2011年02月

2011年02月28日

冬の山村ホームステイツアー

2月26、27日の2日間、
王滝村の森づくりパートナーであるNPO法人ガイア・イニシアティブ主催の
『冬の山村ホームステイツアー』が行われました。
今回で通算8回目のツアー開催となります。
blogP1040602
参加者は27名で、
全員学生のみなさま。




blogP1040583
1日目は、まず王滝村の誇る癒しの空間「自然湖」で氷上体験です。


blogP1040582
今回は、ガイアユース(学生チーム)が
国際交流学生団体BRIDGEと連携して、日本人学生と外国人留学生が参加しています。


blogP1040588
日本人学生のみなさん12人と、
外国人留学生のみなさん15人です。


国籍はスウェーデン、タイ、シンガポール、チュニジア、韓国、スペイン、ニュージーランド、中国、日本の9カ国。まさに国際交流ですね。

blogP1040587
氷の厚さや、水の冷たさを体験したりして、王滝村の大自然を感じていただきました


blogP1040597
その後、荘厳な雰囲気に包まれた御嶽神社里宮


blogP1040599
清滝


blogP1040603
銀河村キャンプ場のサンセットポイントを見学したのち


blogP1040614
王滝村の8軒の民家に分かれて、ホームステイさせていただきました。


夜は、王滝村の元気なおじいちゃんやおばあちゃんと学生のみなさんとが
国や世代を超えた交流を深めることができたことでしょう

blogP1040618
2日目は午前中、ホームステイ先でゆっくりくつろいで


blogP1040619
村公民館で受け入れ先の方とお別れしました。


blogP1040628
そして、郷土料理「ひだみ」で昼食。

どんぐりや季節の食材を使った王滝村の郷土料理をお楽しみいただきました。


blogP1040635
昼食後は
冬の暖を取るのに欠かせない薪作りの体験を行いました。

森の達人からレクチャーを受け


blogP1040639
玉切り、


blogP1040666
薪割りを体験しました。


blogP1040668
合間に、どんぐりの棒パン焼きに挑戦


blogP1040669
焼きたては最高にうまいですよね


blogP1040673
ご覧のとおり、たくさんの薪ができあがりました。

ありがとうございました。


blogP1040670
王滝村で、自然と強く結びついた文化や暮らしを体験いただけたでしょうか


都市と山村をつなげて、森林整備・自然体験・交流に取り組む
『王滝村+1の森プログラム』は、これからも続きます。

皆様、また王滝村へお越しくださいね。

2011年02月27日

これも自然の造形美!?

bぉgDSCN1954
先日の「田の原」スノーシュー体験で見つけました。

きれいに剪定されたかのような木


blogDSCN1948
実は、自然(風など)によって剪定されたものです。

まさに自然の造形美ですね。


blogDSCN1905
これは、風の通り道に出来た大きな穴。


blogDSCN1910
田の原天然自然公園では春夏秋冬、多彩な自然を目のあたりにすることができます。


otaki_maki at 12:43|Permalinkclip!田の原(標高2180m) 

おんたけ大滑走大会

CA3C0081
今日の王滝村は晴れ。

雲が広がっていますが、寒さは控えめです。


CA3C0080
今朝の三笠ウィングコースの様子です。



本日おんたけ2240スキー場では、早朝からパノラマコースでおんたけ大滑走大会が開催されています。

スタートは田の原観光センター前(標高2200m)からゴールのカラマツコース中間(標高1800m)までの滑走距離は、なんと6000mの超ロングコース

表彰式では、お楽しみ抽選会が用意されています。
参加者のみなさん、がんばってください。


otaki_maki at 08:32|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 

2011年02月26日

風も弱まり、第5クワッドリフト営業を開始しました。

1
強風のため、運転を見合わせていました、第5クワッドリフト営業を開始しました。

午前10時現在、ゴンドラリフトと第7クワッドリフトは営業を見合わせています。


おんたけ2240スキー場の情報はTwitteでリアルタイムに知ることができます。
http://twitter.com/ontake2240

ご利用になってみてはいかがでしょうか。
ご来場いただいているときも、きっと役に立つと思いますよ〜

なお、チャンピオンゲレンデの積雪が少なくなった為、2月28日(月)の営業をもちまして、チャンピオンゲレンデをクローズさせて頂きます。

blogDSC01134
チャンピオンハウスのランチを食べることができるのも、あと僅か

今週末は、おんたけ2240スキー場へ



otaki_maki at 10:27|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 

王滝っ子たちは・・・

blogP1030090
暦の上では、


blogP1030092
もう立春を過ぎましたが、


blogP1030101
王滝っ子たちは


blogP1030118
まだまだ、


blogP1030056
冬を満喫したい様子です。

otaki_maki at 10:06|Permalinkclip!保育園 

2011年02月25日

このマネキン人形は!?

