2010年10月

2010年10月31日

燕岳(つばくろだけ)

今日の王滝村は曇り
朝の気温は11℃。肌寒い日です。

今日は、御嶽山の山小屋のし尿処理を検討しているみなさんが北アルプスへ視察に出かけたときの様子をご紹介します。

blogDSC00182
場所は
北アルプスの
燕岳(つばくろだけ)

標高2763m


blogDSC00171
北アルプスの中でも、白馬岳や槍ヶ岳と並び御三家ともいわれ人気のある山です。


blogDSC00133
槍ヶ岳をめざす表銀座コースの起点の山として、たくさんの登山客で賑わいます。



blogDSC00136
燕岳といえば白い花崗岩のオブジェが有名ですね。


blogDSC00139
燕岳命名の由来は諸説あるようですが、やはりツバメと関係があるようです。


blogDSC00119
燕山荘(えんざんそう)

アルプスでも有数の歴史を誇る山小屋のひとつで、


blogDSC00148
山小屋人気ランキングでも最上位にランクされる素晴らしい山小屋です。



blogDSC00170
燕岳山頂


blogDSC00169
日本の
マッターホルン
「槍ヶ岳」

標高3180m
日本で5番目の高さを誇ります。


blogDSC00179
燕岳は見られる山でなく見る山と言われるとおり、
一説には標高700メートル以上の山が94も見えるといいます。


blogDSC00180
アルプスからの眺望は、独立峰の御嶽山から見る景色と、また違った趣があります。



場所はこちらです。

大きな地図で見る

otaki_maki at 11:17|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

2010年10月30日

観光パンフレット「街道楽(かいどうらく)」を作成しました

思ったより台風の影響が少なかったので、
紅葉の葉っぱもそんなに落ちず一安心です。

木曽下伊那・中津川地域県際交流協議会で
広域観光パンフレット「街道楽(かいどうらく)」を作成しました。

20101015-1

協議会は6市町村(王滝村、上松町、南木曽町、大桑村、阿智村、岐阜県中津川市)で組織され、今秋40,000部作成されました。

広域観光の推進を図るため、木曽・下伊那・中津川地域に点在する観光資源を連携させ、新たなる観光コースのメニュー化を図り、広域における周遊性を高めることを目的としています。

中山道・東山道・飛騨街道を軸に、歴史・文化・自然など、9つのおすすめコースや、圏域自慢の特産品、イベント、温泉、季節の花などの観光資源を写真入りで紹介しています。

各市町村の主要観光施設や各道の駅にも設置してありますので
見かけたらぜひ手に取ってご覧になってみてください。

※王滝村では、王滝観光総合事務所、王滝村役場などに置いてあります。

otaki_maki at 17:00|Permalinkclip!王滝村役場 

王滝村の紅葉の進み具合

blogDSCN0126
王滝村の秋も深まり、標準木もだんだんと色が付いてきました。


1115
昨年と比べてみると

2009年10月15日


1120

2009年10月20日


blogIMG_5753

2009年10月27日



今年の王滝村の紅葉の進み具合は、1週間くらい遅れ気味ですが、
御岳湖周辺の紅葉はおそらく今週〜来週がピーク。

明日から来週末までが、紅葉ドライブにおすすめです。
※田の原〜八海山は、11月8日(月)から冬期間通行止めとなります。

そして、村民の方に教えていただきました。
このもみじの木が

c2zBH6Oq
長野県池田町の大峰高原にある七色大カエデ
似ているそうです。

オオーw(*゚o゚*)w


この大カエデは紅葉スポットとして、すごく有名なんですが、
こうして見ると、王滝村のもみじも、なかなか立派に見えませんか。

「ここのもみじも、大カエデに負けないくらいきれいだと思いますよ〜。」
教えてくださった方の感想です。

王滝村では、一雨ごとに秋が深まっています。

otaki_maki at 09:53|Permalinkclip!紅葉 

2010年10月29日

花の名前はベルギーマム

blogDSCF0023
お寺の近くのお母さんが、
「知り合いの畑に、きれいなお花が咲いてるよ〜」と教えて下さいました。

花の名前は
「ベルギーマム」

3種類咲いていました。



blogDSCF0026
王滝村での花期は
10月。

キク科の
1年草だそうです。


blogDSCF0027
実はこの花、1株からできているんです。


1つの幹(1株)から枝別れして、これだけたくさんの花を咲かせます。

otaki_maki at 16:08|Permalinkclip! | 植物・生物

2010年10月28日

小牧市職員のみなさんが林業体験研修を行いました。

10月26日から4日間、愛知県の小牧市の職員のみなさんが職員研修で王滝村にお越しになっています。
7年ほど前から、王滝村で研修を実施していて、今年は主査クラス35人のみなさんが参加されています。

blogIMGP4993
3日目となる今日は朝から王滝村役場の職員も加わり、林業体験研修です。

まずは間伐から。


blogIMGP5012
あいにくの天気となりましたが、みなさん元気一杯です。


blogIMGP5044
そして、はしごを使っての枝打ち作業。


blogIMGP5104
その後、薪づくり作業を行いました。


blogIMGP4981
みなさんのおかげで山がきれいになりました。

ありがとうございました。


丸1日かけての林業体験いかがでしたでしょうか。

今日はたっぷり食べて飲んで、
ゆっくりお休みいただけることでしょう。

明日は最終日、
王滝村の財政などの学習会が予定されています。

otaki_maki at 18:52|Permalinkclip!

紅葉に囲まれた清滝に虹がかかっています!

