2010年07月

2010年07月31日

カヌーでしかいけない絶景の場所へジャングルクルーズ♪

今日の王滝村は晴れ

昼から雲がモクモクと現れて、夕立が心配です。

blogIMG_1618
自然湖の写真が届きました。

連日、盛況の
自然湖ネイチャーカヌーツアー


blogIMGP0011
立ち木の中に、赤、黄色、青、緑と
カラフルなカヌーが並んでいます。


blogIMGP0015
上手にカヌーを操っているようですね


blogIMGP0022
これからインストラクターの先導で、カヌーでしかいけない絶景の場所へジャングルクルーズに出かけます。

昨年のジャングルクルーズの様子


blogIMGP0039
二人乗りもありです。



さあ、夏本番です。

涼を求めて、ぜひ、王滝村へお越しください。

otaki_maki at 13:41|Permalinkclip!アウトドア | 自然湖

2010年07月30日

反核平和の火リレー

blogIMGP4113
トーチに火をともし、反戦などを訴えながら長野県内77市町村を巡る
『反核平和の火リレー』
が王滝村にやってきました。

今年で23回目です。


リレーは6月13日に山之内町をスタートし、8月6日に飯山市のゴールを目指しています。

otaki_maki at 15:51|Permalinkclip!王滝村役場 

御嶽山三の池の雷鳥

今日の王滝村は晴れ

雲の多い空で、風も少しあり、過ごしやすい暑さです。

blogIMG_0337
今日も、御嶽山三の池の写真が届きましたのでご紹介します。


blogIMG_0342
上の写真を撮ったところから、後ろを振り返ると、こんな感じです。

真ん中に見える建物が二の池新館。

手前が賽の河原。


奥の一番高いところが剣ヶ峰です。
剣ヶ峰からこのポイントまでは、だいたい1時間くらい。


blogIMG_0340
三の池に下る登山道の一部で、滑りやすいところがありますのでご注意ください。


blogIMG_0313
そして、
20分ほど下ると、湖面の近くにたどり着きます。


blogIMG_0316
標高2720mにいることを忘れてしまいそうな瞬間。


日本の高山湖の中でも最も深い湖(最大深度約13m)として知られ、コバルトブルーの水色の美しさは日本アルプスに数多く見られる高山湖の中でも最美と賞されています。

なお
田の原〜剣が峰〜二の池〜三の池〜二の池〜王滝頂上〜田の原
は平均6時間30分くらいでご案内しています。
時間はあくまでも標準的な目安で個人差があります。
気象状況や、登山道の混雑などによっても時間を要す場合があります。

三の池や四の池、五の池に行かれる場合は、山頂で一泊された方が、ゆっくり登山ができて良いかと思います。

blogIMG_0321
そして、
雷鳥がいました。


blogIMG_0334
雷鳥は、意外とそばに寄っても逃げません。

けっこう人懐っこいんです。


夏の御嶽山では、雷鳥に出会えるチャンスが待っています

久々に登場のピーくんです!


じゃ〜ん

blogCIMG3718
久々に登場の
ピーくんです。


ピーくんは、
ピーアークホールディングス(株)の宣伝部長さん。


昨年から
「王滝村の森を元気にしようっ」って
がんばってくれているんです。



blogP1010513
昨日、「ピーくんチャリティー」という募玉活動で集まった
お客様の気持ち『48万3154玉』の目録をいただいてきました。


協力いただいたお客様はもちろんのこと日頃、ピーアークのお店で募玉を集めて下さっているスタッフの皆様に、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

ピーくん、また王滝村に遊びに来てくださいね〜。

2010年07月29日

御嶽山三の池と四の池

今日の王滝村は朝から

農作物にも恵みの雨となりました。

blogIMG_4455
7月25,26日と王滝中学の2年生が御嶽山へ登山しました。


blogIMG_4530
山頂で1泊。

ご来光も見えました。
(午前4時50分頃)


blogIMG_4539
次の日は三の池方面へ足をのばしました。


blogIMG_4561
三の池。
雪もだいぶ解けたようです。


blogIMG_4566
別の角度から。


blogIMG_4558
五の池小屋。


blogIMG_4560
そして、四の池。
王滝頂上から約1時間半。

右手前のピークが(継子)2峰、奥のなだらかなピークが継子岳


blogIMG_4585
四ノ池は高層湿原となっていて、小川が流れています。

周辺には、お花が咲いています。

コマクサ。



blogIMG_4570
チシマギキョウ。

よくにたお花にイワギキョウがあります。
参考記事


明日も曇り空が広がりそうですが、週末の天気予報は晴れ

どうぞ、みなさま雲上の楽園御嶽山にぜひお越し下さい。


御嶽神社例大祭〜還御編〜

御嶽神社例大祭の2日め。

前日、里宮から八幡堂におりてきた神様が、
2日間のお祭りを終え、再び里宮へ戻っていきます。

blogDSCN8724
八幡堂では、


blogDSCN8728
「太々神楽奉納」及び「御旅所祭」が行われました。


blogDSCN8735
八幡堂を出発する渡御行列。


blogDSCN8738
沿道の方々にお祓いをしたり、お米を配ったりもしながら進みます。


blogDSC08046
笛や太鼓の囃子(はやし)