blogDSCN2058
なんでしょうか


blogDSCN2089
昨日、保育園のリズム室で使用しました。


blogDSCN2056
実は先日、保育園にAED(自動体外式除細動器)が整備されたのに伴い、木曽消防署員をお招きした講習会でのひとコマ。


blogDSCN2073
先生や保護者の皆さまが参加されました。

AEDの使い方だけでなく、傷病者発見から心肺蘇生法、救急隊等への引継ぎまでを学びました。


blogDSCN2071
講師の方から、大人と子どもの場合など、とても分かりやすく教えていただきました。


blogDSCN2101
皆さん、真剣な面持ちで講師の方の説明に耳を傾け、講習に取り組んでいました。


突然倒れて死に至る心臓突然死の原因の多くは「心室細動」という心臓の病気です。
心室細動は、心臓がけいれんして、血液を体内に送り出せない状態を生み出します。
脳が酸素がなくても生きられる時間は、わずか3,4分といわれています。
この心室細動を治療する唯一の方法がAEDを使って心臓に電気ショックをかけること。
心臓が停止してから5分以内に行うことが大変重要で、1分遅れると7〜10%の割合で生存退院率が下がっていくことがわかっています。
心臓突然死から大切な命を救うためには、一刻も早いAEDの使用が必要なんです。

bP1040998


AEDは初めての人でも簡単に使えるように設計されています。
機種によって多少の違いはありますが、ボタンを押す、あるいはフタを開けるなどすると電源が入り、あとは音声が次にするべきことを指示してくれます。

blogDSCN2106



初めての人でも使うことができますが、人が倒れたときなどは、なかなか冷静に動けないものです。
AEDの使い方だけでなく119番への通報や心臓マッサージ(胸骨圧迫)なども含め、消防署や講習会などで一度、救命救急の方法を経験しておくことをお勧めします。

木曽消防署の皆さま、ありがとうございました。

※3月5日(土)午前9時〜12時 木曽消防署で普通救命講習会が予定されています。
講習内容は、心肺蘇生法やAEDの使用方法等について、実技を主体に行い、講習修了者には「修了証」を交付いたします。講習料は無料です。

また、各種事業所や自治会、サークル等における救命講習会も随時受け付けていますので、いつでも、お気軽にご相談下さい。

【お申込み・お問い合わせ先】
木曽消防署 電話0264-22-0119


otaki_maki at 09:09|Permalinkclip!保育園 

2011年02月24日

清滝・新滝の氷柱も

昨日、ご紹介した自然湖にお出かけの際は
清滝・新滝に寄られる方も多いかと思います。

blogP1040531
清滝



blogP1040545

新滝


いずれの写真も
昨日の午後2時頃
撮影したものです。


滝の氷柱は、この雨でますます小さくなりそうです。

otaki_maki at 14:13|Permalinkclip!清滝・新滝 

今日の王滝村は雨ですが・・・

blogDSCN2027
スキー場は雪です。

午前10時現在、
標高1500mから上部が雪です。



blogDSCN2033

積雪2センチ。

湿雪のため、道路の雪は解けています。






otaki_maki at 11:42|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 

2011年02月23日

暖かい日が続いていますが、自然湖の様子は・・・

このところ暖かい日が続いているためか、
「自然湖の氷の様子はいかがですか」とお問い合せいただきました。

今日午後の様子です。

blogDSCN2016

blogDSCN1991

blogDSCN1993

blogDSCN1996

blogDSCN2009

blogDSCN2010

blogDSCN2017

blogDSCN2018

blogDSCN2020

氷の厚さは、まだ平均で20センチ以上はありそうですね。
薄いところは10センチ以下のところもありそうな感じですが、
目安となる木の周りの氷は、まだ解け始めていません。