blogCIMG9359
昨日の清滝です。


滝の高さは30m


迫力があります。


blogCIMG9357
標高は1200m


紅葉が見頃です。


blogCIMG9361
お昼頃
行ったんですが、
ちょうど虹がかかっていました。


blogCIMG9360
身も心も、癒される気がします。


美しい景観を眺めていることに加えて、
マイナスイオンを豊富に含んだ空気につつまれているからでしょうか


動画もあります



王滝村さん一覧はこちら

otaki_maki at 12:01|Permalinkclip!清滝・新滝 | 紅葉

「公民館まつり」は乗り物を使った体験イベントが盛りだくさん♪

本日は、雨の王滝村です。

紅葉した葉っぱが、
道路にたくさん落ちています。

あっという間に紅葉が終わってしまいそうです。

今週末の10月30(土)、31日(日)
第20回公民館まつりが開催されます。

昨年、新型インフルエンザの影響により中止になっため、2年ぶりの開催となります。

たくさんの催しが予定されていますが、
今日は、その中で乗り物を使った「体験イベント」をご紹介します。

32森林鉄道乗車体験
【協力】
森林鉄道フェスティバル実行委員会

10/31(日)
10:00〜14:00
松原スポーツ公園

B型客車へ乗車しての体験です。


zisinn地震体験車
【協力】
木曽消防署

10/30(土)
13:30〜15:30
村公民館前駐車場

今まで世界中で発生した、さまざまな地震が体験いただけます。


?一家
おんたけ湖上体験
【協力】
水資源機構

10/30(土)
10:00〜14:00

10/31(日)
10:00〜14:00
乗船場所:田島


御岳湖を専用のボートに乗って、約15分のクルーズ体験です。

なお、「おんたけ湖上体験」のみ事前予約が必要です。
小学生以上が対象で参加費は無料。

10月29日(金)までに王滝村公民館(電話:0264-48-2134)までお申し込みください。
先着順で定員120名になり次第、申込みを終了させていただきます。

もちろん、村民に関わらず、どなたでも参加いただけます。


「第20回公民館まつり」のくわしい内容はこちらのパンフレットをご覧下さい。

【お問い合せ先】
王滝村公民館(電話:0264-48-2134)

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!公民館 | 森林鉄道

2010年10月27日

自然湖・滝越・三浦ダムの紅葉の様子

今朝の王滝村の気温は1℃。
今シーズン1番の冷え込みです。

昨日、所用で三浦ダムの奥へ出かけた際に、
紅葉の様子を撮影したのでご紹介します。

blogDSCN0050
自然湖



blogDSCN0047
午前11時くらいです。


blogDSCN0051
滝越


blogDSCN0090
三浦ダム


blogDSCN0063
堰堤


blogDSCN0062
堰堤から
上流部の眺め


blogDSCN0060
下流部


blogDSCN0078
数ある三浦貯水池への流入河川のひとつ

水無沢
(みずなしさわ)


blogRIMG0060
王滝川の源流
本谷(ほんたに)


そして、王滝村の中では最奧に位置する峠である
鞍掛(くらかけ)峠まで足を伸ばしました。(標高1408m)

blogDSCN0085
眼下に
岐阜県下呂市の集落が見えます。

峠から集落まで林道が通じています。


逆光のため写真ではわかりませんが、
幾重の山の向こうに、名古屋の市街地を見ることができます。

この三浦の奥山に蓄えられた水は、王滝川へと流れ、そして木曽川へ集まり、
そこから流れ出る水は、はるか遠くに見える濃尾平野を潤しています。

otaki_maki at 12:00|Permalinkclip!自然湖 | 紅葉

地区懇談会が行われています

blogDSCN0099
現在、地区懇談会を順次開催しています。


9つの行政区に、村長がお伺いさせていただき、本年度事業への取り組みと将来の村づくりに向けた計画について意見交換させていただいています。

地区懇談会は、11月4日まで行われます。

otaki_maki at 08:56|Permalinkclip!王滝村役場 

2010年10月26日

未来世紀へつなぐ緑のバトン〜どんぐり祭り〜

10月24日(日)の王滝村では、
未来世紀へつなぐ緑のバトン〜どんぐり祭り〜が開催されました。

blogCIMG9203

会場は紅葉真っ盛りの銀河村キャンプ場


blogCIMG9211
会場には、
先日ご紹介した
愛知用水 人の旅」を続けてきた愛知用水を管理する土地改良区などの職員有志のみなさんが到着。


blogCIMG9223
約200キロを徒歩でさかのぼり、無事ゴールを果たしました。


blogCIMG9335
前日、森林整備作業を行った、愛知県を中心とした森林育成ボランティア組織「中日森友隊」のみなさんも参加。


blogCIMG9233
まずは、村長も一緒にどんぐり拾い。


blogCIMG9247

たくさん
集まりました。


集めたみなさんは、どんぐりの実を家庭の持ち帰って苗に育てます。

そして、春の植樹祭で育った苗を、また森へ還します。


blogCIMG9311
会場では、楽しいイベントがたくさん行われました。

おなじみの
どんぐりの棒パン焼き


blogCIMG9246
薪割り体験


blogCIMG9309
つる細工教室、
銀河村リース、

焼き板
※協力:財団法人伊藤忠記念財団東京小中学生センター


blogCIMG9281
どんぐり染め体験


blogCIMG9254
ツリーウォーキング
体験

※協力:ツリーハガーズインターナショナル 


blogCIMG9283
山猿
生息地


blogCIMG9279
手作りの
キノコご飯と


blogCIMG9276
きのこ汁が無料で配られました。


blogCIMG9241
おまけは
またまた登場の江戸時代の旅姿の方々。

木祖村のわらじ旅愛好会のみなさんです。


ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

三浦ダムの紅葉

1bc892ad.jpg今日は、許可をいただいて三浦ダムの奥に来ています。

三浦ダムの紅葉の様子です。
まもなくピークといったところでしょうか。

ここは標高1500m。かなり寒いです。


otaki_maki at 13:00|Permalinkclip!

経済地理学(economic geography)

昨日、地域の諸問題を経済地理学の視点から研究している経済地理学会のみなさんが、王滝村を視察に訪れました。

RIMG0031
スキー場や歴史・文化財などを視察後、
村公民館で村長と意見交換を行いました。


ウィキペディアによると経済地理学(けいざいちりがく、economic geography)は、
経済諸活動の分布や空間的差異、空間的相互作用を対象とする学問分野である。
農業・製造業・商業・金融業・観光業など諸産業の立地や集積の形成、財の流通・分配における空間的流動、消費局面における空間的差異などが、おもな研究課題となるが、これに対するアプローチには多様なものがある。

とあります。

大学教授や研究者のみなさん約30人と、財政再建までのプロセスや地域との協働・連携、行政サービスと人口流動・諸経済活動との関連、そして今後の村づくりの方向性にいたるまで、時間いっぱいまで活発な意見交換を行いました。

otaki_maki at 09:26|Permalinkclip!公民館 | 王滝村役場

2010年10月25日

御嶽山頂は氷点下です。

blogCIMG9153
土曜日に御嶽山に登ってきました。


blogCIMG9149
秋晴れの中、
登山客は約50人


blogCIMG9156
秋は空気が澄んで
富士山もくっきり


blogCIMG9163
二の池まで足を伸ばすと…

雪がまだ残っていました





そして、


氷を発見


blogCIMG9164
結構、
厚いですが夜は
氷点下何℃くらいなんでしょうか


山小屋も閉まっていますので、登山の際は、防寒対策を万全にした方が良さそうです
blogCIMG9180
そして、
御岳高原の様子
(標高1600m付近)


blogCIMG9182
青空にカラマツの紅葉が映えます。


blogCIMG9183
御岳高原の紅葉は今週がピークだと思います。


blogCIMG9140
こちらは、清滝周辺。
(標高1200m付近)

