2005年07月14日

肉体こそ”カッコイイ”の源です

最近 細身の頼りな男が人気ですが、それでもまだまだギリシャ彫刻のごとき鍛え上げられた筋肉美は、誰がみても”カッコイイ”。

目標とすべきアスリートの身体。無駄な脂肪をそぎ落とした完璧で美しい肉体を目指して、今からでも夏に備えたいもの。流行の服もベースとなる肉体があってこそ映えるのですから・・・。

 

そんな中で近頃巷で密かなブームなのが”パワーヨガ”

従来のヨガよりも全身の筋肉をフル活用することで基礎代謝が上昇し、脂肪燃焼を促進。さらに内臓に刺激が与えられることで、新陳代謝も活発になり、引き締まった身体を保つ土壌を作り上げてくれるらしい。短期間で効果を上げられるのも人気の理由。

 

さて、あなたの肉体はいかがですか?

 


よかったら1クリックお願いします♪
  
Posted by osyarejyuku at 17:27Comments(1)TrackBack(0)エトセトラ

2005年06月25日

香り

日本の男は年齢を重ねていくと 耳の後ろあたりから”おやじ汗”と言われる臭いにおいがしはじめるのを知っていますか?

 

フレグランスは、男の身だしなみというより、もはや教養なのです。

香りがしない男は、乾ききっている感じがするのですが、まだまだ日本の男は香りに対して臆病だと思います。

 

謙虚さをよしとする日本人は、強い香りはタブーとしている人が多いのですが、

逆に汗臭い匂いを撒き散らすのもいただけない。

男の体は季節に関係なく衣服に覆われているので、

本人は気づかないかもしれないが、

そうとうの匂いを放っているものなのです。

だからといって、強い香りを放つのも考えものですが。

 

できる男は人とすれ違った時に、ふっといい香りが漂よう・・・。

 

しかしながら、いつも同じ香りをつけている類の人がいますが、

TPOや気分に合わせて香りを使い分けるのが教養です。

 

今はメンズ部門のコスメも年間たくさん生まれていますので、

いろいろ試してみて自分のイメージやそれぞれのシーンやその時の気持ちに

添ったものをセレクトしてみてはいかがせしょうか?

あまり、かたぐるしく考えず、オンとオフを使い分けるくらいの感覚で。

 ブルガリ香水

参考までに、女性が好むのは、”ブルガリ アクア プール オム”などの男らしさの中に繊細さが漂う香りです。

少し、柔らかさがあるのが人気のようです。

それから、女性というものは自分好みの香りをつけてくれる男性に好感を持ちます。

夏場は爽快感のあるフレッシュ系も人気ですよ。

 

香りというものは、いろんな役目も果たしてくれるのもお忘れなく。気分が沈んでいる時や逆に仕事でモチベーションを上げる時などにもかなりの効果があります。 

そういう時は、軽くあご先あたりにつけると即効性の効果があるでしょう。ほどよく香ってきて、気持ちが落ち着くはずです。シャープでスマートな香りがするのがベター.

疲れ気味の時には、ミントや柑橘系の爽快な香りが気分転換にGood.

 

正しい香りのつけ方

 

ウエストの両脇・・・割りと知られてませんが香りをつけるのに一番おすすめな部位。

服に覆われていて動きに合わせて控えめに香ります。

シャツを着る前に素肌に2〜3プッシュ。

 

肩・・・女性の顔の部分の高さの位置にきますので、軽くつける。

 

手首・・・太い血管が通っているため香りたちしやすい部位。肌が露出しているのでつけすぎに注意が必要。

 

ヒザ裏・・・初心者にオススメのポイント。最も控えめに香る部位。

 

ネクタイの裏・・・香りが体温によって変化せず持続する効果がある。ネクタイに直接つけると染みになるので、ハンカチやコットンにフレグランスをつけて軽く匂いを移らせる。

 

 


この情報がよかったら1票お願いします♪



 

 

 

 
  
Posted by osyarejyuku at 15:29Comments(2)TrackBack(1)エトセトラ

2005年06月23日

                   アパレル業に勤めていた時なのですが、いいお客様靴選びの判断のひとつに ”靴”を最初に見るって知ってましたか?


どんなにいい服を着ていらっしゃってても足元で判断するのです。別に高価なブランド品を履いてなければいけないってわけではないのですが、基本としてきちんと磨いてあるか?つま先やかかとに傷がないか?等々・・・。それから着ている服とコーディネイトできていてTPOに対応できているか?     


ブランド物の服と小物で着飾ってていても、あんまり見えない足元は適当にしている人が割りと多く、これは自分で自分のことを”うわべだけの人間です”と言っているようなものなのです。足元なんて、そんなにじろじろ見ませんから、手抜きして、注目される服にばかり気を配る。これじゃ少しばかり中身がなく思われます。みんながみんな、そうではありませんが・・・。


できたら、毎日きちんと靴を磨いてください。ついでにかかとの減り具合などもチェックしてみてはいかがでしょうか?斜めに減っていたら、体がゆがんでいる証拠です。体がゆがめば精神もゆがんでくるし、ゆくゆくは腰痛とかの原因にもなりかねません。それから、足の裏にはたくさんのツボがありますから、時々はマッサージをしてあげてください。¥100ショップでマッサージ棒が売ってありますので活用してみてはどうでしょうか?かかと辺りは男性の下半身のツボですので 押してみて痛かったら要注意ですよ(笑)


余談になりますが、靴の臭い匂い消しや水虫防止には EM菌を薄めてシュッとふりかけておけば効果ありです。竹酸酢を薄めたものでもいいみたいです。


 