しばらくは全面結氷の写真がお撮りいただけそうです。

まとまった雨や気温の上昇によって、急激に解氷が進む場合もありますので、
湖面に近づく場合は十分にご注意ください。

otaki_maki at 14:38|Permalinkclip!自然湖 

2011年02月22日

真っ青な青空

blogDSC01200

今日の王滝村は晴れ

真っ青な青空が広がっています。


朝の気温は−7℃。

寒い朝でしたが、昼間は暖かな日差しがたっぷり注いでいます。

少しづつ春の気配を感じる陽気になってきました。

2011年02月21日

スノーシュー体験会

出発
2月19日(土)
田の原で、こども育成会主催のスノーシュー体験会が行われました。

毎年、この時期に行われています。


準備体操
ゴンドラリフトを降りて、まずは準備体操をして


blogDSCN1853
小学1年生を先頭に
出発


blogDSCN1858
森の中を通って


blogDSCN1869
田の原に到着。


blogDSCF0649
風もなく、最高のコンディションです。


大草原
大雪原の静寂の中に


blogDSCF0650
ザクッ、ザクッというスノーシューの音が響きます。


山ガール
山ガール


本物の山ガール
こっちが本物


集合
みんなで記念撮影


blogDSCN1938
今年は西暦・・・年


blogDSCN1960
田の原大黒天でお参りをさせていただきました。


blogDSCN1965
登山道入口の鳥居のあたりは、
昨年の同時期より1m以上積雪が少ないようです。


blogDSCN1969
「疲れた〜」

ベタっと寝そべることができるのも、天気がいいからこそ。


blogDSCN1976
また森の中を通って帰路につきました。


blogRIMG0065
お昼に豚汁をいただき


アイスづくり
午後は、アイスクリーム作りに挑戦しました。


blogDSCF0753
雪合戦など雪遊びをしているうちに


アイス
完成

手作りの味は格別です。


blogDSCF0645
天気にも恵まれ、子どもたちをはじめ参加者一同、貴重な体験となりました。

2011年02月20日

おんたけ2240スキー場の様子

blogDSCN1820
2月19日(土)おんたけ2240スキー場


blogDSCN1822
好天に恵まれ


blogDSCN1834
多くのお客様がお見えになりました。

ご来場ありがとうございます。


blogDSCN1982
ゴンドラリフト山頂駅

中央アルプスがよく見えます。


blogDSCN1981
おんたけエキスパートコース。

前夜、圧雪車でフラットに整備したためコブがありません。


blogRIMG0002
三笠ウィングコース
【ゲレンデマップは
こちらをご覧ください。


blogRIMG0010
三笠ウィングコース中間


blogRIMG0014
パラダイスコース上部からゴンドラ山頂を望む


blogDSCN1863
パノラマコースも賑わっています。

(田の原)


blogRIMG0020
パラダイスコース最上部

場内で一番横幅が広いゲレンデです。


blogRIMG0023
パラダイスコースの中間地点。

大回りのターンをするのには最適なコースです。


blogRIMG0033
セントラルコースの中間地点。

一番滑られるメインコースです。


blogRIMG0034
セントラルコースの中間地点。




blogRIMG0051
カラマツアベニューコース上部からセントラルコースを望む。



blogRIMG0047
ボックステップジャンプ



blogRIMG0053
レストラン「ベルン」横


blogRIMG0055
ファミリーコース

どっしりとした御嶽山がご覧いただけます。


blogRIMG0061
ファミリーコース下部。


標高が高く晴天率が高いおんたけ2240スキー場は、
まだまだ良質な雪を保っています。

otaki_maki at 05:08|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 

2011年02月19日

全日本学生スキー選手権大会で王滝村出身の宮本選手が優勝!

第84回全日本学生スキー選手権大会(通称インカレ)が
2月18日から秋田県鹿角市の花輪スキー場で開幕しました。

apm1sg
初日の男子スーパー大回転で、
王滝村出身の宮本浩光選手(専修大学)が
見事優勝を果たしました。
リザルト(結果)

【写真:全日本学生スキー連盟HPより】


宮本選手は王滝村(野口区)出身で、王滝小学校・中学校を卒業後、
飯山南高校(現飯山高校)から専修大学へ進学し、現在大学2年生。

王滝村から全日本級のアルペン競技を制したのは、恐らく初めて。
越和宏選手がスケルトン競技で優勝しています。)
村の誇りです。優勝おめでとうございました。
他の出場種目もがんばってください。

続きを読む

otaki_maki at 15:19|Permalinkclip!

今日は最高のスキー日和です!

d86957b6.jpg
b866833f.jpg
お天気最高〜!雪もグット!
おんたけ2240スキー場のゲレンデは賑わっています♪


otaki_maki at 11:28|Permalinkclip!

自然湖の様子

今日は、二十四節気の一つ「雨水」です。
暦の上では、雪が雨に変わり、氷も溶けて草木も芽吹く頃とされていますが、
王滝村は、まだまだ冬景色です。

blogP1040444
自然湖は厚い氷に覆われています。

厚さは約30センチ。



blogP1040442
これからの時季は、
昼間の日差しで氷が解け、夜の寒さで凍るのを繰り返し、少しづつ氷が薄くなっていきます。


まとまった雨や気温の上昇によって、急激に解氷が進む場合もありますので、
湖面に近づく場合は十分にご注意ください。

otaki_maki at 07:40|Permalinkclip!自然湖 

2011年02月18日

おんたけ2240スキー場は新雪10センチ!

今朝の王滝村は晴れ

1
昨夜は
役場周辺は雨でしたが、
おんたけ2240スキー場の山頂は新雪10cmだったようです。

標高の高いスキー場ならではですね。


おんたけ2240スキー場からの情報によると
「おんたけエキスパート・三笠ウィングコースは重めですがパウダー
 チャンピオンの未圧雪はかなり重い湿雪ですのでご注意ください」とのこと。


そして、もうひとつスキーに関する情報をお伝えします。

木曽郡スキー大会が3月13日(日)におんたけ2240スキー場で開催されます。

会場:おんたけ2240スキー場パラダイスコース(上部)
種目:大回転2回(予定)
部門:小学校1年〜壮年(70歳以上)まで男女別で18部門を予定
日程:8時受付、10時〜競技、閉会式14時予定
参加料:大人2000円、小中学生1000円