blogDSC08049
先導(天狗)が厄払いをしながら、進みます。


blogDSC08051
村の氏神である御嶽神社の神様は


blogDSC08052
御輿を奉じて


blogDSC08054
里宮へ還御(かんぎょ)され、
お祭りが無事終了しました。

2010年07月28日

御嶽神社例大祭〜夜編〜

年に1度の村祭り。

blog巫女
昨夜、
八幡堂では巫女舞いや


blog三剣
三剣の舞などの伝統的な神楽が奉納され


blog全体
そして、
八幡堂の周りには、ところ狭しと模擬店が軒を並べました


blogポップコーン
ふるまい酒&ポップコーン


blogステーキ
ステーキ


blogやきそば
焼きそば


blogたこやき
たこ焼き


blog輪なげ
輪投げ


blogわたがし
綿がし


blog金魚
金魚すくい


blogやきとり
焼き鳥


blog五平餅
五平餅


blogぎょうざ
中国手作りギョウザ


blogよめっこ
王滝よめっこくらぶのみなさんは、
レインボージュース、たません、チョコレートバナナに串かつなど盛りだくさん


blogゲーム屋さん
ゲーム屋さん


blogJA
野菜市


ポップコーンや綿がし、焼き鳥を作る機材などは、今年度コミュニティ助成(宝くじ)事業を活用して購入したものです。

blogIMGP0053
そして、花火。


blogIMGP0062
まん丸いお月様も見えます。


blogDSCN8698
心配された夕立ちもなく、たくさんの人で賑わいました。


blog役場
長い1日、みなさんお疲れさまでした。

otaki_maki at 17:24|Permalinkclip!御嶽神社 | 伝統行事

御嶽神社例大祭〜御輿編〜

毎年7月27,28日は村の氏神である御嶽神社の祭礼
『御嶽神社例大祭』が行われます。

昨日、ふだん里宮に祀られている御嶽の神様が御輿(みこし)にのって村の中心にある八幡堂へ下りてこられました。

blogDSCF0462
里宮での
例大祭開催の儀


blogDSCF0499
出御発輿祭
(しゅつぎょはつよさい)


blogDSCF0519
そして、
御輿行列が里宮を出発しました。


blogP1010452
先導(天狗)が鳥居のしめ縄を切って、道を開きます。

八幡堂まで3つの鳥居のしめ縄を切ります。


blogP1010461
行列には、大麻・切麻・散米・赤旗・白旗・宝刀・真榊・弓矢・太鼓などの所役のほか、巫女や稚児、一般参列者も参加できます。


blogP1010464
御輿を担ぐ勇ましい8人の男たち


blogP1010474
こびらの坂を下り



blogP1010480
村の中心部に入ります。


IMG_0597
夏の日差しが注ぎます。


IMG_0601
御輿と宮司には大傘が帯同します。


IMG_0603
子ども御輿。


IMG_0604
保育園の子ども御輿


blogP1010494
そして


blogDSCF0029
無事、八幡堂に到着。

八幡堂では、2日間にわたり神楽などが奉納されます。

otaki_maki at 15:22|Permalinkclip!伝統行事 | 御嶽神社

2010年07月27日

自然湖ネイチャーカヌーツアー

今日も王滝村は

今日、明日は村祭りですので、天気が良いといいですね。

blogSDIM0030
昨日、午後の自然湖の様子です。


blogSDIM0027
自然湖といえば、ネイチャーカヌーツアーですよね


blogSDIM0033
とっても気持ち良さそうです。
※大多数のお客様は、まだ陸上で講習中のようでした。


ネイチャーカヌーツアーは完全予約制。
特に夏休みの8月は、予約が多い月です。

ご予約はお早めにどうぞ。

▼自然湖ネイチャーカヌーツアー
・4月24日〜11月7日まで営業予定(不定休)
・時間 AM 9:30〜12:00 PM 13:30〜16:00  
・料金 大人(中学生以上)5000円 小人3000円
・電話受付時間
 通常 9:00〜20:00
 ツアー開催日 7:00〜20:00 ※ツアーカレンダー
・受付電話番号 
 おんたけアドベンチャー     
 0264-48-1208

真夏のカヌーも最高ですが、
9月、10月の紅葉ツアーおススメですよ〜

そして、ブログで自然湖の素晴らしい写真がご覧いただけます。
おんたけウロウロ日記


otaki_maki at 08:27|Permalinkclip!自然湖 | アウトドア

2010年07月26日

明日は年に1度の村祭り♪

今日も王滝村は晴れ

朝晩は20℃前後の気温も、日中は急上昇です。

blogDSCN8508
御岳湖からも御嶽山がよく見えます。

夏は、天気が良くても霞がかかって、ぼんやり見えることが多いですね。


blogDSCN8496
そして、
八幡堂では明日からの御嶽神社例大祭の準備をしています。


blogDSCN8497
年に1度の村祭りとして、毎年7月27,28日に行われています。


blogDSCN8504
明日のお昼過ぎに、ふだん里宮に祀られている神様が、
お神輿にのって村の中心部にある八幡堂に下りて来られます。


そして、夜は八幡堂の周りで、素人店がたくさん並びます
輪投げ、ステーキ、焼きそば、たこ焼き、野菜市、五平餅、ヨーヨー、金魚すくい、焼き鳥、揚げ物、ふるまい酒など盛りだくさん

開店は夕方5時30分頃を予定しています。

どうぞ、お近くの方や王滝村にお出かけの際は、お立ち寄りください。


また27、28日の両日お昼過ぎに、御神輿の列が里宮〜八幡堂を通過する際(約30分間くらい)に、県道の一部を通行規制させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

