2020年09月23日

この人は、今

まず、2013年9月7日、アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスで撮影された画像だが、出典を明らかにしたいのだが、同じ画像がネット上に溢れていてよくわからない。数秒の差の何種類かの画像が存在する。

gorin


7年後の今、それぞれの方々の現在位置を確認してみた。

さらに、本来、招致に至ったのは、これらの人物だけではない方々の尽力があったということもあるので、その方々の現在位置を確認してみる。

まず、画像版の方。左の方から

荒木田裕子さん:当時は日本オリンピック委員会理事。(バレーボール)。
 現在は東京オリ・パラ組織委員会理事他

滝川クリステルさん:当時はタレント。招致委員会プレゼンター(おもてなしスピーチ)。
 現在は大臣夫人他。

太田雄貴さん:当時はフェンシング選手。五輪銀メダリスト。
 現在は、国際フェンシング協会副会長。

小谷実可子さん:当時は招致委員会理事。五輪銅メダリスト(シンクロ)
 現在は、JOC理事他。

猪瀬直樹さん:当時は東京都知事。この画像の10か月前に、5000万円を持って走り回る。
 現在は、作家に戻るも、執筆の速度は遅い。

安倍晋三さん:当時は総理大臣。任期中の最大の功績といわれるが、就任一年目。
 現在は、衆議院議員、元首相夫人の夫。

森喜朗さん:当時は招致委員会評議会議長。元首相。
 現在は東京オリ・パラ組織委員会会長。

佐藤真海さん:当時はパラリンピック出場選手(陸上)。招致委員会プレゼンター。
 現在は、パラトライアスロン選手として東京五輪出場を目指す。

他の貢献者。巷間言われている招致重要貢献者は4人とされる。
 竹田恒和さん:当時は招致委員会理事長。IOC委員。オリンピアン(馬術)。票集めを差配。
  現在は、旅行会社経営。

 水野正人さん:当時は招致委員会事務総長。元ミズノ会長。世界を回り根回しをした。
  現在は、IOCスポーツと環境委員会委員、JOC理事・副会長

 高円宮妃久子親王:高円宮妃。開催地決定投票の前にIOC総会で東日本大震災救援活動に対しての謝辞を述べた。
  招致に失敗した場合、皇室のイメージダウンになるとのおそれから、招致委員会とは別行動となった。
  現在も、高円宮妃久子親王

 滝沢クリステルさん:総会での、おもてなしスピーチ。略歴は既出(上記)。