2014年10月

2014年10月29日

今朝は氷点下でした。

今朝の王滝村は氷点下となり今明秋一番の寒さとなりました。
空気が澄んで、御岳湖から御嶽山がくっきりと見えます。

DSC_0258


2014年10月24日

別荘地で消火栓の点検を行いました。

今日の王滝村は青空が広がっています。
4

そんな中、りんどう平の別荘地で消火栓の点検を行いました。
毎年、この時期に消防団とりんどう平の方と一緒に実施しています。
3

別荘地内の消火栓27基をひとつひとつ水を出しながら点検を行いました。
2

りんどう平(別荘地)では、火災の際に消防署や消防団の到着まで時間を要すことから、自衛消防が組織されていて、可搬ポンプやホースなどの消防機材が村から貸与されています。

otaki_maki at 16:16|Permalinkclip!王滝村消防団 

2014年10月16日

「御嶽山噴火災害に係る捜索救助隊への感謝式」の開催について

御嶽山噴火災害に際し、被災者の救助、行方不明者の捜索救助に従事した警察、消防、自衛隊の活動が、10月16日をもって終了することとなったため、国、長野県、木曽町、王滝村として感謝の意を表するため次のとおり感謝式をとり行います。

【日時】 
平成26年10月17日(金曜日)午前9時から午前9時15分まで

【場所】 
王滝村松原スポーツ公園

【出席者】
阿部 守一 長野県御嶽山噴火災害対策本部長(長野県知事)
松本 洋平 御嶽山噴火非常災害現地対策本部長(内閣府大臣政務官)
原 久仁男 木曽町長
瀬戸   普 王滝村長

プレスリリース資料(PDF:58KB)
http://www.pref.nagano.lg.jp/bosai/happyou/documents/20141016press.pdf

otaki_maki at 22:46|Permalinkclip!御嶽山(標高3067m) 

2014年10月04日

御嶽山噴火災害に関する情報

平成26年9月27日(土)午前11時52分ごろ、御嶽山が突然噴火しました。
王滝村は12時30分に災害対策本部を設置し、情報収集と登山者等の救出に対応しております。
気象庁から、御嶽山の噴火警戒レベル3が発表されています。

 ◇9月27日御嶽山噴火に関する情報(長野県災害情報)
 ◇大雨注意報発令時における通行規制(長野県)
 ◇御嶽山噴火災害の発生による行方不明者について(長野県)
 ◇連絡が取れない御嶽山登山者情報について
 ◇土石流等の流出対策のための治山ダム緊急除石工事(中部森林管理局)

【気象に関する情報】 
 雨量情報、土砂災害警戒情報(長野県河川砂防情報ステーション)
 噴火警報・予報(気象庁)
 気象支援資料(長野地方気象台)
 御嶽山噴火に伴う降灰予想(気象庁)
 噴火警戒レベルの説明(気象庁)

【村内交通に関する情報】
 村内道路の規制情報 
  ・村道第41号線八海山より上部は通行止
 御嶽山方面田の原線バス運行の変更について
  ・10月11日(土)、12日(日)、13日(月)と18日(土)、19日(日)は
   区間を変更し、木曽福島駅〜名古屋市民休暇村間で運行します。
 ※木曽町内の交通規制情報(木曽町ホームページ)

【お問い合わせについて】
 災害ボランティアについて