かなり色付いてきましたね。


otaki_maki at 16:59|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) | 紅葉

大府市産業文化まつりに行ってきました。

10月23日(土)24日(日)の2日間、愛知県大府市で開催された
「第41回大府市産業文化まつり」に参加しました。

大府市における産業と文化の振興のために、昭和45年の市制施行と同時にスタートした大府市の秋の一大イベントで今回で41回目を迎えます。

blogIMG_0759
今年は市制40周年を記念して行われました。


blogIMG_0765
開場式式典には村長が出席させていただきました。


blogIMG_0787
テントブースが
たくさん並びました。


blogIMG_0771
王滝村のブースでは、王滝村で製作した木工品などの販売のほか


blogIMG_0783
王滝の水を使ったゲームを楽しんでいただきました。


内容は50円を1円玉3枚に交換して、その1円玉で水の中に設置したコップを狙い、
入った数に応じて、王滝村グッズをプレゼントするというもの。

結構、ゆ〜らゆ〜らして難しいんです。

50円は来年の愛知用水通水50周年を記念したもので、
集まったお金は、未来世紀へつなぐ緑のバトン事業に使われます。

otaki_maki at 16:37|Permalinkclip!都市と山の交流 

銀河の森音楽会は今年も賑やかな音楽会になりました。

秋といえば「食欲の秋」
美味しいものがたくさん実る季節ですね。
食べ過ぎ飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

また秋は「芸術の秋」

blog1001
土曜日の
「銀河の森音楽会」の様子をご紹介します。


blog1011
森の音楽会には




blog1131
小学1年生から


blog1171
中学3年生まで


blog1112
それに
保育園


blog1141
先生


blog1092
お父さん、お母さんに


blog1101
おばあちゃん


blog吹奏楽(開田上松王滝合同)01
そして、
となり町の中学生も参加して
(合同吹奏楽)


今年も賑やかな音楽会になりました。

otaki_maki at 10:33|Permalinkclip!小中学校 | 伝統行事

2010年10月24日

王滝村で「ど根性かぶ」を発見!

blog根性カブ
とっても堅〜い、アスファルトを突き破って成長するど根性カブ

オオーw(*゚o゚*)w


ここは、村のおばあちゃんが、いつもかぶを乾していた場所。

あらためて生命の多様性とたくましさを感じます。


と根性野菜の始まりは、
5年ほど前、兵庫県相生市の歩道脇に生えた「ど根性大根」の大ちゃん
マスコミに大々的に取り上げられ、その後、ど根性ナス、ど根性ミカンなど、同様の「ど根性野菜」シリーズがつぎつぎと発見されるようになったとか。

そして、
王滝村の冬の特産品「王滝かぶ」と
王滝村が誇る乳酸菌健康食「すんき漬け」のシーズン突入です。


2010年10月23日

銀河の森の音楽会

18b501ec.jpg今日の王滝村は晴れ。

王滝小中学校体育館で銀河の森音楽会が開催され、たくさんの村民の皆さんが入場されています。

音楽会は11:05までの予定です。


otaki_maki at 08:53|Permalinkclip!小中学校 | 伝統行事

おんたけ2240スキー場周辺の紅葉

blogDSC00219
おんたけ2240スキー場の周辺も、まだまだ紅葉の見頃です。


blogDSC00216
標高1700m付近

セントラルコース中央あたり


blogDSC00223
タラの芽の木も
紅葉します。


blogDSC00221
今日は予報

紅葉ドライブは
御岳高原へ


otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 | 紅葉

2010年10月22日

何百年のも伝統を受け継く三浦太夫例大祭

10月20日(水)
秋真っ盛りの滝越地区で三浦太夫例大祭が行われました。

blogP1020638
このお祭りは、毎年、10月20日に行われています。

「三浦太夫の杜」



blogP1020641
この山を登った所に祀られているのは
三浦家のご先祖「三浦太夫」です。


blogP1020633
三浦太夫氏のお墓の前で、神事が営まれました。


小さい集落のため参列者は少ないですが、
何百年のも伝統を受け継いで今も行われています。


otaki_maki at 14:27|Permalinkclip!伝統行事 | 秘境 滝越

知多から王滝へ「愛知用水 人の旅」

今日の王滝村は曇り
朝の気温は12℃。

現在、愛知用水を管理する土地改良区などの職員有志が、知多半島から水源の王滝村まで約200キロを徒歩でさかのぼる「人の旅」を続けていらっしゃいます。

blogDSCN9973
10月2,3,9,20日の4日間で岐阜県恵那市まで到達し、昨日は県境を越え南木曽町の田立駅まで歩きました。


blogDSCN9968
昨日は、村から
栄養ドリンクを持って応援に駆け付けました。


22、23日も木曽路を歩き牧尾ダムに到達、
24日には銀河村キャンプ場にゴール
未来世紀へつなぐ緑のバトン2010どんぐりまつりに参加される予定です。

blogDSCN9964
来年、愛知用水通水50周年になるのを記念したプレイベントして企画されました。


50年前に愛知用水を造った先人の苦労に触れる旅は今日も続いています。


otaki_maki at 10:08|Permalinkclip!都市と山の交流 | 御岳湖

御岳高原の紅葉

blogDSCN9942
御岳高原の紅葉の様子です。


blogDSCN9921
こちらは
銀河村キャンプ場(標高1500m)から少し下った、
十二権現周辺。


blogDSCN9936
このあたりが現在の見頃でしょうか


blogDSCN9918
ですが、例年に比べ少し色づきが悪いのが正直なところです。


blogDSCN9952
清滝周辺の様子。

週末は天気が良さそうですので、
青空が広がると
紅葉も映えるのではないかと思います。

otaki_maki at 00:00|Permalinkclip!紅葉 

2010年10月21日

秋の村内環境美化清掃が行われました

今日の王滝村は朝から雨
朝の気温は12℃。

秋の味覚、キノコ採りも終盤戦ですが、
気象条件からいくと、明日はキノコ狩りのチャンスかもです。

blogDSC00198
そんな雨の中、
秋の村内環境美化清掃が行われました。


blogDSC00199
午前8時半から9時半まで、各地区で空き缶やゴミ拾いを行い、
引き続き村道1号線沿いと村道41号線(田の原方面)のゴミ拾いを行いました。


blogDSC00213
参加されたのは
約25人。

こんなに、
集まりました


天気の悪い中、参加されたみなさま、お疲れさまでした。


otaki_maki at 11:45|Permalinkclip!王滝村役場 

2010年10月20日

生物多様性フェア〜流域自治体フォーラム〜に参加しました。

現在、
名古屋市でCOP10(生物多様性条約の第10回締約国会議)が開催されています。
10月18日、生物多様性交流フェアの一つとして開催された、「流域自治体フォーラム」に村長が出席しました。

