2018年10月18日

株式会社東研サーモテック様 大会報告

こんにちは
GF2回の山崎です。
10月15日に株式会社東研サーモテック様に大会報告と
来年度のご支援のことで訪問させていただきました。
4回生の元担当の中島と、今年度リーダーの山崎、
設計リーダーの寺田、渉外担当の中植が報告にお伺いしました。
大会報告は今年度の大会成績と来年度の大まかな日程について
お話させていただきました。
20181018_121406008_iOS



ご支援のお話をさせていただいた後、
工場見学をさせていただきました。
工場見学では、主に焼き入れと焼き戻しの工程を見学させていただきました。
加工方法などを社長自ら教えてくださりとても分かりやすく楽しい見学となりました。
20181018_121430717_iOS
20181018_121422511_iOS





osuracing at 21:40|PermalinkComments(0)

2019年度リーダーです!!

新しくチームリーダーになった2回生の山崎です。
更新遅くなってすみません!!
2018年度は設計が遅れてしまいそのまま製作
も遅れてしまって走行練習をすることができなく、
完走はできてとても嬉しいのですがもっと上位の
順位を目指せる車だったと思うのでとても悔しかったです。
だから今年は2018年度車両をベースとして、
今年は早く設計、製作、シェイクダウンをして、
走行練習もいっぱい重ねて動的で上位に行けるように
頑張りたいと思います。



osuracing at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年09月10日

大会5日目

大会最終日は、全学年企業ブース回りと他校交流に励みました。

特に一回生は、はじめての大会でおっかなびっくりで他校や企業と交流を重ねていましたが、ピットに帰ってきたときには満足げにその日あったことを同学年の子と語り合っていました。

また、弊チームにも見学者は多く、上回生は自分たちがやってきたことを堂々と語っており、まさにその姿はエンジニアそのものでした。今後の活躍に期待が持てそうです。

大会5日間の長い時間があっという間に過ぎましたが、彼らにとっては中身の濃い5日間だったと思います。

大会5日間の投稿をご覧いただきまして、ありがとうございました。これからも、大阪産業大学はさらなる高みを目指し、一歩ずつ着々と歩んで行きます。
4DE20EF5-E58F-49AA-A883-641D24888182
C58D4415-E010-4731-A1A7-5F0BA820F564
B0EC6054-56E9-422E-8F7E-8BA0787B10D6
59D36C22-C5CC-433F-8DA5-DC432E29AEB8
0CD83AFA-65E1-47CE-97FA-C2C9345BC776

510ADF34-DE72-4798-9370-2C189E8F79EB


osuracing at 19:14|PermalinkComments(0)

2018年09月08日

大会4日目

連絡が遅くなりました。
大会4日目の報告をさせていただきます。

大会4日目は動的種目本番の日となりました。なんと今回ドライバー全員が大会出場経験がないという状況での参加となり、チーム一同心配なところがありました。

しかしながら、そんな心配を退け雨の中でも各種目好タイムをマークし、スキッドパッド、アクセラレーション、オートクロスを午前中にクリア!残すところ、エンデュランスとなりました。

その後、午後にエンデュランスのランオーダーが発表され、Cグループ7番目の出走が決定し、すぐさま出走順列に並びました。

チームメンバーが固唾を呑んで見守る中、赤のノーズが光るがスタートラインを切り、出走していきました。そして、周回を重ね、ドライバー交代も無事行い、ぐんぐんスピードを上げていく車両。そして、その時を迎えました。

実況「大阪産業大学完走です!!おめでとうございます!!」

なんと、動的種目完走を果たすことができました!!実に4年ぶりとなる完走となります。ここまでの道のりは長かったものの、完走した時の達成感は非常に大きかったと思います。

ご声援いただいた皆様、並びにご協力いただいた関係者の皆さま、誠にありがとうございました。これからも大阪産業大学学生フォーミュラプロジェクトをよろしくお願いします。

さて、本日は企業ブース周りや他校の調査に参りたいと思っております。ご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご協力のほどよろしくお願いします。

E41C6E62-6196-4B04-84CE-4FE39D6D1BF1
B7D06B88-30FE-4DC3-8BFA-7948ED3AE5F5
504D4C36-AC04-4EBF-8284-913CD0DF2869
0921384A-E35B-4D62-BFD3-D8E68AC8C5D9
282A0658-C9C4-4DD6-9C12-880258961AA5
A98B404B-C4F9-4443-BF0C-B042BB9F591C
A3FA6D74-037E-45BF-A5DE-25BB5840F67F


osuracing at 09:09|PermalinkComments(0)

2018年09月06日

大会3日目

大会3日目の報告をさせていただきます。

本日は、ブレーキテストに向けて左Aアームの修繕を行うと同時に、残った静的審査のデザイン、コストに向けての対策を施していきました。

まず、コスト審査においては審査資料についての説明や補足を行い、淡々とこなすことができました。また、デザイン審査に関しましては、設計の工夫点や苦労したところなど語り、初めて審査に参加する子もいましたが、彼らの審査を受ける姿勢はとても立派だったと思います。

そして問題だった修繕作業でしたが、なんとSNSでその事情を知った日本大学生産工学部の方々が、材料を提供してくださり、そのおかげで修繕を早めることができました!そしてその後はブレーキ試験にトライし、見事合格!!3日目にして、車検全て合格となりました。

日本大学生産工学部様、この度は弊チームにご協力いただきまして、誠にありがとうございました。御校の健闘を祈ります。

さて、明日は動的審査本番となります!!
弊チームの走りにご期待ください!!

7A4D11BC-520D-49C4-9025-872AE72F6400
5DFF9D24-0033-43B2-A555-B5946374E48F
0A9AE334-AF77-41C0-AEDE-F862FA0B51FC
59E99C38-88EC-43D4-911C-8AE807C5B07E
32CD8552-46D3-4BF9-B9F7-8CFCFC1755FA
EF36A6A3-7571-4D26-8CA6-DD52BA309865
47F89FA4-6138-48B1-86C7-E05CA39B679D
652B512E-6F92-4172-9B1F-E6565AD90613


osuracing at 23:06|PermalinkComments(0)