otaki_maki at 11:46|Permalinkclip!御嶽神社 | 伝統行事

2010年07月25日

王滝村にて、ライオン発見。

王滝村は、今日も夏空

連日の高温と少雨で、農作物の生育に影響がでないか心配です。

5月(5日)には、満開だった『桃の花』に袋がかぶされました。

blogDSCN8375



blogDSCN8376あれれ、かぶせ忘れもあったりして・・・・

まだ、食べごろとはいきませんね

早くピンク色の桃になるのが楽しみですね


場所は、非公開です
・・・なんて、王滝村に来たことがある人なら
きっと見つかってしまう場所ですね。。。。

今から探しに王滝村へ〜
というのはいかがですか



blogDSCN8373こちらは、大事なかぼちゃをサルやイノシシ、ハクビシンなどに食べられないようにネットで保護


あれ〜
でも、何やら茶色いものが・・・



ご安心ください


blogDSCN8372実は、ライオンのぬいぐるみです。
かわいらしいですね。

こうして、ライオンのぬいぐるみで、サルを追い払います。



王滝村では、農作物の鳥獣被害が絶えないのです。
ですので、こうして、厳重に対策を施します。

いろんな動物に出会える王滝村でも
さすがにライオンにあえるのは、ここだけかもしれませんね

2010年07月24日

やっぱり、夏は、なんといっても「川遊び♪」

今日も王滝村は晴れ

連日、暑い日が続いていますね〜

そんな暑い日には、
天然プール。

王滝村の大自然が、誇る遊びのひとつ「川遊び」に出掛けました

blogP72016413月まで一緒に保育園に通っていた小学校1年生6人と
来年の春は、小学1年生の保育園年長組み6人です。



blogP7201644松原スポーツ公園の近くにある「マレットゴルフ場」の
向かいの川です。



blogP7201651きっと水温は、まだまだ低いんだろうなぁ〜
と思いますが、


blogP7201661そんなのへっちゃら



blogP7201659石の下には、何かいるかなぁ




blogP7201665何かを探していますね
ダイヤの原石が見つかったりして・・・・

まあ、そんなことはないでしょうけど



blogP7201667こちらは、水中のぞき箱。



blogP7201677一生懸命に覗き込んでますね!

何が見えるんでしょう???



blogP7201680それにしても、とっても涼しげ。



blogP7201686そして、楽しそう

涼を求めて、ぜひ、王滝村へ〜


川遊びの際には、

場所によって水温が急に低くなります。(川の合流部では特に)
自然の川のため、急に深くなることがあります。
流れが速くなったり、渦を巻くところがあります。
足元が不安定です。
一人きりや、子供だけの川遊びはやめましょう。
飲酒しての川遊びは危険です。
雨が降ったときには、急に水位が上昇する場合があります。

以上のような注意点を守り
マナーを持って楽しく遊んでくださいね


otaki_maki at 09:00|Permalinkclip!小中学校 | 保育園

2010年07月23日

雲上の楽園

今日も王滝村は晴れ

木曽おんたけさん、山小屋日記で王滝頂上からのご来光を連日、お届けしていますが、今日は違う角度からのご来光をご紹介します。

blogIMG_4312
二の池付近から見るご来光です。


blogIMG_4309
真ん中奥が浅間山。
(太陽の左、最初の山)

良く見ると噴煙が見えます。


blogIMG_4372
雲上の楽園を感じる瞬間。


blogクモマグサ
そして、
今見ごろの高山植物、
タマモグサ。


blogコマクサ
女王コマクサも咲き始めました。



夏の御嶽山では、数々の感動に出会うことができます。

2010年07月22日

王滝川水系のヤマトイワナは・・・

今日の王滝村は晴れ

夜の雨のおかげで、少しひんやりとした朝です。

また暑くなりそうな今日は、涼しげな王滝村の川をご紹介します。

blogDSCN8300
写真は、7月18日(日)
OSJおんたけウルトラトレイル100kmレースで、
普段は入れない三浦ダムの奥の奥に行った時に撮影したものです。


blogDSCN8323ホッタル
まずは、
ホッタル沢


blogDSCN8325イズミ
続いて
イズミ沢


blogDSCN8334gomisawa
中浦沢
三浦実験林の横を流れています。


blogDSCN8339mizunasi
三浦ダムにはそのほか、上浦沢、本谷(ほんたに)、五味沢、柳小屋沢、水無沢(みずなしさわ)などたくさんの流入河川があります。


もちろん川には、天然のヤマトイワナやアマゴが生息していますが、残念ながら普段は入ることができません。

ちなみに、長野県環境保全研究所研究報(2005年)によると
〜近年進展したDNA解析によって、王滝川水系のヤマトイワナは全国的にも稀な遺伝子形質を有していることが明らかにされていて、
遺伝子レベルでの生物多様性保全の観点からも、本種ならびにそれを支える生物群集を保全するための対策が講じられることが望まれる。〜
とあります。

今日も出てきました『生物多様性』
環境を考える上で、今後大きなキーワードになってきそうですね。

blogDSCN8308



blogCIMG3618
そしてレースの様子は


blogCIMG3616
そう、おなじみのこちらのブログでご紹介しています。
http://blog.livedoor.jp/otaki_aki-2010/

どうぞ、お楽しみに


otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!植物・生物 | 生物多様性

2010年07月21日

愛知用水建設殉職者慰霊祭並びに水源感謝祭

午後5時、王滝村は夕立がきました

雷も鳴っていますが、一気に涼しくなりました。

blogDSCN1914
今日の午後、牧尾ダムの境内で愛知用水建設殉職者慰霊祭並びに水源感謝祭が執り行われ、
来賓も含め約50人が出席しました。

毎年行われています。



blogDSCN1918
王滝村からは村長と


blogDSCN1919
議長が出席させていただきました。


blogDSCN1924
愛知用水は、来年9月30日に通水50周年を迎えます。

otaki_maki at 18:27|Permalinkclip!御岳湖 | 伝統行事

生命流域シンポジウムin王滝村

今日も暑い王滝村

夏のスタートダッシュに、体がついていかない感じです

blogDSCN1894
7月17(土)〜18日(日)、
王滝村のおんたけ名古屋市民休暇村を中心に、
「生命流域シンポジウムin王滝村」が開催されました。



このシンポジウムは、国内の環境保護団体でつくる「生物多様性条約市民ネットワーク」と環境省中部地方環境事務所が主催したもので
生物多様性条約締結会議COP10・100日前イベントとして企画されました。
COP10とは、多様な生き物や生息環境を守り、その恵みを将来にわたって利用するために結ばれた生物多様性条約結んだ国が集まる会議(締約国会議)のことで、
今年の10月11日〜29日に名古屋市で開催されます。