そして、参加資格は
木曽郡内町村居住者及び木曽郡出身者(ふるさと選手)です。

お申し込みは2月24日(木)までに王滝村公民館に参加料を添えてお申し込みください。

【お問い合せ先】
王滝村公民館
電話:0264-48-2134

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

otaki_maki at 10:41|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 

2011年02月17日

確定申告が始まりました。

blogRIMG0039
2月16日から平成22年分の確定申告の受付がはじまりました。
(3月15日まで)


王滝村では税務係が下記の日程で各地区を巡回する予定です。

 2月16日(水)9:00〜12:00 二子持集会所
 2月17日(木)9:00〜12:00 九蔵集会所
 2月18日(金)9:00〜12:00 滝越集会所
 2月21日(月)9:00〜14:00 中越集会所
 2月22日(火)9:00〜15:00 東公民館
 2月23日(水)9:00〜15:00 下条公民館
 2月24日(木)9:00〜16:00 上条公民館
 2月25日(金)9:00〜16:00 野口もろき
 3月1日(火)9:00〜16:00 王滝村公民館


tit_e-taxインターネットでも申告できます。
国税電子申告システム「e-tax」


そして、平成22年に「水と緑のふるさと基金」へご寄付いただいた皆さまへは、
文書でご案内していますが、確定申告で寄付金控除を受けることができます。
王滝村など地方公共団体などに寄付をされた場合、5,000円を超える額について、
住民税と所得税から控除され、優遇(減税)が受けられます。(ふるさと納税)
お忘れの無いように、申告ください。

ふるさと納税については、下記ページでご案内しています。
kifu20081205

2011年02月16日

厳しい冬を暮らす生物たち

blogDSC00489
新滝の少し上でニホンザルの群れに遭遇しました。

ケヤキの木の皮を食べているようです。


blogDSC00490
厳しい冬を暮らすために木の皮や冬芽を食べて春を待ちます。

木の皮を全部剥いでまでは食べません。
木の成長を阻害しないように配慮しているのでしょうか。


近年、王滝村ではサルやイノシシによる農作物被害が深刻ですが、
大型哺乳類が生息しているということは、多様性に富んだ豊かな自然環境が維持されていると考えることもできます。

blogRIMG0005
そして、ワカサギ
漢字で書くと「公魚」

王滝村の湖に生息しています。


blogRIMG0027
ワカサギ釣りは、王滝村の冬の風物誌として昔から親しまれています。



ワカサギに限らず水質の良いところの淡水魚は「香り」がいいと言われています。
天麩羅や唐揚げにして食べると、とってもおいしいんですよ〜

骨がやわらかく内臓もおいしいので、丸ごと食べてカルシウムが摂取でき、
DHA(ドコサヘキサエン酸)がたっぷりの健康食品です。

otaki_maki at 10:00|Permalinkclip!生物多様性 | 植物・生物

2011年02月15日

王滝村は30センチの積雪

blogRIMG0030
スキー場の積雪は
30センチ。

そして、
役場周辺の積雪も
30センチ。

先日と同様「里雪型」でした。


役場周辺は今年一番の大雪でしたが、
日中は暖かい日差しで雪解けが進みました。
明日も晴天が続きそうです。

昼間解けた雪が夜の冷え込みで凍結する恐れがありますので注意しましょう。



otaki_maki at 16:47|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 | 天気

第2回王滝村健康と癒しのモニターツアー

IMG_1167
先週の第1回目に続き、今シーズン2回目となるツアー参加者は、
愛知県大府市の皆さまです。

2月11〜12日に行われました。


IMG_1129
1日目は、
郷土食「ひだみ」で
森の香りがする優しいお料理をいただき、


IMG_1159
標高2180mの田の原でスノーシューを履いて雪上体験です。

平地より空気が薄い高地での有酸素運動で健康値アップ


IMG_1143
森の中は、場所によっては冬の方が歩きやすいんですよ


IMG_1163
ズボッ

積雪の多さを体感しました


IMG_1206
2日目は、
今年通水50周年を迎える愛知用水牧尾ダムで氷上体験です。

湖面に降りてみると、改めて牧尾ダムの広さを実感できます。


IMG_1203
時折、氷が動く大きな音が山にこだましたりします。

もちろん、生物の多様性の観察も


IMG_1211
王滝村健康と癒しのモニターツアーは来週も予定されています。

長野県製薬株式会社で百草の見学)

otaki_maki at 11:55|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

2011年02月14日

御嶽山の積雪状況

blogIMG_7684
2月13日の御嶽山の状況です。

田の原自然公園内から撮影しています。
(標高2200m付近)


