2015年09月

2015年09月15日

初めまして

こんばんわ
二回生の礒村です。
二回生になってから学生フォーミュラに参戦しました。
なので、初ブログです。

趣味はバイクでツーリングすること、映画鑑賞
嫌いな食べ物はあまりありません。大食いです。


今日は大会の技術報告会議と次年度の車両について話し合いました!

会議を通して自分自身まだまだ未熟者なので
いろんなことに挑戦して自分のスキルを上げていきたいと思いました。

osuracing at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月07日

大会終了


こんにちは
2回生木寺です。
大会も終了し、チームもひと段落しました。

私は昨日6日少し不在にしていましたが
その間に掃除も終わり、部屋の模様替えも終了し
また来年に向け気持ちを入れ替えることができたかなと思います。


さて第13回全日本学生フォーミュラ大会についてご報告させていただきます。

IMG_7607



私どもOSURracingの総合順位は86チーム中
37位とチームとして納得できる結果ではなかったものの

静的の結果は

デザイン22位
コスト21位
プレゼン18位

と今まで静的審査を弱点としていた私たちにとって
大きな成長だと思いました。


また前年から大きく順位を下げてしまった原因と致しまして
エンデュランスのリタイアが大きい原因であります。

10週目まで、なかなかの好タイムで走り切ることができましたが
ドライバー交代の際、セルの回りが弱くエンジン再始動不可となり
リタイアをせざるを得ませんでした。
原因は現在調査中です。

車検の仕様変更、大会運営の変更、悪天候
動的種目においていろいろ苦悩の多い大会
となってしまいましたが、走行練習も少ない上、
経験の浅いドライバーばかりだったチームとして
好タイムで走れたことは来年の期待につながりました。



2年連続の完走を果たしていた去年、
完走しきれなかった今年

完走の難しさを思い知らされる今年の結果となりました。


また今年の大会はイタリア大会優勝チーム
Graz Univercity of Technology(オーストリアの大学)

