてもいい勉強になったと思うのです。
自分たちでやること然り、舞台に立ち続けること然り、この企画、仲間に感謝です。
 
 
またやりたいなぁ……と、早速脚本の構想を練ってたりそうでなかったり……。
 
いやはや、まずは自主企画に精力を費やしたおかげで、なかなかに溜まっちまった本を読まなければ。
借りてる本もいっぱいなのである………。
そう、借りてる本もいっぱいなのである……。
 
 
 
さて、気持ちをスパッと切り替えて、今からストアハウスカンパニーの稽古に行ってきます!



osugimocomoco at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月13日

ブルンブルン



一人芝居&自主企画発表会も、とうとう明後日が初日というところまできました。


最後の追い込みとして、昨日ついに深夜稽古というのをやりました。

僕は深夜稽古というのは初めてで、夜の静けさ、眠気や疲れに負けてたまるか!という身体や精神、妙なテンション……、なかなか充実な時間でした。


修学旅行とか合宿の夜って特別な感じがして、すごく楽しいじゃないですか?

そんなような雰囲気も少し感じたし、それでも真剣な現場には変わりないし、
やっぱり夜に人が集まるってことが、無意識にテンションを上げてくれるんだろうと思います。


ただ………、翌日の朝だけは廃人のようですけど。




そんなこんなで今日は、転換の段取りも含めて、初めて4作品を全部通しました。

脚本も演出も違う人だけあって、4つとも全然違った作品で、カラーバリエーション豊富でございます。



他の作品を観たことで、モチベーションもググッと上がり、もう胸の鼓動とかではなく、胸のダンス状態です。



はてはて、どうなるのやら、楽しみにしていてください。


osugimocomoco at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月12日

一人芝居&自主企画発表会

 
 
昨日は自主企画の稽古場に鴻上さんがやってきました。
 
 
1ヶ月ぶりくらいの再会でしょうか。
 
 
僕の帰り際だったので、挨拶程度しか交わせなかったのですが、なんだか鴻上さんのあのハイトーンなボイスが妙に僕の心をくすぐり、「虚構の劇団」というのを再確認できたようで、少しほっこりしました。
 
 
 
といっても、ほっこりしてる余裕もなく、3日後にはもう本番でございます。
楽しみですぜ!
 
 
 
そしてそして、「一人芝居&自主企画発表会」
 
 
好評につき急遽、追加公演をやることが決定いたしました!
本当にありがとうございます!
 
15日(土)15:30に1回やることになりまして、15日の土曜日は怒涛の3回公演でございます。
 
1日3回というのは僕自身初めての領域なので、そりゃあもう1・2・3、ハッスルハッスル!!でございます。
 
 
 
今日もこれから稽古っす。
 
ブラックコーヒー飲んで目と精神がシャキシャキ!
 
 
 
「虚構の劇団 一人芝居&自主企画発表会」
 
料金/前売り1500円
   当日1800円
※前売り券は15日15:30の回のみ
 
場所/新宿シアター・ミラクル
 
タイムスケジュール/
15(土)…13:00/15:30/18:00
16(日)…13:00/17:00
 
 
「死に際の生え際」 
作・演出…山崎雄介
出演…杉浦一輝、三上陽永、山崎雄介、渡辺芳博
「FRIENDS」
作・演出・出演…大杉さほり
 
「マグロ」
作・演出…渡辺芳博
出演…小野川晶、高橋奈津季、渡辺芳博
 
「THE MATTER」
作・演出…小沢道成
出演…大久保綾乃、小沢道成
 
 



osugimocomoco at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月10日

とばっちり


今日は自主企画の稽古&スタッフ見せでした。

初めて人(観客)に見てもらって、ちらほら感想もいただきました。

本番まであとわずか、自分らを信じて、突き進むのみでございます。

その後はストアハウスカンパニーの稽古。

今日から平日は毎日稽古になり、僕らのモチベーションもグッと高揚します。

「結果オーライ」という言葉があるように、自分が全然出来なかったと思っても、見てた人は良かったと言う。
このギャップ………、だから芝居っておもしろいです。

それにしても、僕は帰りの電車で、酔っぱらった若いサラリーマンに睨まれてる率が高い気がしてならんのです。

本を読んでいて、ふと目線を前に移すと、たいがい若いサラリーマンに睨まれています……。

何故………?

私服着てるってだけで、
「けっ、社会の秩序とか上下関係とかウンザリするぜ。それに比べお前みたいな奴は遊びほうけてていいな、なんかムカつくぜ!」
とか思われてるのかなぁ………?

絡まれるのが怖くて、何もなかったかのように目線を反らすのですが、何だかそんな自分がたまらなく情けなくなります。

強くなりたいよ、僕は。

「あんたに睨まれる筋合いなんぞ、毛頭ないぜ!」
と言い張れる男になりてぇもんです。

あぁ、怖い怖い。


osugimocomoco at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月08日

キャメラマン


今日は自主映画の撮影。

朝から夜までぶっ通したのですが、設定が夏ということで、撮影中はかなりの薄着でして、夜は非常に寒い……。

只今、「風邪」という邪悪な存在が近づいてきているのではないかと、怯えまくっております。

今日は久しぶりに湯船につかろうかな。

映画の内容は青春要素がたっぷり詰まっていて、こんな恋愛してみたかったな〜………なんて漠然と夢見ていたことが、この場では味わえちゃうのですから、よくよく考えるとワクワク盛り沢山です。

果たして完成品を見て、自分の実力に落胆するのか、監督さん、スタッフさんたちの技術に感心するのか………、僕はもう、信じる次郎でございます。

とりあえず今日は、湯船につかりたい。
バスクリンの匂いに包まれたい。


osugimocomoco at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)