昨年と比べて見ると、、、

【8合目金剛童士から見る田の原】
       今年(2月13日)            去年(2月14日)
23IMG_7671catv-7


【8合目金剛童士】(標高2475m)
       今年(2月13日)            去年(2月14日)
23IMG_7665IMG_2002



【大江権現】(標高2285m)
       今年(2月13日)            去年(2月14日)
23IMG_7653catvIMG_1955


ほぼ昨年と同じ積雪量ですね。

冬山では、新雪が降った後は雪崩の危険性があります。
なだらかな傾斜地や樹林帯でも雪崩が発生する可能性があります。
入山中は、降積雪状況や気温の変化などに十分注意しましょう。

otaki_maki at 17:30|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

笠雲?

blogDSC01191

今日の王滝村は晴れ

牧尾ダムの貯水率は35.8%。
日に日にに水位が下がっています。

御嶽山の頂の上に見えるのは笠雲の崩れたものでしょうか

笠雲は天気が下り坂のサインと言われています。


今日の王滝村は午後から雪予報です。



otaki_maki at 08:59|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) | 天気

2011年02月13日

ヘルシーメニュー料理教室第2弾

blogDSCN0872
先日、保健センターで2回目のヘルシーメニュー料理教室が行われました。


blogDSCN0873
1回目はイタリア風料理でしたが、今回は和風の料理です。


blogDSCN0877
しかも、簡単にできる料理です。


blogDSCN0880
「長いものかにかま梅和え」(左上)
「かぶとまいたけの煮物」(右上)
「さばのねぎみそ焼き」(真ん中)

これで、500キロカロリー


blogDSCN0881
どの料理もおいしく、ご飯にとっても合うメニューでした。   

otaki_maki at 14:09|Permalinkclip!保健センター 

2011年02月12日

氷の妖精〜氷筍〜

blogIMG_2271
氷筍(ひょうじゅん)とは洞窟に発生する逆さの氷柱のこと。

先日、王滝村のとある場所で撮影したものです。


blogIMG_2272
厳冬期、岩肌から滴る一滴一滴の水が瞬間に凍りつき、筍(竹の子)のように成長することから、「氷筍」と名が付きました。


blogIMG_2273
自然が作る芸術作品、本当に美しいですね。

「氷の妖精」「氷の宝石」とも呼ばれています。

otaki_maki at 12:45|Permalinkclip!その他 

2011年02月11日

王滝村は20センチの里雪

blogRIMG0037
今日の王滝村の積雪は20センチ

スキー場も村の中も積雪はさほど変わらない「里雪」となりました。



おんたけ2240スキー場から、本日のゲレンデ状況の動画です。


国道19号線から道路に積雪部分があります。
また、朝夕の冷え込みによって路面が凍結している箇所がございますので、お出かけの際は、スタッドレスタイヤ・チェーンなど滑り止めのご用意をお願い致します。

明日以降の王滝村の天気予報はこちらでご確認ください。

キッズゲレンデはソリ専用ゲレンデです。

昨日、保育園のソリ滑りがおんたけ2240スキー場で行われました。

blogP1000954
場所はキッズゲレンデ。

小さなお子様でも安心して遊べるソリ専用コースです。
(入場無料)


blogP1000948
キッズルーム(無料)もあり、お母さんも安心です。


blogP1010027
天気にも恵まれ
子どもたちは、大喜び


blogP1000959
先生も


blogP1010010
お父さんも楽しそう


blogP1000962
キッズゲレンデの開放時間は8:30〜16:30まで。

レンタルそりは
1回300円

コンビニ「三笠」にて受付しています。



2011年02月10日

おんたけ2240スキー場のお得な情報

今朝の王滝村&おんたけ2240スキー場は晴れ
スキー場では保育園のソリ滑りが行われています。

CA3C00830001
今朝の写真です。

朝一は、圧雪車で整備されたピッカピカのゲレンデにシュプールを描くことができます。
もちろん、ふっかふかのパウダースノーです


そんな、おんたけ2240スキー場を、もっと楽しんでいただく為に、明日から、特定日に限ってゴンドラリフトの営業時間を30分延長して、8:00〜16:30とさせて頂きます。

【ゴンドラ営業時間延長対象日】
2/11(金・祝)12(土)19(土)26(土)
3/5(土)12(土)19(土)20(日)26(土)
※ 悪天候により時間が変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。

P2070192959
それと、パラダイスコース上部にありますポールバーンに、常設のポールコースを無料開放しています。


スキーもスノーボードも、ポールコースを滑った事がない方でも、楽しんでいただける様なポールセッティングを心がけております。皆様、どうぞご利用くださいませ。
※ゲレンデコンデション等により、設置しない場合があります。

また御岳スキー学校ではポールレッスンを行っています。半日1,500円、1日2,000円とリーズナブルな料金となっていますので、ぜひご利用ください。
日程、その他詳細【PDF】


さ〜明日から3連休。
スーパーパウダースノーのおんたけ2240スキー場へ、ぜひお越し下さい。

otaki_maki at 11:08|Permalinkclip!おんたけ2240スキー場 

2011年02月09日

小学生が「まゆ玉」作りに挑戦!