このフォーラムは、生き物にとって欠かすことのできない大切な水について、木曽川流域を中心とする市町村が共同でとりまとめた「流域自治体宣言」を発信する目的で開催されました。

blogPAP_0006
会場は
名古屋学院大学


同会場では会期中に113のフォーラムと、
COP10本体会議のサイドイベント(19プログラム)が行われます。

blogPAP_0005
村長が流域自治体としてメッセージを発信させていただきました。


村長は、広大な森林が「緑のダム」として水を蓄え、清冽な水を供給し続けていることや、健全な森林維持が難しくなってきている現状、そんな中で下流域や受益地域の方々を中心に支援の輪が広がっていること、
そして、木曽川流域が世界の誇りうる生物多様性に充ち満ちたモデルケースになることを願って意見としました。

blogPAP_0003


最後に下流域主催市の名古屋市長から


名古屋の下流域でおいしい水が飲めるのも上流水源地のみなさんが森林整備や環境保全といった取り組みがあっての結果である。
下流は水が送られてくる事をあたりまえと思わず、このあたり前からの脱却が必要である。
水を通じて、水の環・人の和・生物の輪を保ち、様々な交流が図られることを期待したい。
との発言で締め括りました。

blogPAP_0000


そして、
最後に名古屋市内の小学生、水質浄化に取り組んでいる高校生、各首長等が、
流域自治体宣言を読み上げ閉会しました。

流域自治体宣言は以下のとおりです。

〜水の環・人の和・生物の輪〜
1.私たちは、森・川・海の水でつながる命を大切にし、その大きな恵みに感謝の心を持ち続けます。
1.私たちは、豊かで清らかな水の環を守り、緑あふれる森林、澄んだ水辺空間を次世代に引き継いでいくために、流域全体の人の和をもって行動します。
1.私たちは、水でつながる自治体間の連携・協働に努め、多様な生物の輪の生息環境を守ります。

otaki_maki at 10:38|Permalinkclip!生物多様性 

2010年10月19日

防火ポスター入選作品を展示しています。

blogDSCN9890
10月18日〜23日まで、王滝村公民館で防火ポスターの入選作品を展示しています。


これは毎年、火災予防思想の普及啓発を図ることを目的に、木曽郡内の小中高校生を対象に木曽広域消防本部が作品を募集しているもので、今回は入選作品30点を展示しています。

blogDSCN9889
王滝小中学生の作品もありますので、お近くの方はぜひご覧になってみて下さい。


これから
暖房器具を使うことが増え、空気が乾燥し、火災が発生しやすい時季を迎えます。
火の取り扱いには充分注意しましょう。


otaki_maki at 11:09|Permalinkclip!王滝村消防団 

2010年10月18日

勇壮な奉納花火〜霊神祭〜

今日の王滝村は秋晴れ
朝の気温は5℃。今秋、一番の冷え込みです。

役場の薪ストーブも今シーズン初めて火が入りました。

blogCIMG9088
10月16日(土)、17日(日)と御嶽神社霊神祭が行われました。



霊神祭の正式名は「霊神社合祀慰霊大祭」
生前ひたすらに神々に仕え行を積み
徳を深め御山繁栄のために
つくされ霊神になられた方々を
御慰霊申し上げるお祭りで、
毎年10月第3土曜、日曜に斎行されています。

blogCIMG9097
16日夜、合祀祭終了後、奉納花火が披露されました。


blogCIMG9099
手筒花火です。

手筒花火は円筒形の手持ち噴出花火のことです。


blogCIMG9100
大きな火柱とその中で仁王立ちする勇壮な姿は豪快で圧倒されます。

otaki_maki at 11:52|Permalinkclip!御嶽神社 

受益地域と水源地域の交流イベント

10月16日(土)
受益地域と水源地域の交流を図るためのイベント
「愛知用水と水源の森」が開催されました。

blogDSCN2084
場所は愛知県大府市
JAあぐりタウン
「げんきの郷」

農産物の直販所として全国的にかなり有名です。


blogDSCN2053
開会式では、村長がテープカットを行いました。


blogDSCN2059
王滝村のブースではパンフレットなどを配布させていただき、


blogDSCN2066
そして、
どんぐりの棒パン焼き体験を行いました。


blogDSCN2080
会場では
パネル展や


blogDSCN2075
愛知用水出前講座


blogDSCN2071
生き物展では、
ザリガニも登場


blogDSCN2062
流木も展示されました。


通水開始以降、濃尾地域の農業、生活、工業を支えてきた愛知用水は来年、通水50年を迎えます。

otaki_maki at 09:01|Permalinkclip!都市と山の交流 | 御岳湖

2010年10月17日

〜森と遊ぼう・森を育てよう〜2010どんぐりまつりが開催されます!

