宇治山哲平(うじやまてっぺい・1910-1986)は、大分県出身の洋画家で、幾何学模様の抽象画を得意とした。


お宝
宇治山哲平の油絵


1967年の宇治山哲平が57歳の時に描いた「アッシリア幻想」というタイトルの絵。





 border=

左に太陽、右上に鳥、そして右下にはアッシリアの街をイメージして抽象敵に描いていると思われる。

気になる鑑定額は・・・



鑑定額120万円