★人気ブログランキング


     この情報がよかったらクリックお願いします♪


 


 


 

  
Posted by osyarejyuku at 13:38Comments(2)TrackBack(0)ファッション

2005年06月22日

クールビズ

シャツ
最近流行している”クールビズ”取り入れる会社が多くなってきましたね。職種によっては、思いっきりラフな恰好でもいいけど、やはり営業職となるとまだまだネクタイをはずせないのが本音だと思います。会社のトップの考え方にも左右されるし、年代層のギャップもあり、日本全体に浸透するにはまだまだ時間がかかりそうですね。”クールビズ”を販売する各ブランドも、企画戦略にかなり頭を痛めていて思い切ったデザインを出せずにいるのが実情なのです。ですから、買うほうも難しく、なかなか気にいったシャツを探すのにひと苦労していることでしょう。

かなりラフな恰好でもいいところはポロシャツやTシャツにカジュアルパンツの組み合わせでOKなところが多いのでさほど頭を悩まされなくて済むのですが、微妙な分野の方は、頭痛の種ですね。私が思うには、今の段階では、いざという時にネクタタイ対応もできるシャツを選んで着て、鞄や会社の引き出し・ロッカーにコーディネートしやすいネクタイをキープしておくのはいかが?シャツも最初のうちは、ブルー系を基本とした軽いストライプや柄があるのを選んで着ておいた方がベター。首のボタンを1、2個程はずし軽く襟元を開ければ定番の”クールビズ”の出来上がり。

ワンランクアップさせたい方はシャツの襟元が高めになってて、袖口は、色が違う折り返しカフスになってるものなんかを着こなすと、ちょっとお洒落感のある”クールビズ”になります。

先日、ある男性雑誌の編集長が”クールビズ”ファッションを語っていましたが、あれは業界の人かごく一部の職業者向きだと言えます。胸毛を見せたり、ネックレスをしたりなんて、日本のサラリーマンの人ではまだまだ無理ですね。それから、注意していただきたいのが、ヘアースタイルと小物です。上着を脱ぐ機会が多いこの季節、ベルトと靴の色を合わせるのは絶対条件。ヘアームースをベトベトと塗り、きっちり7:3分けにするのはナンセンスですよ。

最後に、スーツの上下をバラバラにしてジャケットとスラックスみたいに平気で着ている方がいますが、見る人が見るとちゃんとわかります。とてもおかしいです。本人は気づいてないかもしれませんが、あるものでごまかしちゃうという魂胆がみえみえなのです。ファッションは自己表現ですので、特に仕事着ですから、そういう薄っぺらな表現はご法度ですよ。持っているものを最大限に利用する点からみればいいのかもしれませんが、ちょっと極端な言い方をすれば、お葬式に赤いネクタイで行ってるようなものなのです。何度も言いますが、わかる人にはわかりますのでスーツはスーツとして、セットアップしてちゃんと着てください。

”クールビズ”については、まだまだたくさんのコーディネート法がありますから、徐々におしゃべりしていきたいと思ってますので、今日のところは基本編としておきましょう。

■”できる男のクールビズ”におすすめのシャツ


人気ブログランキングhspace=5
よかったら今日の1票お願いします♪



  
Posted by osyarejyuku at 14:45Comments(3)TrackBack(0)

2005年06月18日

はじめまして

ようこそ「できる男のお洒落塾」へ・・・。

はじめまして。
簡単に、私の自己紹介から。

元、大手アパレル業界のメンズ部門から飲食業経営へと転身した私です。
長年、たくさんの男性と出会い、もう少しファッションに気を配られたら成功者の仲間入りができるのに・・・と思った方がたくさんいらっしゃいます。
それと同時に、ファッションについてアドバイスを聞かれることも多く、ひとことでは語れないジレンマに陥り、ささやかながら「できる男のお洒落塾」なるものを、今日からはじめさせていただきます。

女だてらに一人で数店舗のお店を飛び回っておりますので、毎日とは書けませんが、その分中身が濃い内容をお届けしたいと思っております。お洒落の仕方やワンランクアップするファッション術・できる男になる為のノウハウ術などをおしゃべりしていきたいと思ってますので、末永くご愛読いただければ嬉しい限りです。

ファッションとは、自己表現でもあります。人は外見で判断してはなりませんが、仕事上はやはり外見が勝負なのです。人は出逢って0.6秒で判断するってご存知ですか?印象度によっては、大差がでてくるのものなのです。
ファッションに気を配るようになると、どういう現象が起きるか?

まず・・・。
考えが変わってきます。
考えが変わると、行動がかわります。
行動が変わると、習慣が変わります。
習慣がかわると、人格が変わります。
人格が変わると、運命がかわります。 「デェイビット・O・マッケイ」

実はこれ、私自身に言い聞かせてる言葉なんですが。
私も本気でセレブな女性になりたいと想いこがれておりますので、皆様と一緒に輝けていけたら・・・なんて思っております。

記事の下の方に、コメント欄がありますので、ご意見・ご感想などのコメントを書き込んでいただくと私自身の励みとなります。それから、人気ブログランキングにも参加しておりますので、皆様の1票をいただければ、喜んじゃいますのでよろしくお願いします。ついでに、”お気に入り”に追加していただければ、なおさら喜んじゃいます。

人気ブログランキングhspace=5
今日の1票お願いします♪


  
Posted by osyarejyuku at 03:34Comments(1)TrackBack(0)はじめまして