来週の日曜日、10月24日に
未来世紀へつなぐ緑のバトン2010どんぐりまつりが開催されます。

場所は標高1400mの御岳高原銀河村キャンプ場
地図

10:30〜 受付開始
11:00〜 どんぐり拾い&体験教室開始
15:30 終了予定

参加費100円が必要です。(ピンバッチ、保険料等を含みます)

blogIMG_5710
先着200名さま限定で
きのこ汁とキノコご飯サービスがあります。

※写真は昨年の様子


〜主な体験内容〜
◆ツリーウォーキング体験 500円 (協力:ツリーハガーズインターナショナル)
◆焼き板 100円 (協力:財団法人伊藤忠記念財団東京小中学生センター)
◆どんぐり染め体験 500円(50人)
◆つる細工教室 500円(50人)
◆銀河村リース 200円(50人)
◆どんぐり棒パン焼き 100円(100人)
大又会場では特産品販売もあります。
※各教室で参加料が異なり、参加人数にも制限がございます。

donguriIMG_5723

ツリーウォーキング
体験


くわしくは、王滝観光総合事務所のホームページ
こちらのパンフレットをご覧下さい。


〜緑のバトンとは?〜
森林は、豊かな水資源の供給や大気の浄化、国土の浄化ばかりでなく、森林浴など安らぎの場ともなり、私たちに数限りない恵みをもたらし、生きていくうえで欠かせないものです。
しかし、山村の過疎化や林業を取り巻く経済情勢の悪化で健全な森林維持が難しくなっています。こうした中、恵みを受けている方みんなで積極的に緑と向き合い取り組んでいく必要があります。
下流域住民の皆さんと協力して、水源の里木曽郡王滝村・木曽町で育ったミズナラなどの”どんぐりの実”から荒廃した土地に緑のダムを築く取り組みをしています。これが「緑のバトン」運動なのです。

当日拾ったどんぐりの一部を持ち帰り、
ご自分で苗木にまで育てそれをまた植樹していただきます。

donnguriIMG_5711
秋の一日をご家族や友達同士で楽しみませんか?


ご来場お待ちしております。

【お問い合せ先】
緑のバトン実行委員会事務局
(王滝観光総合事務所内)
TEL:0264-48-2257
FAX:0264-48-2258


2010年10月16日

最新情報!自然湖の紅葉

今日の王滝村は晴
朝の気温は9℃でしたが、日中はぐんぐん気温が上昇しています。

blogDSCN9866
お昼の自然湖。


blogDSCN9868

紅葉が進んでいます。


blogDSCN9865
対岸の様子。

※逆光で白っぽく写ってます。


blogDSCN9877
おなじみの
カヌーツアー

本当に
気持ちよさそうです。


blogDSCN9872
自然湖の少し先
滝越地区


blogDSCN9870
ゆったりと流れる秋のひととき。


blogDSCN0526
そして、
水交園
では新そばがいただけます。

人気の大ざるそば
(4人前)



そのほか、王滝村のお食事処は以下で紹介しています。
http://ontake-web.sakura.ne.jp/travel/rest.html

blogDSCN9883
秋の空の定番
いわし雲がたなびいています。

王滝村は秋本番です。

otaki_maki at 12:53|Permalinkclip!自然湖 | 紅葉

2010年10月15日

おめでたい紅白のカブ「あやめ雪」

blogDSCN9803
紫と白のぼかしが
美しいこのカブ。

その名も
「あやめ雪」


blogDSCN9790
栽培しているのは
王滝村のエコファーマー。


エコファーマーは、環境に優しい土づくり、減化学肥料、減化学農薬の3つに一体的に取り組む農業者のこと。今年3月に認定を受けました。

よ〜く見ると、カブの葉っぱは虫食いの穴が目立ちます
が、それも無農薬の証

blogDSCN9798
この畑で、3種類のカブを栽培しています。
左から二十日大根、あやめ雪、王滝カブ。


あやめ雪は、肉質がすごくきめが細かくてアブラナ科の野菜特有の生の辛味が
とっても弱く、甘みが強い。
それに筋がやわらかいので、きれいな紫色を生かして皮ごと使うのが向いていて、
特におめでたい席では重宝されるとか。

王滝の冷涼な気候でも、順調の育つようです。
大きさ形も似ているので、王滝カブとセットでもおもしろいかもしれませんね。

blogDSCN9809
現在、試験的に木曽町の木曽農協中央店の直売コーナーで販売されています。


環境に優しい農業の新しい取り組みは始まったばかりです。


こころの健康講演会

今日の王滝村は穏やかな天気
朝の気温は13℃

blogDSC00779
昨日の午後、
村保健センターで
「こころの健康講演会」が開催されました。


blogDSC00778
講師は松南病院院長の宮坂義男先生。


今や現代病といわれるこころの病気には、どういうものがあるのか、
”うつ病”の予防や治療などについて分かりやすくお話くださいました。

otaki_maki at 10:54|Permalinkclip!保健センター 

2010年10月14日

大きなおいもが採れました

今日の王滝村は晴
朝の気温は12℃です。

昨日、保育園の子どもたちが、おばちゃんたちと一緒にさつまいもを掘りました。

blogDSCN9816
ここ数年保育園では、畑のおばちゃんたちとじゃがいも・さつまいも・えごまを作らせてもらっています。


blogDSCN9829
今年は、6月2日にさつまいもの苗を植えました。

そして、
今日いよいよ芋掘りです。


blogDSCN9825
シャベルや手で土を掘っていくと、大きく育ったさつまいもがゴロゴロ出てきました。


blogDSCN9837
子どもたちも大興奮です。友達同士で大きさを比べ合ったり、ツルで綱引きしたり…


blogDSCN9832
さつまいも掘りは、どんな形か大きさか…?と、土から出るまで分からないのでおもしろい


blogDSCN9853
最後は、さつまいものツルを採りました。これをきゃらぶきのように煮て食べます これがまたおいしい


blogDSCN9839
今度、収穫したさつまいもでスイートポテト作りや焼き芋をする予定 焼き芋には、お世話になっている畑のおばちゃん達を招待します



2010年10月13日

秋の味覚、森のおいしい食べ物♪

RIMG0005
松茸ごはんに


blogRIMG0004
ボウズダケの
味噌汁

※キノコ図鑑には
ショウゲンジで載っています。


blogRIMG0018
今年は、キノコが豊作のようです


RIMG0007
「天高く馬肥ゆる秋」

みなさま、

食べすぎ
飲みすぎに
注意しましょうね



otaki_maki at 11:20|Permalinkclip!森のおいしい食べ物 

シニア大学王滝移動講座

blogRIMG0002
長野県シニア大学木曽学部の移動講座が、王滝村公民館で行われました。

参加されたのは2学年の約50名。


blogRIMG0005
午前9時30分からの開会行事のあと、村長が「王滝村の歴史と現状」について講義を行わせていただきました。


blogRIMG0007
学生のみなさんは、熱心に聞いていらっしゃいました。


講義のあとは、御嶽山資料館や、里宮、清滝、自然湖などを見学、
名古屋市民おんたけ休暇村で昼食懇親会が計画されています。


otaki_maki at 11:05|Permalinkclip!公民館 

最新情報!御嶽山周辺の紅葉

IMG_7130
昨日の午後3時
田の原

標高2180m



IMG_7131
田の原駐車場

天気の回復した3連休の最終日は、ほぼ満車だったようです。


IMG_7132
田の原の少し下あたり


IMG_7133
標高1800mあたり

現在、標高1600mの八海山周辺まで見頃です。


IMG_7138
標高1000mちょっとの清滝周辺。

まだまだですが、
少し色づき始めています。


otaki_maki at 10:27|Permalinkclip!紅葉 | 田の原(標高2180m)