今日の王滝村は晴れ
朝方、雪が5〜10cmほど積もりましたが、日中の日差しで融けています。

blogDSCN1622
今日、小学校1,2,5年生が、まゆ玉(まゆの形をした団子)作りを行いました。

先生は、王寿会の方々です。



「おかいこ様」という呼び名から分かるように、高価な絹をその身に巻きつけたサナギは人々にとって貴重な収入源でした。

昔は、王滝村でも多くの家で、蚕(かいこ)を飼い繭(まゆ)を作っていて、
年の始めにまゆ玉を作って食べ、一年の豊作や無病息災を願ったのだそうです。

blogDSCN1578
まずは、手洗いから


blogDSCN1594
もち米とうるち米を混ぜて


blogDSCN1606
こねます。


blogDSCN1625
そして、団子を作ります。


blogDSCN1624
まゆ玉の形だけでなく、うさぎや鹿、キノコ、お寿司、消防車などいろいろな団子を作りました。


blogDSCN1638
そして、茹でます。


blogDSCN1666
黄色い団子は、かぼちゃ入りです。


blogDSCN1668
団子が浮いてきたらザルでお湯を切ります。

昔は、茹でたお湯も捨てずに、塩を入れて飲んでいたそうです。


blogDSCN1669
水でさっと冷やしてから


blogDSCN1675
自然に冷まします。

お兄さん、お姉さんたちは、終始下級生の面倒をます。
えらいですね〜。


blogDSCN1714
冷めるまでの間、片付けをしながら待ちます。


blogDSCN1713
力作の数々


blogDSCN1723
そして、いよいよ飾り付け。

無病息災などを願って、ひとつひとつ丁寧に。


blogDSCN1744
先生方の心配をよそに、脚立に上って高いところにも飾り付けました。


blogDSCN1756
完成

今年の木はカエデです。

カエデやモミジは枝振りが良く、匂いがつかないので「団子の木」には適しています。


blogDSCN1759
王滝の子どもたちは、古来から脈々と受け継がれてきた風習を途絶えさせることなく受け継いでくれることでしょう。

王寿会のみなさん、
ありがとうございました。

otaki_maki at 15:04|Permalinkclip!伝統行事 | 小中学校

2011年02月08日

新滝の様子

blogIMG_2270

今日の王滝村は晴れ

このところの暖かさで、滝の氷が融けはじめています。


blogIMG_2258
寒の内を過ぎて、氷結のピークを過ぎたかもしれません。


blogIMG_2264
自然の造形美


blogIMG_2266
季節によって、また日によって、違う姿を現します。


blogIMG_2261


突然、氷が落ちてくることがあります。

ご注意ください。


駐車スペースは限られています。今年は、多くのお客様がお見えになっていて、時間によっては満車で駐車できないこともあるようですが、通行の妨げになるような駐停車はご遠慮ください。

otaki_maki at 13:59|Permalinkclip!

御嶽に抱かれた王滝村には人を癒す力があります。

2月5、6日と「平成22年度王滝村健康と癒しのモニターツアー」が行われました。
昨年に続き、2年目となる今年第1回目のツアー参加者は14名。

IMG_0943
まずは御嶽山史料館でオリエンテーションを受け、血圧や唾液アミラーゼ、気分調査などを行いました。


IMG_0947
郷土料理「ひだみ」で、どんぐりや村の食材、郷土食をアレンジした身体に優しいお料理をいただき、


IMG_0955
おんたけ2240スキー場へ移動、スノーシュー体験を行いました。


IMG_0967
森林を抜けて


IMG_0988
ガイドさんの案内で田の原を散策しました。


IMG_1006
天候に恵まれ、暖かな日差しの中、王滝村の豊かな自然に触れていただきました。


IMG_1028
体験後、血圧やストレス測定を行い、おんたけ高原温泉「こもれびの湯」で入浴をして、1日目を終えました。

(写真はこもれびの湯の氷柱


IMG_1044
2日目は、朝の健康チェックのあと、王滝村が誇る癒しの空間「自然湖」で、のんびりワカサギ釣り体験です。


IMG_1067
初めての方ばかりでしたが


IMG_1081
インストラクターの指導で、お楽しみいただきました。


IMG_1063
釣果は・・・

秘密です。


IMG_1111
体験後、最後の測定を行い、薬草を配合した自然から作った胃腸薬「百草」の製造過程を見学しました。
長野県製薬株式会社


IMG_0977
王滝村の自然・食・温泉・人のおもてなしでリフレッシュいただけたでしょうか 


冬の体験などを通じて心身ともに癒していただきながら、健康を回復・増進・保持していただくためのプログラムツアーは、今月あと3回実施する予定です。

otaki_maki at 07:50|Permalinkclip!都市と山の交流 | 自然湖

2011年02月07日

〜平和を仕事にする〜自衛官募集相談員委嘱式

blogDSCN1532
午後、平成22年度の自衛官募集相談員委嘱式が村長室で行われました。


「平和を、仕事にする。」
自衛官の採用情報サイトはこちらです。

otaki_maki at 15:15|Permalinkclip!王滝村役場 

2011年02月06日

福は〜内、鬼は〜外!

