2010年02月15日

不景気.COM

fukeikiカカクドットコムは有名な価格比較サイトで、葬儀まで取り扱っているようだが、上場までしているビジネスモデルである。しかし、同じドットコムでも不吉なものを見つけた。

 不景気.com

ある倒産しそうな会社を調べているうちに、行き当たった。

一体、誰がどういう目的で運営しているのかよくわからないが、かなり細かい。

まず、不景気ニュースを9項目に分類。

不景気ニュース、株・企業、国内倒産、海外倒産、国内リストラ、海外リストラ、買収合併、雇用問題、景気対策。

中には、不景気とは言い切れないものもあるようだが、買収・合併などは、その後にリストラという話になるのだからやはり不景気関係なのかもしれない。

例えば3月14日版を開くと、

閉店ものでいえば、パリ三越、ジョンレノン・ミュージアム河原町ビブレ。

倒産ものは無数で、新しいところでは、動画サイトのVeoh 、山加電業、キタジマ食品(中国産タケノコを福岡産に偽装したため)、神保町の国際書房。変わったところでは英国スキー連盟、米英西で小さな航空会社が一つずつ。タイガーウッズの近眼をレーシック手術で治したTLCヴィジョン(弱り目に祟り目か)・・・

リストラものでは、五洋建設200人、豊和工業250人、CSK545人、ヤマハ発動機800名、バンダイナムコ630名・・海外でいえば、製薬会社アストラゼネカ10,400人、ウォルマート系サムズクラブ11,200人、フォード40,000人、英国ロイズ10,000人とか。

読んでみると、一つずつの記事は、不景気に至った原因などを手短にまとめていて、ビジネス上の経営のミスを放置すると、こういう結果になるという、きわめて有用な内容ではあるのだが・・

ただ、読めば読むほどに、気持ちが暗くなっていくのだ。

明るい気持ちに戻るため、民事再生法を申請したゴルフコースを探して、安く回ろうかな・・


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ota416/51726622
この記事へのトラックバック
バッサバッサと切り捨てる侍の日記でござる
問答無用!拙者、侍でござる。【問答無用!拙者、侍でござる。】at 2010年02月20日 02:36
この記事へのコメント
本当に個人経営?

病み付きになりそうです。
Posted by ysJounal at 2010年02月15日 06:48
ysJournalさま
他人の不幸は蜜の味ということでしょうか。
でも、しばらく見ていると、気持ち悪くなりますね。
Posted by 葉一郎 at 2010年02月15日 06:48
はじめましてこんにちは。

このサイト僕も時々見ています。
出来れば懐があたたかくなる経済情報が見たいし 
知りたいものですが。
あまりにも日本のメディア、マスコミは
そういう話題を伝えないですよね。
どういうわけか。
まあ、ここまで多くの労働者、パート、アルバイト 
フリーター、ニートなどと、いった人々が
こうも現実的だと
こういうサイト見て企業の実態を多くの人が 
とくに若い人が この不景気コムを見て 
企業のウラ事情を知るきっかけになると思うんです。
とはいえ日本の雇用社会や日本の経済の改革、再建、計画等は
アメリカ、中国より乱暴な気がします。
いくら資本主義の国の日本であっても
裏で何かカラクリがあるんじゃないかと、勘ぐりたくなります。
役人があらゆる手段使ってでも汚い手を使ってでも
大もうけしようと、いう企みが
いまだに日本は激しいですよね。
そういう人たちは報酬も普通のサラリーマンよりはるかに
多いですし。
もう少し、サラリーマンの給与多くしたり
パート、アルバイト、フリーターの給与多くしても
良いのではないかと、思います。

今後もなにかあればいつでも書き込みたいと、考えています。 
これからもよろしくお願いします。
 
Posted by サイドスロー at 2010年09月09日 14:13
サイドスローさま
こんにちは、

懐が温まるかどうかわかりませんが、朝5時50分からのTV東京モーニングサテライトを見ていると6時20分頃から、新朝流というコーナーで、もうけている人の話がわかります。きょうは、エコカー減税でうるおったスクラップ業者の話。

総理大臣じゃないので、労働分配率上昇の回答ができないで、ごめんなさいね。

Posted by おおた葉一郎 at 2010年09月10日 06:50