2010年10月12日

第3回王滝森林鉄道フェスティバルが開催されました。

01
10月9,10日に第3回王滝森林鉄道フェスティバルが開催されました。

1日目の開会セレモニーは、村公民館で行われました。


02
昭和50年当時の記録映画の上映のあと、「さだおばさん」(原作:原田泰治さん)の紙芝居が披露されました。

語りは王滝の小学生。
この日のために一生懸命練習しました。


03
そして、木曽谷の森林鉄道を見続けていらっしゃる、西裕之さんの記念講演


04
保存活動に尽力された方々へ、実行委員長の村長より感謝状が贈られました。


11
2日目は、天気が心配されましたが、幸い雨も上がりイベント日和となりました。


12
まずは、樹齢350年の立派なヒノキの原木14本を積んだ運材列車。


15
この日の来場者数は約1000人

多くの森林鉄道ファンのみなさまがお越しになられました。


21
モーターカーも登場。


22
(協力:りんてつ倶楽部


32
体験乗車会では
1500mの保存軌道を動態保存された機関車が引くB型客車に乗って当時を偲びました。


23
夢の揃い踏み。

フェスティバルならではです。


25
こちらは電動のボールドウィン号。

旅姿の人は、そう
こちらの方々です。


43
ミニSL体験乗車会

本物の石炭を炊いて走ります。


42
ちびっ子たちに大人気

(協力:衣浦鉄道倶楽部


71
こちらは、森林鉄道模型ジオラマ公開運転会。
(協力:木曽モジュール倶楽部


76
1/87に縮小した本物そっくりの模型の機関車などが


73
当時の沿線風景を再現したジオラマの中を走りました。


75
細かな所まで、見事に再現されています。


81
また、林鉄関係オリジナルグッズや地元の特産品の販売、全国から寄せられた写真や図面などの資料もたくさん展示されました。


こうして、第3回王滝森林鉄道フェスティバルは大盛況のうちに幕を閉じました。

ご来場いただいた皆様、ご支援・ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

王滝村の紅葉の標準木!?

今日の王滝村は晴
とても暖かな日で、松本市などでは夏日だったようです。

「あのモミジが紅葉してきたよ〜」と近くにお住まいの方が教えくださいました。

blogもみじ22_3
そう、昨年何回か登場した、あのモミジの木。


どっしりとした風格のある木で、役場から少し歩いた所に立っています。

当ブログでは、このモミジの木を王滝村の紅葉標準木としたいと思います。

blogもみじ21
昨年の同時期の写真はこちら。

比較すると、
少〜し遅れている感じですね。


ちなみに気象庁では、各地方気象台の近くに標準木を定め、その木の葉の約8割が紅葉した最初の日を「紅葉日」、約8割が散った日を「落葉日」としているそうです。

王滝村役場周辺(御岳湖周辺)の紅葉は、まだまだ先のようです。

otaki_maki at 17:00|Permalinkclip!紅葉 

2010年10月11日

村民親善野球大会

9f27fcc7.jpg青空のもと、松原スポーツ公園で村民親善野球大会が行われています。

参加者は村の若い衆?20人。

控えがいませんので、みなさんケガをしないように気をつけましょう!


otaki_maki at 10:15|Permalinkclip!松原スポーツ公園 

2010年10月10日

秋の遠足は王滝村の自然の中を歩きました。

さすが10月10日は晴れの特異日
天気が徐々に回復してきています。

今日は、松原スポーツ公園で第3回王滝森林鉄道フェスティバルが開催されています。
まだまだ間に合いますので、みなさまぜひご来場ください。

天気が安定しているこの時季は、遠足シーズンでもあります。

blog20101007保育園遠足 012
10月7日に保育園の遠足がありました。


blog20101007保育園遠足 014
目的地は
松原スポーツ公園


blog20101007保育園遠足 015
遊具で遊んだり


blog20101007保育園遠足 027
芝の斜面でソリ滑りをしたりしました。


blog20101007保育園遠足 031
とっても、楽しそう〜


blog20101007保育園遠足 042
お土産は、すすきの穂のようです。


blogDSCN9718
そして、
翌日は小学校の遠足でした。

小学生
全学年参加です。


blogDSCN9738
目的地は
銀河村キャンプ場。

昔の登山道を辿り、


blogDSCN9734
途中、清滝や王滝村の歴史や文化を見て歩きました。


blogDSCN9740
すがすがしい高原の風を感じながら、木漏れ日の中を歩き


blogDSCN9747
銀河村キャンプ場に到着。

ここは「信州サンセットポイント百選」にも選ばれています。

残念ながら御嶽山は雲の中。


blogDSCN9749
ずくだそ応援隊のみなさんが作ってくださった温かい豚汁と一緒に


blogDSCN9759
白樺林の中で、お弁当をいただきました。


保育園も小学校も遠出はしないで、
王滝村の自然の中をの〜んびり歩く遠足だったようですね。

otaki_maki at 10:10|Permalinkclip!保育園 | 小中学校

2010年10月09日

王滝森林鉄道に立派なヒノキの原木14本が積まれました!

blogIMG_7068
今日、明日開催の第3回王滝森林鉄道フェスティバルに登場する運材台車に…


blogIMG_7070
先日までは予定が無かったんですが急遽、
材木が積まれることになりました


blogIMG_7082
鳶(とび)を使って、コントロールしながら上手に積んでいきます。


blogIMG_7109
樹齢350年の立派なヒノキの原木14本を積んだ2組の運材台車。



blogIMG_7114
王滝森林鉄道の雄姿

感動の復活です。


blogIMG_7116
明日は運材列車の再現運転など、イベントが盛りだくさん


森林鉄道パンフ

詳しい日程は、
こちらのパンフレットをご覧ください。


全国の森林鉄道ファンのみなさま、ご来場おまちしております。


【お問い合わせ先】
森林鉄道フェスティバル2010 実行委員会
〒397−0201 長野県木曽郡王滝村2738−3 (王滝村公民館内)
TEL. 0264(48)2134