blogP1030155
2月3日の節分に、保育園で豆まきが行われました。


blogP1030154
始めに、「節分」の意味や「豆まき」の由来についてお話を聞きました。


鬼は家の中や外だけでなく、体や心の中にもいるかもしれません。

どんな鬼がいそうか子ども達に尋ねると、「泣き虫鬼」「病気鬼」と、
色々な鬼の名前が挙げられました。

blogP1030159
いよいよこれから豆まき。今年は落花生で豆まきです。

手作りの豆入れに落花生を入れて、鬼退治に出発


blogP1030164
保育園中に隠れている鬼を見つけては、


blogP1030168
「福は〜内、鬼は〜外」と元気に豆をまきました。


blogP1030170
最後に、体の中にいる鬼を退治します。


blogP1030172
みんな、年の数だけ豆を食べました。中には、おかわりをして食べる子も…。


blogP1030171
先生は、いくつ食べるのかなぁ〜


blogP1030175
無事、鬼退治できたようですね。

otaki_maki at 11:49|Permalinkclip!保育園 

2011年02月05日

すんき汁のお味はいかがだったでしょうか!?

今日、おんたけ2240スキー場で「すんき祭り」イベントが開催されました。

blogP1040106
すんき汁500人前を振る舞っちゃおうというイベントです。


blogP1040132
天気にも恵まれ、


blogP1040113
たくさんのお客様がお見えになりました。

ヾ(=^▽^=)ノ


blogP1040115
心を込めて作った



blogP1040122
温か〜い「すんき汁」のお味はいかがだったでしょうか


blogP1040124
木曽が誇る乳酸菌健康食「すんき

とっても、体に優しい食べ物なんですよ。


blogP1040111
すんきを食べて、


blogP1040138
風邪をひかずに


blogP1040140
ウィンターシーズンを楽しみましょう


すんき祭りは2月13日まで開催しています。
くわしい情報はこちらをご覧ください。

木曽路氷雪の灯祭りin王滝

blogP1040073
昨夜、王滝観光総合事務所前で「木曽路氷雪の灯祭りin王滝」が開催されました。


blogCATVIMGP0032
午後6時、約300個のアイスキャンドルが点灯されました。


blogP1040062
幻想的な雰囲気が広がります。


blogP1040061
キャンドルの柔らかな光が、とってもきれいですね。


blogP1040079
集まった皆さまへ豚汁とお酒が振る舞われました。


blogCATVIMGP0041
アイスキャンドルイベントは2月12日まで、木曽路の宿場町や御岳山麓などの各会場で行われています。

スケジュールはこちらでご確認下さい。



otaki_maki at 13:21|Permalinkclip!公民館 

乾燥が続くので火の取り扱いに注意しましょう!

今日の王滝村は晴れ
朝9時の気温はマイナス6℃。

DSC01167
牧尾ダムの貯水率は44%

3月末まで、水位が下がり続けます。


現在、空気が乾燥しています。
火災のほとんどは、ちょっとした不注意が原因となっています。
住宅火災の3大原因は、ストーブ、テンプラ油、タバコ。
火の取り扱いには十分注意しましょう

また、現在長野県全域にインフルエンザ警報が発令されています。
手洗いやうがい、マスク着用といった感染予防の徹底をお願いいたします。



otaki_maki at 10:36|Permalinkclip!御岳湖 

2011年02月04日

先着500名の皆様に「すんき汁」を振る舞います!

明日、2月5日(土)は、おんたけ2240スキー場に集合

木曽が誇る乳酸菌健康食「すんき」の振る舞いイベントが行われます。

くわしくは、王滝観光総合事務所のホームページ「おうたき便り」でご紹介しています。

IMG_1965


※人数はおおよその目安で、すんき汁が無くなり次第終了とさせていただきます。

”裏見滝”の滝の裏

今日は立春。
冬と春の分かれる節分の翌日で、立春は寒さがあけて春に入る日とされています。
しかし、王滝村はまだ厳しい寒さが続いています。

sintaki_2
新滝の状況です。

滝上の氷の成長は鈍っていますが、水の流れのような模様は大きくなっています。


sintaki_3
通称”裏見滝”の
滝の裏

つららが地面にくっついて柱になっています。
w(゚o゚)w オオー!