COP10支援実行委員会公式ウェブサイト
http://www.cop10.jp/aichi-nagoya/

blogP1020382
18日のパネル討論では、村長がパネリストとして参加。

村内の山林の状況や歴史などを、自作のパワーポイントで紹介させていただきました。


blog市長/柳川対談
柳川喜郎氏(元岐阜県御嵩町長)と河村市長の対談や


blogDSCN1906
林業再生や水源基金などを主題とした5つの分科会が行われました。
(写真は、木曽川上流域の文化の分科会の様子)


blogDSCN1875
参加者150人のみなさんは、大型バス3台に分乗して、王滝森林鉄道の体験乗車や


blogDSCN1879
長野県西部地震の災害地見学、
牧尾ダム見学


blogP1020368
そして、王滝村役場も見学されました。


blog全員写真
参加者のみなさんで記念撮影。
(写真をクリックすると拡大します)



生態系サービスの源泉である、上流域に対する下流域や都市の責任を多くの市民に知っていただき、具体的なしくみづくりなどに向けて活発な議論がなされた2日間となりました。


otaki_maki at 14:53|Permalinkclip!森林鉄道 | 生物多様性

2010年07月20日

中学生と王寿会の交流事業

今日も王滝村は晴れ

暑いです。
気温は軽〜く30℃を超えています。

blogDSCN8391
今日、柳ヶ瀬地区の鎮め観音像の周辺の環境整備が行われました。

参加されたのは、中学2,3年生と王寿会の皆さま約30人。


blogDSCN8412
地域学習の一環で、
「地震の犠牲になった方々の鎮魂をするとともに、王寿会の方々との交流を図る」ことを目的として、
毎年行われています。


blogDSCN8406
中学生は座学で長野県西部地震の事前学習を実施してから、現地にきました。


blogDSCN8382
先日、
登りやすいように、階段に手すりが設置されました。


blogDSCN8420
草取りをして、サルビアなどの花を植えました。


みんなで協力して、作業は約1時間で無事終了。
すっかりきれいになりました。

暑い中、おつかれさまでした。

otaki_maki at 16:20|Permalinkclip!伝統行事 | 小中学校

2010年07月19日

太陽がギラギラと輝き、夏の到来です。

今日も王滝村はいい天気

太陽がギラギラと輝き、夏の到来です。

blogP1040851
おととい、御嶽山頂へ物資の荷上げが行われました。


blogP1040864
モクモクと夏の雲が見えます。

(八丁だるみ)


blogP1040824
王滝頂上小屋。


blogP1040814
雲ひとつない景色もいいですが、雲海が広がる景色も、また素敵です。


blogP1040790
夜明け前。


blogP1040795
そして、
ご来光。

今朝のご来光時刻は午前4時40分頃。
王滝村携帯サイトでおおよその時刻を調べることができます)

気温は10℃。


blogP1040820
明日からの予報は
しばらく
登山やアウトドアには絶好の天候が続きそうです。

みなさまのお越しを心からお待ちしております。

otaki_maki at 13:07|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) | 天気

2010年07月18日

ゴ〜ル!!

2b5be6de.jpg最終ランナーが、
大歓声の中、ゴール!!

制限時間の20時間にギリギリ間に合う、感動的なゴールシーンでした。




男性のトップの選手は8時間45分、女性のトップは10時間20分。

614人中、477人が完走しました。

選手のみなさん、スタッフのみなさん、本当に長い間おつかれさまでした。


あと1時間!

99d99630.jpgだんだん暗くなってきました。

制限時間まで、残り1時間。
さあ!ラスト!
選手のみなさん、がんばって下さい!


唯一のポイント

0f187fe7.jpgこちら、三浦ダムの奥の奥、白谷あたりです。

残念ながら御嶽山は見えず。
眼下は三浦ダム

このポイント、コースで唯一、携帯電話が繋がるところなんです。

現在、最終ランナーは70kmを通過。

レース開始から13時間。
選手のみなさん、がんばって下さい!


絶好の登山日和です。

3連休の中日、朝5時の王滝村は快晴

blogDSCN8295
現在OSJおんたけウルトラトレイル100kmレースが行われています。

1週間ぶりに御嶽山がよく見えます。

今日は絶好の登山日和になりそうです。


2010年07月17日

漢字で書くと白山一花

今日の王滝村は晴れ

快晴とまではいきませんが、青空が見えます。

学校の周辺では、今日の深夜0時にスタートする、
OSJおんたけウルトラトレイル100kmレースの準備が慌しく行われています。

blogIMG_0508
御岳湖から見る御嶽山。

空に浮かぶ夏の雲で隠れていますが、お山の天気は良さそうですね。


山頂の様子は、木曽おんたけさん、山小屋にっきでお伝えしています。

今日は今、御嶽山でご覧いただける高山植物をご紹介します。
(先日、撮影した写真です)

blogコイワカガミ
【コイワカガミ】


blogハクサンイチゲ
【ハクサンイチゲ】
漢字で書くと、
白山一花。
可憐な名前ですね。


blogチングルマ
【チングルマ】


blogツガザクラ
【ツガザクラ】


blogミヤマダイコンソウ
【ミヤマダイコンソウ】
ミヤマキンバイと似ています。
葉っぱの形で区別できます。

くわしくは、御嶽山登山道の植物アルバムをご覧ください。


この連休は天気が良さそうです。
みなさま、どうぞ木曽御嶽山へお越しください。

雄大なお山と、可憐な高山植物がみなさまをお待ちしております。


otaki_maki at 11:14|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) | 

2010年07月16日

明日から田の原線のバスを毎日運行します!