IMG_7408


が日本大会に参戦し、レベルの高い大会となり
優勝をかっさらっていきましたが、

上位高も負けじと、とてもヒートアップしていました。

名古屋大学(前年度1位)
がエンデュランスでGrazと追い追われの
熱い戦いを繰り広げていましたが
途中ウイングの脱落からリタイア

京都大学(前年度2位)も
マシントラブルによりエンデュランスリタイア

と上位校も同じく完走の難しさに悩まされる大会だったのかなと思います。

今年の大会はOBの方々も遠方から
お越しいただき誠にありがとうございました。

差し入れなども頂き、すこしほっとしたり。


またピットにお越しいただいたスポンサーの企業様
誠にありがとうございます。

それに加え、今年度ご支援、ご協力いただきました
スポンサー企業様、OB、保護者様、学校関係者の皆様
誠にありがとうございました。

急なお願い等、多くあり失礼も多々あったこととは思います。
しかしおかげ様で大会の方に車両を持っていく事が出来ました。

またこのような失礼などあるかとは思いますが
なにとぞご容赦ください。

正式な活動報告につきましては後日、メールの方で
添付させていただきますのでしばし、お待ちくださいませ。



私どもOSURachingは
チーム活動10年目にさしかかり
チームとしてもっと大きな努力が必要になってきました。

メンバー一同気を引き締め、
誠心誠意努力して参りますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

IMG_6785


ではこのあたりで失礼いたします。





osuracing at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月03日

3日目の大混乱



こんばんは
毎夜失礼している2回生木寺です


大会3日目が終了しました。
昨日に引き続き大会についての経過をご報告を致します。



朝到着し昨日通過できなかった、騒音試験のための
対応に追われました。

アイドリング時の排気音に対する対処を施したのち、
車検場へ。


朝1番から騒音に並ぶ車両はなんと8台。
無事、騒音を通過することができブレーキも無事通過

11149358_534957013318214_8079313806945132135_n



全ての車検をクリアしたので全てのステッカーがそろい、

タイム計測のためのトランスポンダも設置。

11986505_534957039984878_2652114287591782478_n


これで動的エリアへ向かう事が可能になりました。

午前後半に
スキッパ、アクセラの順で走行。

10391461_534957016651547_6668384478987081525_n


スキッパでは今まで1度も車両に乗れなかった1回生が
10秒9というタイムを記録しました。
彼の今後に大きな期待を持てる記録でした。

そしてアクセラは2人目出走前にバッテリートラブルで
始動が不可能となり、タイムアップ。

スキッパが2名で合計4本
アクセラが1名で2本走り、競技を終了しました。


そしてオートクロスも後半出走チームとなっていたため、
後半にしか走ることができないのですが


オートクロス始まってまもなく
あいにくの雨


11951228_535031736644075_2371528827403868132_n


どのチームもレインタイヤに履き替え対応に追われました。


そして私共も強くなる雨が心配だったため後半1番目の出走を目指し
用意をし、後半へ。


雨がつよくなり、コース内が水たまりだらけ。

大会側の安全を考慮しての判断により
オートクロス後半は残念ながら中止となりました。

つまり私共はオートクロスを走ることができませんでしたが
運営側の対応により


今年度大会に関して
オートクロスは出走したチーム、できなかったチームの区別をしない。
つまり点数をリザルトに反映しない。

との対応が取られました。


この判断が出るまで、メンバーも心配ばかりで
どうしようもありませんでしたが
1つ安心することができました。

そして明日4日目のエンデュランス出走順は
大会HPにて発表され、

Bチーム(朝8時〜)
の10番目

との事ですので、
私共は午前中の出走になると予想しています。


天気のいち早い回復を願うばかりです。


また、2日目の静的審査
本日午前に行われたスキッパ、アクセラのリザルトが発表され


静的審査に関しては
コスト21位 40.8点
デザイン22位 76点
プレゼン18位 51.32点と

プレゼンのみ順位を落としてしまったものの
点数は全て向上しており歴代で、1番の静的審査となりました。

また、動的種目では
スキッパ 14位 33.74点
アクセラ  38位 11.68点  となっております。

詳細は大会HP http://www.jsae.or.jp/formula/jp2/
に掲載されておりますのでご参照下さい。

明日は完走に向け
より気を引き締めてまいります。

ご声援の程、よろしくおねがい致します。

ではこのあたりで失礼致します。











osuracing at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

第13回全日本学生フォーミュラ大会経過報告


こんばんは。

大会2日目夜の2回生木寺です。


大会経過を報告します。

1日目はギリギリまで車両を整備し
学校を出発し、無事エコパ到着しました。
11916098_534469320033650_1653566323734031089_n



そこから車両整備をすこし行った後
11919126_534470880033494_6394990720686257340_n


午後からは技術車検に挑み
少しの宿題を与えられ、重量とチルトに合格したところで

大雨警報・・・
11935088_534821816665067_7657580795040991883_n



屋外で行われていた審査はその時点で終了してしまい、
技術車検で与えられていた課題の対応に追われました。

そして向かえた2日目

朝1にプレゼンテーション審査からはじまり、
昼からコスト審査、デザイン審査と、静的審査な1日でした。11924777_534825023331413_6390930867453163219_n

11951778_534825049998077_647085257166393855_n


静的審査を終えた後
クイック車検にて、1日目の課題をクリアし無事2枚目の合格ステッカーを張ることが
できました。

11953263_534607073353208_876278508020962224_n


そこから残りのブレーキ、騒音の車検に挑みましたが
騒音がクリア出来ず、明日合格できるよう朝1から対策してまいります。


車検を無事合格すると、3日目からはいよいよ
動的審査が開始されますので、気合いを入れて
頑張ってまいります。


このあたりで失礼します









osuracing at 02:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)