sintaki_1
アイゼンが無ければ歩けません。

大変、危険な場所です。



sintaki_4




・滝の近くは、大変滑りやすく、また氷が割れて落下する危険があります。十分にご注意ください。
駐車スペースは限られています。今年は、多くのお客様がお見えになっていて、時間によっては満車で駐車できないこともあるようですが、通行の妨げになるような駐停車はご遠慮ください。


otaki_maki at 08:44|Permalinkclip!清滝・新滝 

2011年02月03日

清滝〜ライトアップ編〜

raito_2

raito_3

raito_1

凍っている部分が光で照らされて、幻想的です。

清滝のライトアップは2月15日まで。
時間は朝4〜6時と夜6〜8時の間です。

ライトアップにお出かけの方は、とっても寒いので、しっかりと防寒対策をしていってくださいね。
参道は真っ暗ですので、懐中電灯やヘッドライトなどをがあると安心です。
そして、足元も凍っていますので、くれぐれもお気をつけください。

otaki_maki at 17:00|Permalinkclip!清滝・新滝 

清滝〜昼間の雄姿編〜

今日は節分です。
節分とは「季節を分ける」ことを意味し、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。
特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば春の節分を指すものとなりました。
旧暦で立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたります。

さて、清滝の最新の状況です。
今日は、写真を大きくしてお届けいたします

kiyotaki_3


kiyotaki_1


kiyotaki_4


kiyotaki_6


kiyotaki_2


kiyotaki_5


自然の創り出す表現力に、しばし言葉を失います。

夕方、「ライトアップ編」をアップします。お楽しみに

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!清滝・新滝 

2011年02月02日

スノーフィールドチャレンジレース王滝

blogP1030728
1月31日に、OSJ王滝スノートレイルレースが行われました。


blogP1030729
まだ、少し暗い午前7時に、おんたけ2240スキー場からスタート


blog230128写真 160
御嶽山の麓に広がる雪原を


blog230128写真 157
スノーシューで走破しました。


blog230128写真 275
参加者の皆さま、王滝村の冬を楽しんでいただけたでしょうか


blog女子総合
このレースの様子はおなじみの
こちらのブログで、たっぷりご紹介いたします。


blogP1030849
どうぞ、お楽しみに

木曽路氷雪の灯祭りが行われます。

現在、冬場の木曽路の祭典、「木曽路氷雪の灯(ひ)祭り」が行われています。

アイスキャンドル

アイスキャンドルを使い木曽路内にある宿場を灯す幻想的なイベントも今年で4回目となります。

木曽路11宿や御岳山麓などの15会場で行われます。


【氷雪の灯祭りのスケジュール】
 1月29日(土)17:30〜 大桑村(須原宿、野尻宿)
 2月 3日(木)18:00〜 塩尻市(木曽平沢、贄川宿、奈良井宿)
 2月 4日(金)18:00〜 王滝村(公民館前)
 2月 4日(金)18:00〜、5日(土)17:30〜 木曽町(福島宿)
 2月 5日(土)17:00〜 木曽町(宮ノ越宿)
 2月 5日(土)18:00〜 木曽町(開田高原、三岳)、木祖村(藪原宿)、
                岐阜県中津川市(馬籠宿)
 2月11日(金)18:00〜 上松町(上松宿) 
 2月12日(土)17:30〜 南木曽町(三留野宿、妻籠宿)

0ab2dbe5
王滝村ではあさって、2月4日(金)の18時〜20時頃まで、王滝村公民館前で行います。

昨年の様子はこちらをご覧下さい。


04cd903c
豚汁(限定50人分)と振る舞い酒(御嶽神社提供)をご用意しています。


もちろん、スキー帰りに寄っていただいても
皆さまの参加をお待ちしております。

くれぐれも温かい服装でお越し下さいね。

【お問い合せ先】
王滝観光総合事務所
電話 0264-48-2257

otaki_maki at 09:53|Permalinkclip!公民館 

2011年02月01日

御嶽山の写真

2011020117220000


夕方、
久〜しぶりに御嶽山が姿を見せました。

ヾ(=^▽^=)ノ




17時20分、銀河村キャンプ場(標高1400m)から見た御嶽山です。

だんだんと
日が長くなってきましたね。






otaki_maki at 18:06|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

古神札焚き上げ祭

今日の王滝村は晴れ。
朝8時の気温はマイナス10℃。
穏やかな陽気ですが、日中も気温は氷点下で厳しい寒さが続いています。

blogDSCN1471
御嶽神社で寒参りと古神札焚き上げ祭が行われました。

毎年2月1日に行われています。


blogDSCN1469
午前9時に八海山神社をスタートし、寒参りが行われました。約20名の村民の方が参加して、十二大権現、はなど普寛道、清滝、大又三社、講祖本社、里宮とお参りしました。


blogDSCN1472
御嶽神社里宮に到着後、午前11時30分過ぎから古神札焚き上げ祭が行われました。


blogDSCN1486
まず、全国の信者さんなどから寄せられた古い神札や御守りを前に


blogDSCN1474
神事が営まれました。


blogDSCN1493
そして、点火。


blogDSCN1498
火を囲んで、参列者の方々は、お神酒をいただきました。


blogDSCN1506
参列者のお話によると、昨年に比べ炎の大きさは小さめだったそうです。

無事、焼納されお祭りが終了しました。

otaki_maki at 14:44|Permalinkclip!御嶽神社