王滝村は昼から、ムシムシと暑くなってきました。

11日(日)から500ミリを超える大雨が降った御嶽山ですが、
お問い合せが多い
登山道起点の田の原駐車場までの道路は、被害もなく通行できます。

しかし、登山道及び周辺は浮石が多くなっています。
特にガレ場、雪渓を歩く際は、落石にご注意ください。

注意箇所としては
・王滝口9合目避難小屋〜奥の院
・王滝頂上〜二の池分岐への横道
・賽の河原避難小屋〜三の池、五の池への巻道
・三の池〜女人堂
などですが、全ての場所でかなり地盤が緩んでいる恐れがあります。
危険な場所に近づかないなど、十分にご注意ください。

また 、明日7月17日(土)から8月29日(日)まで、
御嶽山方面・田の原線のバスを毎日運行します。

時刻表など詳しくはこちらをご覧ください。

blogIMG_4203
二の池の様子です。
(7月10日撮影)


blogIMG_4230
まだまだ、雪がたくさんあります。

エメラルドグリーンの水面がきれいですね。


blogIMG_4057三の池や摩利支天山の分岐、白竜小屋。
(賽の河原避難小屋)

摩利支天山への道中から撮影しています。
左の斜面下が三の池、右が二の池(剣ヶ峰)方面


こちらから三の池、五の池への巻道への通行は十分注意ください。

blogIMG_4044
そして、三の池。


blogIMG_4103
こちらは五の池方面から見た三の池。

白竜小屋は、写真の右端よりさらに右。
写っていません。



いよいよ、本格的な夏山シーズンの到来です。

事故や怪我のないように安全な登山をこころがけましょうね。

小学1、2年生がほう葉巻きづくりに挑戦!

今日の王滝村は曇り

ですが、太陽が少し顔をのぞかせてきました。\(^O^)/

blogDSC02924
本日は、王滝小学校の1、2年生がほう葉巻きづくりに挑戦

をお伝えします。


blogDSC02928
まずは、米の粉などを使って、団子の生地を練ります。


blogP7021406
先生は、村のお母さん方


blogP7021410
生地を、ま〜るく広げていきます。

なかなか上手ですね〜

blogP7021413
生地を広げてあんこ玉を入れます。


blogP7021414
口を塞ぎます。

ここで、うまくやらないと蒸したとき破裂してしまうので、お母さんたちがチェック


blogP7021390
じゃ〜ん

ほう葉登場。


blogP7021420
巻いて、巻いて

blogP7021422
イグサでしばります。


blogP7021435
準備完了

blogP7021436
蒸して

完成


blogP7021437
お腹すいた〜


blogP7021438
お待ちかねの
試食タイム。


blogP7021439
おいし〜い


blogP7021440
うまくいったぜぇ


blogP7021443
はじめての、ほう葉巻きづくりは大成功。

お母さん方、
ありがとうございました。

2010年07月15日

第3回王滝森林鉄道フェスティバルの内容が決定しました!

rintetu2010
今年の2月にお知らせしていました、
第3回王滝森林鉄道フェスティバル」の詳しい内容が決定しました。


10月9日(土)・10日(日)
松原スポーツ公園


滝越から昭和17年に完成した日本の近代土木遺産である三浦ダムまでの王滝森林鉄道の本線跡を辿るウォーキング(要予約)や
当時活躍したボールドウィンをはじめ、本物の石炭を炊いて走るミニSLに体験乗車など、盛りだくさんのイベントをご用意しています。

詳しくは、村ホームページに概要版パンフレットをアップしましたのでご覧ください。

▼お問合せ先
森林鉄道フェスティバル実行委員会 (王滝村教育委員会事務局内)
TEL 0264−48−2134  FAX 0264−48−1030


そば打ち体験と薪割り体験

今日の王滝村は雨

降り続く雨。

御嶽山は長野県内の観測点で最も多い降水量を記録しています。
(午前8時現在気象庁データ:72時間降水量)

かなり地盤が緩んでいる恐れがあります。
危険な場所に近づかないなど、十分にご注意ください。

昨日、今日の日程で愛知県南部ブロック協議会のみなさまが来村されています。
今年の「水源地ふれあい・視察研修」には、受益13市町から22名の方が参加されています。
blog11DSCN8161
昨日は、お昼に到着され、挨拶もほどほどに早速、そば打ち体験から始まりました。


blog12DSCN8196
村長も参加させていただきました


blog13DSCN8202
講師からレクチャーを受け


blog14DSCN8185
麺棒を使い


blog15DSCN8207
少〜しづつ伸ばしていきます。


blog16DSCN8224
達人の3本使い


blog17DSCN8216
そして、切ります。

右が包丁で、左がそば切り機。


blog18DSCN8171
笑顔がこぼれます。


blog21DSCN8214
そば切り機は、振り上げる高さで麺の太さが決まります。
(高く上げると、土台の移動量が大きくなり、太くなります)

30年前に讃岐から買われたとものとのこと。


blog22DSCN8176
バラエティー豊かな麺が出来上がり〜


blog31DSCN8237
そして、
達人がゆでます。

ゆで時間は1〜2分。


blog32DSCN8248
いただきます

自分たちで作ったそばのお味はいかがだったでしょうか



blog33DSCN8250
そして、村長へ森づくりの道具(チェーンソー)を寄贈いただきました。

ありがとうございます。


blog41SCN8256
そして、松原スポーツ公園に移り、薪割り体験です。

銀河村キャンプ場の近くで下草刈りの予定でしたが、雨天のため屋内ドーム内での作業となりました。


blog42DSCN8263
だんだん、慣れてきましたね。

水源の森のヤナギなどの支障木を利用しています。


blog43IMGP3858
力を合わせて


blog44IMGP3907
薪割り機も登場


blog45IMGP3898
たくさんの薪が出来上がりました。

この冬に、寒〜い王滝村で使用させていただきますね。


blog49IMGP3920
みなさま、おつかれさまでした。

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!森づくり | 都市と山の交流

2010年07月14日

おんたけ休暇村のこれからを考える公開討論会

blogDSCN1867昨夜、名古屋市で「おんたけ休暇村のこれからを考える公開討論会」が開催され、村長がパネラーとして出席させていただきました。

コーディネーターは奥野信宏氏(中京大学教授)、パネラーは河村市長、村長など6名でした。


blogDSCN1859
約2時間、休暇村の価値、休暇村の運営と経営、今後の利活用、施設改修といったテーマに沿って討論を進め、会場のみなさまとも意見交換を行いました。