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
参考になったなあ〜と


思われた方はクリック応援お願いします!

otaki_maki at 00:09|Permalinkclip!森林鉄道 

2010年10月08日

最新情報!御嶽山の紅葉

blogCIMG8643
昨日の御嶽山


blogCIMG8646
登山道沿いは
広葉樹が少ないので、


blogCIMG8647
緑が多く見えます。

(遙拝所上)


blogCIMG8657
8合目金剛童士から

今年は、色付きが良い感じです。

田の原より1時間登ります。


blogCIMG8678
二の池には、まだ
残雪があります。


blogCIMG8695
山頂の紅葉。


blogCIMG8734
そして、
こちら黒沢口側


blogCIMG8733
王滝口と比較すると
正直、黒沢口登山道沿いの方が、


blogCIMG8729
紅葉が多いようです。


blogCIMG8713
撮影場所は御岳ロープウェイに乗車していただき、1時間ほど登った周辺です。



blogCIMG8781
そして、
田の原駐車場の
紅葉。

登るのはちょっと・・・
という方にはオススメです。

otaki_maki at 09:58|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) | 紅葉

2010年10月07日

名古屋シニアライオンズクラブの皆さんが「桜の園」の手入れを行いました。


今日の王滝村は晴れ

柔らかな秋らしい日差しの中、
名古屋シニアライオンズクラブの皆さんが王滝村にお越しになり、
牧尾ダム水源の森づくりパートナー協定地である「桜の園」(村有林0.2ヘクタール)の下草刈りを行いました。

blogDSCN9672

「桜の園」には、4年間で50本ものオオヤマザクラの苗木が植えられています。


blogDSCN9677
秋の下草刈りも
今回で4年連続。


blogDSCN9687
草刈り鎌(かま)などを使って、丹念に草を刈り取りました。


blogDSCN9696
作業には会員の方
20名が参加され汗を流しました。

おつかれさまでした。





第3回王滝森林鉄道フェスティバルが開催されます!

森林鉄道
今週末の
10月9,10日の2日間、第3回王滝森林鉄道フェスティバルが開催されます。

場所は今年イベントラッシュの
松原スポーツ公園


blogIMG_6978
森林鉄道の体験乗車など、たくさんのイベントが予定されています。


今回が第3回目。

第1回目は王滝森林鉄道廃線30周年の2005年5月3,4日に開催されました。
動態保存車両の体験乗車会、鉄道模型ジオラマ展示公開運転会、森林鉄道の著名人や当時の関係者による公開談話会などが行われました。
また、NHKが昭和33年と48年に放送した「新日本紀行」の貴重な映像も再現されました。

そして、第2回目は2007年11月3,4日に開催されました。
以下、当時の様子です。

IMG_3364
今回もそば屋さんが出店する予定です。


IMG_3389
体験乗車。

前回はトロッコ風でしたが、今回は客車にご乗車いただけます


コピー 〜 DSC00637
モーターカーの走行

今回は3台のお披露目が予定されています。


IMG_3252
運材台車も登場


IMG_3240
(注)今回、材木は積載しません。


IMG_3342
ミニSL体験乗車会


IMG_3312
子どもさんに
大人気です。


DSC00650
そして、
森林鉄道模型ジオラマ公開運転会


DSC00652
実物そっくりの模型の機関車が、当時の沿線風景を再現したジオラマの中を走ります。


森林鉄道パンフ

詳しくは、
こちらのパンフレットをご覧ください。

盛りだくさんのイベントをご用意して、お待ちしております。


【お問い合わせ先】
森林鉄道フェスティバル2010 実行委員会
〒397−0201 長野県木曽郡王滝村2738−3 (王滝村公民館内)
TEL. 0264(48)2134
FAX. 0264(48)1030

宿泊案内:王滝村観光総合事務所
TEL. 0264 (48) 2257

〜王滝森林鉄道の歴史〜

木曽ヒノキを有する木曽谷の林業は、中央西線開通(明治43年)によって木材搬出を従来の川狩りから森林鉄道による伐木運材に変わりました。
木曽谷の森林鉄道は、大正2年に着工された小川森林鉄道(上松町)が最初です。

王滝森林鉄道は、大正6年から12年までの7年間に第1期線として経費21万余円の工費で、小川森林鉄道の鬼淵(おにぶち)停車場より氷ヶ瀬(こおりがせ)に至る25,362mを敷設しました。
その後、白川、うぐい川、瀬戸川、濁川(にごりかわ)、鈴ヶ沢などの支線を含め、総延長155キロに及ぶ線路が昭和30年にかけて敷設されました。
木材運搬が目的でありましたが、沿線村民の陳情により便乗と日用品の輸送が認められ、特に村中心地から12キロと離れている滝越(たきごし)地区の人々には重要な交通手段であり、村への用事や上松町への買い物に欠かせないものでした。

昭和40年代にはいり林道が整備され、伐採現場から直接運搬できるトラック輸送が主流となり、森林鉄道は次々と廃線されました。

昭和50年5月30日には、全国の森林鉄道の中でも孤軍奮闘、最後まで生き残った王滝森林鉄道でしたが、半世紀を越える長い歴史の幕を閉じたのでした。

2010年10月06日

今日の自然湖

blogDSCN9667

午後2時頃です。

すすきに混じって
漆(うるし)が紅く色付きはじめています。


blogDSCN9669
自然湖周辺でも
少しづつ紅葉がはじまっているようです。

本格的な紅葉は、
来週以降になりそうです。


そして、下記のブログでも自然湖の素晴らしい写真をご紹介しています。
おんたけウロウロ日記
http://blog.livedoor.jp/ontakeurouro/

otaki_maki at 16:42|Permalinkclip!自然湖 | 紅葉

空の色が湖面に映り込んできれいです。

今日の王滝村は秋晴れ

blogDSCN9648
今朝の御岳湖。

空気が澄んで
空が真っ青です。

そして、
空の色が湖面に映り込んで、とってもきれいです。

和色名でいくと
「瑠璃色」といったところでしょうか


秋はどのくらい空気が澄んでいるのかというと、
夜、この場所から遥か御嶽山頂にある剣ヶ峰山荘の灯りが、はっきりとわかるんです。

そして、空を見上げると満天に輝く星空に出会うことできます。

現在、県道が通行止めのため、ドライブにお越しの際は必ずこの場所を通ります。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
応援ありがとうございます。


みなさまの応援とっても励みになります!