otaki_maki at 16:13|Permalinkclip!都市と山の交流 | その他

御嶽山頂の開山祭の様子〜追加〜

今日の王滝村は雨

日曜日から降り続く雨は、御嶽山で500ミリを超えています。

また7月11日に、三の池〜黒沢口8合目間の登山道において落石で、
1名の方が亡くなられ1名が骨折の事故が発生しています。
梅雨時の長雨で、浮石が多く、ガレ場、雪渓等では落石の危険があります。
登山をされる場合は、普段以上に十分注意するようお願いします。
また、悪天候の場合は無理をしないようお願いします。
(木曽警察署、木曽地区遭対協より)

blogIMG_4147
お天気が良かった、
7月10日の奥社開山祭の新しい写真が届きましたので

blogIMG_4153
追加でご紹介します。


blogIMG_4169
アルプホルンの演奏。


blogIMG_4181
アルプホルンの大きさがよくわかりますね。


blogIMG_4159
参列者全員で
記念撮影。

お天気も良く、みなさま笑顔


blogIMG_4139
そして、
剣が峰でも

blogIMG_4138
神事が営まれました。


blogIMG_4140
剣が峰から見る二の池。

梅雨明けが待ち遠しいです。


2010年07月13日

梅雨空の自然湖

今日の王滝村は雨

午後には雨が上がる予報が出ていますが、
御嶽山の累計雨量は300ミリを超えています。

かなり地盤が緩んでいる恐れがあります。
危険な場所に近づかないなど、十分にご注意ください。

blogIMGP0022
梅雨空の自然湖です。


blogIMGP0024
湖面に霧がかかっています。



blogIMGP0025-2
霧の濃さも日によってかなり違います。

昨年10月29日


blogIMGP0026
いろんな顔を見せてくれる自然湖です。



otaki_maki at 10:32|Permalinkclip!自然湖 | 天気

2010年07月12日

10年後の自分に宛てた手紙

blogP1020055
昨日、愛知県半田市商工会議所の青年部のみなさん10名が来村され、10年前に埋めたタイムカプセルの捜索、掘り出しを行いました。


blogP1020059
タイムカプセルの中には、当時王滝村で開催されたキャンプ(おんたけふれあい自然塾)に参加した子どもたち240人が、10年後の自分に宛てた手紙が入っています。


blogP1020069
今後、当時のこどもたちへ、その手紙と今の王滝村のパンフレットなどを一緒にお送りする計画です。


みなさん、届くまで楽しみに待っていてくださいね。

御嶽山頂の開山祭

今日の王滝村は雨

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会決勝は、無敵艦隊スペインが初優勝。
世界中が注目したタコ『パウルくん』の予想も見事的中。

神がかり的な予想結果に終わったようですね。

s-IMGP0214
7月10日(土)の王滝山頂での御嶽神社奥社開山祭の様子です。

村長も例年、登って参列します。


s-IMGP0219
昨年は雨でしたが今年はとてもよい天気
剣ヶ峰がくっきりと見えます。


s-IMGP0225
アルプホルン(大桑村の皆さん)の音色が山一杯にこだましました

1個4.5キロのホルンを、背負って登られたそうです。

おつかれさまでした。


そして、今シーズンは御嶽山頂からもブログ発信をしています。
「木曽おんたけさん、山小屋日記」
http://d.hatena.ne.jp/ontakesun/

タイムリーな情報をお届けしています。

こちらも、どうぞお楽しみに


2010年07月11日

御嶽山三の池の様子

今日の王滝村は朝から梅雨空が広がり、夕方はザーザー降りの雨

そんな中、王滝村保健センターを投票所に参議院選挙の投票が行われています。
投票所締め切りまであと2時間余り。
投票がまだお済みでない方は今すぐ投票所に行きましょうね

blogIMG_3850
さて、今日は三の池の様子をお伝えします。


blogIMG_3858
まだ雪がたくさん残っています。

湖面の氷は、ほとんど消えています。


blogIMG_3864
そして、夏山は高山植物の季節。


【キバナシャクナゲ】
※三の池上から見る、賽(さい)の河原・剣が峰方面。



blogIMG_3870
昨シーズンは、たくさんの高山植物の写真を集め、手作りアルバムができました。


【ミネズオウ】


blogIMG_3847
携帯版もありますので、登山の時、ぜひご活用くださいね。


【ミヤマキンバイ】



2010年07月10日

夏の高原を飾るヤナギラン

今日の王滝村は晴れ

少し、蒸し暑いですが、風があって過ごしやすい陽気です。

「ヤナギランの花が綺麗に咲いているから、写真を撮りにおいでよ」
と、滝越の方からお電話をいただき

blogDSCN8120
行ってみると、鮮やかな紅紫色の花がたくさん並んでいました。

ヤナギラン(柳蘭)は夏の高原を飾るお花。

7〜8月、御岳高原でもご覧いただけます。


blogDSCN8142
ランの仲間と思いきや、違うようです。(アカバナ科)