2010年10月05日

御嶽山の紅葉とおんたけ2240スキー場の様子

今日の王滝村の曇&晴れ

今朝の気温は9℃。かなり冷え込みました。

blogRIMG0051
今日の御嶽山。



blogRIMG0039
田の原周辺では紅葉が見頃です。


blogRIMG0032
田の原と御岳湖周辺の標高差は1200m。

王滝村では、約1ヶ月紅葉がお楽しみいただけます。


blogRIMG0001
こちらは、清滝周辺。

まだまだですね。

川の両岸の草が刈られてきれいになっていました。


道中、おんたけ2240スキー場でも、草刈りが行われていました。
既に半分以上のゲレンデがきれいになっています。

blogRIMG0023
こちらは、パラダイスコースの中間地点。

ゲレンデ専用の乗用草刈機です。


blogRIMG0008
そして、
リフトの搬器付けも始まっています。


blogRIMG0011
こちらは、
4ペアリフトD線。

結構、重いんです。
3人がかりで持ち上げます。


おんたけ2240スキー場のオープンは12月4日(土)。
今シーズンはゴールデンウィークまで営業予定です。

現在、シーズン券と早割1日券が発売されています。
また、新企画の「1泊2日ミッドスキーモニターツアー」も募集中です。

詳しいご購入方法や特典内容はおんたけ2240ホームページをご覧ください。
http://www.ontake.co.jp/

otaki_maki at 12:00|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 | 紅葉

2010年10月04日

長寿を祝う会

10月2日(土)
村公民館で「長寿を祝う会」が行われました。

以前は役場主催の「敬老会」でしたが、
数年前から実行委員会主催となり、会の名前も新しくなりました。

blogDSCN9566
80歳以上の75人が出席されました。
(対象者は129人)



blogDSC00654
村長が長年のご労苦に感謝の気持ちを申し上げ


blogDSC00661
そして、
米寿の方へ祝状と記念品を贈呈しました。


blogIMG_1325
今年、米寿を迎えられた方は11人。


blogIMG_1339
多数の来賓祝辞をいただきました。

駐在さんからは、交通安全と振り込め詐欺のお話をしていただきました。


blogIMG_1343
祝宴では、
こどもの森の太鼓や
大正琴の演奏


blogDSCN9606
日本舞踊や


blogDSCN9602
社交ダンスなどが披露され、楽しいひとときを過ごしました。


blogIMG_1347
会場設営や、送迎、お弁当づくりなど


blogDSC00730
たくさんの実行委員やボランティアの方々に
ご尽力いただきました。


blogDSCN9610
そして、
来年のお祝いの会での再会を願って
閉会しました。


みなさま、本日は、おめでとうございました。
これからもますます元気でお過ごしください。

otaki_maki at 07:51|Permalinkclip!賞状 | 伝統行事

2010年10月03日

サンデー議会が行われています。

今日の王滝村は曇り

blogDSCN9611
村議会定例会2日目が午前10時から村公民館で行われています。

”サンデー”議会の開催は、6月定例会に続き2回目です。


blogDSCN9631
今日は、一般質問や補正予算の審議、決算認定などが予定されています。


入退場は自由にできます。
村民のみなさん、ぜひ傍聴にお越しください。

otaki_maki at 10:27|Permalinkclip!公民館 

2010年10月02日

滝越の名水『緑露の水』

今日も王滝村は晴れ
このところ昼と夜の気温差が大きいので、紅葉の色づきが進みそうです。

blogRIMG0054
昨日、滝越へ配り物に出かけました。

一部の区間ですが、道路が新しく舗装されています。
(村道38号線)


blogRIMG0045
午後3時頃の自然湖。

湖の半分に山の影がかかっています。

これもまた、違った雰囲気が漂います。


b7ca484a
湖面が鏡のようだったので、




写真を逆さまにしてみました。

blogRIMG0051
本物はこちら。


blogRIMG0016
自然湖を越え、
トンネルを抜けると…

ありました
噂!?の『緑露の水』



blogRIMG0017
昔から枯れることなく出ているのだそうです。

命名したのは、水交園を営むご主人。


ブログ「たきごし日記〜水交園・森きち情報〜」でも紹介されています。
http://farwestwest.blog22.fc2.com/

とっても、ほのぼのとした気持ちになるブログです。

blogRIMG0042
道中、こんな場所もあります。

コケでしょうか。


blogRIMG0024
そして、
滝越ではソバの収穫が始まっていました。


blogRIMG0034
こちらは、まだ刈り取り前のソバ畑。


blogRIMG0027
昨年は
不作だったソバ。

今年の実の入りが気になります。



otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!秘境 滝越 | 自然湖

2010年10月01日

木曽かめ君が王滝村に登場!

今日の王滝村は晴れ
朝の気温は13℃。日中は気温も上がって上着がいらないくらいです。

秋の交通安全運動最終日の昨日、「木曽カメ君リレー」が行われました。

blogDSCN9502
これが、
木曽カメ君。



木曽カメ君は、事故の多発している国道19号線を制限速度内(50キロ)で走行し、
通行車輌に速度遵守を促す防犯巡回車です。

青いパトライト(回転灯)が目印です。

平成15年から運用を開始し、当初は小型セダンでしたが、
平成18年から現在のワンボックスカーベースの2代目となりました。

blogDSCN9507
この日は白バイが先導のリレー車列が、
1日かけて木曽郡内の各役場を訪問しながら巡回しました。


blogDSCN9501
王滝村役場へは
昼前に到着。

役場では、木曽交通安全協会長と木曽警察署長さんから村長と安協支部長へ交通安全の啓発品を手渡しました。


そして、今日10月1日〜31日まで、
長野県内で高齢者交通事故防止キャンペーン月間を実施します。

長野県内の高齢者の交通事故死者が死者全体の約6割を占める状態にあります。
日も短くなり、秋が深まるにつれて、例年、高齢者が亡くなる交通事故が増加します。

夜間の外出は控えて、外出する際は明るい服を着用し、夜光反射材を活用しましょう。
また、道路を横断するときは、しっかり安全確認を行うようにしましょう。

スローガン 〜栄光はルールとマナーを守ったあかし〜

otaki_maki at 14:37|Permalinkclip!王滝村役場