葉の形が柳に似て、花は蘭を思わせるところが名の由来だとか。

お花が風に揺られて、とっても涼しげです。


blogDSCN8126
近くで、たくさんお花が咲いています。


blogDSCN8135
名前は何ていうのでしょうか


blogDSCN8151
今日は、写真でお楽しみください。


blogDSCN8124
王滝村の短〜い夏が、もうすぐ始まります。

otaki_maki at 13:05|Permalinkclip! | 秘境 滝越

2010年07月09日

香りが強く、魔性の花の雰囲気を持つ高山植物

今朝の王滝村は曇り

blogIMG_0592
いま田の原天然公園で
クロユリが咲いています。

代表的な高山植物で、黒い花が下向きに咲くのが特徴。


先日、ご紹介したササユリと同様、独特の香りがします。
香りが強く、魔性の花の雰囲気を持つことから「恋」「呪い」という花言葉が生まれたようです。

この香りは「匂い」というよりは「臭い」といったほうがいいのかもしれませんが…。
しかし、広〜い田の原天然公園では、全く気になりませんのでご安心ください。


otaki_maki at 12:00|Permalinkclip!田の原(標高2180m) | 

2010年07月08日

どくだみの花と蛍袋

日差しが注いで夏の暑さです。

blogDSCN8088
役場の近くの道端で、どくだみの花が咲いています。



blogDSCN8090

その隣には
ホタルブクロ

たくさんの花を咲かせています。


「蛍袋」の名前の由来となった説はいくつかあるようですが、その中のひとつに

「昔子どもたちが、捕まえたホタルを花の中に閉じ込めて、外に透けて見える明かりを楽しんだ」とういものがあります。

たまには、そんな風にのんびりと過ごしたいものですね。

otaki_maki at 13:00|Permalinkclip! | 植物・生物

ノビネチドリ(延根千鳥)

今朝の王滝村は晴れ
ですが七夕の昨夜は雨

天の川は見えず、織姫と彦星は出会えたのでしょうか。

さて今日は6月9日のアツモリソウの隣に咲いていたお花をご紹介します。

blogDSCN7271




高原に咲く
ラン科のお花

ノビネチドリ
(延根千鳥)



「延根」は根が横に良くのびるところから、「千鳥」は花の形が小鳥の飛ぶ姿に似ているところからの名前がついたようです。

王滝村での花期は6月で、今は咲いていません。

アツモリソウといい、ラン科の植物は存在感がありますね。

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip! | 植物・生物

2010年07月07日

今日の自然湖

blogSDIM0061
すっかり緑が濃くなりました。

晴れの日は、もっと鮮やかに映ると思います。



blogSDIM0062
心持ち水が淀んでいる感じですが、風もなく鏡のような水面に立木がきれいに映っています。




otaki_maki at 16:35|Permalinkclip!自然湖 

小秀山に避難小屋が完成しました

今日の王滝村は晴れ

ちょっと暑いですが、過ごしやすい陽気です。

blogIMG_3924
王滝村と岐阜県中津川市加子母地区にまたがる小秀山(標高は1982m)に避難小屋が完成しました。


blogIMG_3895
その名も秀峰舎
(しゅうほうしゃ)

床や壁には杉や赤松、屋根などにはひのきが使われています。
バイオトイレも完備。


blogIMG_3672_1280
中津川市が建設したもので、開所式に王滝村関係者もご招待いただきました。

小秀山への登山者は年間4〜5千人。

加子母からは上り5時間、王滝村からは上り3時間ですが、登山道が整備されていることもあり、登山者のほとんどは加子母からアプローチされます。


blogIMG_3882
加子母地区の関係者のあいさつでは、悲願であった小屋の完成に感極まり声を詰まらせる場面もありました。


blogIMG_3662_1280
参加者のみなさんで記念撮影。

広さは15畳くらいあるでしょうか。


blogIMG_3925
この日は、あいにくの天気でしたが、


小秀山の山頂は視界を遮るものがなく360度の展望で、御嶽山や中央アルプス・南アルプスはもちろんこと、福井方面の白山までも望むことができます。

日本二百名山にも数えられる小秀山。

みなさんも、ぜひ一度登ってみてはいかがでしょうか。

otaki_maki at 14:16|Permalinkclip!アウトドア | 秘境 滝越

2010年07月06日

アサヒビール(株)の社員の皆さまが環境保全ボランティア活動を行いました

今日の王滝村は晴&曇り

昨日よりは過ごしやすい感じです。

blogIMG_0589
7月3日(土)に田の原天然公園で、アサヒビール甲信統括支社のみなさまが、遊歩道の整備を行いました。



アサヒビール(株)様は、林野庁が推進する「レクリエーションの森」オフィシャルサポーターとして森林の整備・管理活動を支援しています。

鹿児島県の屋久島や北海道の野幌自然休養林などに続き、昨年3月に「田の原天然自然環境を守る会」と環境保全活動の支援協定を締結し、支援金の提供とアサヒビールグループ社員によるボランティア活動を続けていらっしゃいます。


blogCIMG3492
あいにくの天気となりましたが


blogCIMG3495
18名の社員様と王滝村の関係者が協力して作業を行いました。


blogIMG_0573
この日は古くなった遊歩道を撤去し、新しい遊歩道を設置する作業です。


blogCIMG3507
新しい木材は、昨年の秋、社員のみなさまが王滝村の森で間伐したものです。


blogCIMG3498
トラックに積まれた、古い部材。


blogCIMG3504
約3時間の作業で、きれいに基礎の部分ができ上がりました。


blogCIMG3511
天板の部分の設置は、近々行われます。


blogCIMG3483
村長から、お礼を申し上げ作業が終了しました。



アサヒビール(株)の皆さま、ありがとうございました。




2010年07月05日

初夏に甘い香りを漂わせるササユリ

今日の王滝村は曇り

今朝の気温は20℃。
日中は暑くなりそうです。

blogDSCN7973
今春、
イベント続きだった松原スポーツ公園で、アキグミの花が満開です。

その名のとおり、秋に赤い実をつけます。


blogDSCN7982
そして、初夏を彩る花、ササユリ。

花からは甘〜い香りが漂い、清楚で可憐なその姿が、とっても綺麗です。

otaki_maki at 08:31|Permalinkclip! | 松原スポーツ公園

2010年07月04日

9合目一口水の上の登山道に雪があります。

100704_1323~01昨日のブログで、登山道に雪はありません!
とお伝えしましたが、訂正します。

9合目「一口水」の上の登山道に一部雪が残っています。

その間約20m
登山靴で大丈夫ですが、転ぶと冷たいですので気を付け下さいね。


100704_1256~02
王滝頂上〜二の池間の横道の残雪は
約80m。

こちらも登山靴でだいじょうぶですが、転ぶと危ないですから十分に注意してくださいね。





otaki_maki at 16:01|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

山頂は晴れています!

100704_0838~01田の原で、厚〜い雲がかかった御嶽山をご覧になっているみなさま。

ご安心ください。

朝8時現在、9合目から上は晴です。
\(^O^)/

otaki_maki at 08:56|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

今朝の御嶽山頂の様子

cd8682ae.jpg
今朝の御嶽山頂の様子です。

気温は12℃。
この時期としては、暖かな朝です。



f7762c48.jpg
雨は3時頃あがりましたが、深い霧に覆われていて太陽は見えません。

視界は50mから100m位で、
弱い風が吹いています。

otaki_maki at 07:11|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

2010年07月03日

御嶽山頂の様子

1c9c0ca9.jpgお昼の御嶽山頂の様子です。

二の池下の黒沢口登山道(標高2850m付近)から一口水方面を見ています。

厚い雲が眼下に見えます。
雨が降り続いていますが、空は少し明るくなってきました。

黒沢口も残雪が多いようですね。


otaki_maki at 13:05|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

御嶽山の登山道整備を行いました

今日の王滝村は雨

朝の気温は18℃。
1日雨予報です。

blogDSCN7995
昨日の御嶽山。


blog登山道整備 002
朝から登山道整備が行われました。


blog登山道整備 028
田の原を朝8時に出発。


blog登山道整備 038
スコップやジョレンなどを持って、登山道の溝を埋めたり、


blog登山道整備 031
側溝にたまった土を出したりしながらの登山です。


blog登山道整備 044
9合目一口水付近。


blog登山道整備 043
登山道に雪はありませんが、傍らにはたくさんの雪が残っています。


blog登山道整備 047
9合目避難小屋付近。

昼になっても山頂付近のガスは晴れず、視界が悪くなってきました。


blog登山道整備 063
八丁だるみ。

登山道に雪はありません。


blog登山道整備 054
剣ヶ峰。

昨年と同じような天候ですね。


blogDSCN8002
王滝頂上〜二の池間の横道には、残雪がご覧のとおり。

歩く自信のない方は、剣ヶ峰経由が無難です。
山頂付近案内図


blogDSCN8006
二の池。


blogDSCN8035
1ヶ月前と比べると、雪がだいぶ少なくなりました。


blogDSCN8040
二の池は、日本で最も高い場所(標高2905m)にある池です。


blog登山道整備 015
参加者の皆さん、
お疲れ様でした。


これで、登山のお客様も
きっと快適に御嶽山登山ができますね。

2010年07月02日

滝越で携帯電話が使えるようになりました

今日の王滝村は曇り&晴れ

気温は18℃。
今は晴れていますが、すっきりしない空模様。

そんな中、今日は御嶽山の登山道整備が行われます。

さて、以前からご要望が多かった王滝村の秘境「滝越地区」で
携帯電話が使えるようになりました。※ドコモのみ

blogDSCN7987
滝越地区に建てられた携帯基地局。

滝越中心部の水交園付近はもちろん、
森きちオートキャンプ場でもアンテナ3本


blogDSCN7989
自然湖まではさすがに届きませんが、このトンネルの出口(自然湖から約500m滝越方面)までくれば携帯電話を、ご利用いただけます。


そして、王滝村中心部から滝越地区までの約11kmの間は、
既存の光ファイバーケーブルを活用しています。

王滝村などの山間地では、家にアンテナを立ててもテレビが全く見えません。

王滝村を含む木曽郡の6町村で構成している木曽広域連合では、平成17年度から木曽郡全体を光ファイバーを利用したケーブルテレビ網を構築し、鳥居峠(木祖村と塩尻市楢川の堺)に建てられたアンテナでテレビ電波を受信して、ケーブルで各世帯に配信しています。

光ファイバーは田の原や御岳高原の別荘地にも張り巡らされていて、山の上の別荘地でもケーブルインターネットやIP電話サービスをご利用いただけます。
※料金などくわしくは木曽広域連合ホームページをご覧ください。

田舎暮らしをお考えのみなさまへ
大自然の中で、の〜んびりしながら、ブロードバンド環境バッチリの王滝村で暮らしてみませんか?

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!秘境 滝越 | 自然湖

2010年07月01日

開山祭

今日の王滝村は

今日も真夏並の暑さです。

blogCIMG3437
御嶽山の開山祭が行われました。
blogCIMG3463 毎年、麓の王滝村と木曽町で交互に開催されていて、 今年は木曽町の御岳ロープウェイスキー場で行われました。
blogCIMG3443 昨年は雨でしたが、今年は好天に恵まれました。
blogCIMG3460 木曽町長、王滝村長が並んでテープカット
blogCIMG3461 そのあとには、おなじみのアルプホルン(大桑村の皆さん)が演奏されました。
blogCIMG3467 参加者のみなさん全員で、今シーズンの無事を祈願しました。

otaki_maki at 18:23|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m)