2015年08月

2015年08月17日

成人式が行われました。

8月15日、成人式が行われました。

5

今年の成人式者は15名です。

2

ますは記念講演です。
昨年に続き、ルピナ中部工業(株)の市川さんがお話をしてくださいました。

4

式典では、村長などからお祝いや激励の言葉をいただき、

7

成人者も力強いあいさつで抱負を述べました。

6

その後、祝宴では、
お互いの近況報告や恩師との幼少時代の話などで懇親を深めました。

9

皆さん、ますますのご活躍を期待しています。

そして、どうかその高い「志」を、
ふるさと王滝村の将来に役立てていただくことを願っています。

本日はおめでとうございました。

otaki_maki at 13:11|Permalinkclip!公民館 

水土里ネット愛知用水21世紀創造運動

8月13日、水土里ネット愛知用水21世紀創造運動の一環として、
愛知県在住の親子の皆さんが、夏休みを利用して、水源地王滝村を訪れました。

1

当日は、あいにくの雨模様でしたが、牧尾ダムの見学や

2

松原スポーツ公園で、どんぐりの棒パン焼き体験などを行いました。

4

また、ぜひ王滝村にお越し下さい

ありがとうございました。




2015年08月13日

「地域における教育に関する連携協定」を締結しました。

1

8月11日、塾がない村で学習機会を広げる取り組みとして、村と学校法人信学会(長野市)が村役場で「地域における教育に関する連携協定」を締結しました。


現在、王滝中学校3年生が、夏休みの勉強としてタブレット端末を活用し、学習塾の授業を見る「遠隔授業」を受けています。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://otakiblog.blog.fc2.com/blog-date-20150811.html

otaki_maki at 09:10|Permalinkclip!小中学校 

2015年08月10日

高校生が森林ボランティア作業を行いました。

愛知県立阿久比高等学校では、「優しい人がボランティアをするのではなく、ボランティアをする中で優しくなっていく」として、ボランティア活動に参加して、本当の優しさを身につけてくれたらと、様々なところで各種ボランティア活動を行っています。

2

8月7日、生徒40名が参加し王滝村でボランティア作業を行いました。

5

王滝村では、木曽森林管理署が主体となって、平成9年から毎年、長野県西部地震被災地の「国民の森」で森林復旧を目指して除伐作業をしており、今回で19回目になります。

7

森林整備について、木曽森林管理署、木曽森林ふれあい推進センターの職員から、除伐作業の方法や災害復旧の経過や取組などに関する学習を受けてから

1

6班に分かれ、

3

2人1組となって作業を行いました。

8

現場の木橋は高校生自らの手作りです。

4

「伐倒⇒1mに玉切り⇒現地へ集積」を行いました。

10

約2時間の作業で、すっかり森がきれいになりました。
愛知県立阿久比高等学校のみなさま、ありがとうございました。

otaki_maki at 16:36|Permalinkclip!都市と山の交流 

2015年08月04日

東郷町民レガッタ大会に出場しました!

8月2日(日)愛知池(愛知県東郷町)で第21回 東郷町民レガッタ大会が行われました。

愛知池は、牧尾ダムから放流された木曽川の水が貯えられる調整池で、貯水された水は名古屋市を始めとする20市町、1万5000ヘクタールの農地、中京工業地帯に供給されています。


2015町民レガッタ案内



そして、今年の大会は特別に
”応援します王滝村!”の冠をつけていただき、王滝村応援事業として開催されされました。



a15
上下流交流を目的として
王滝村からは
チーム「おんたけ王滝」が
7年連続でオープン参加させていただきました。


a16
グランドシニアの部と


a2
男女ミックスの部に
エントリーしました。


2
大会当日は快晴、無風、
気温は35℃を上回る猛暑となりました。


no title
開会式では、川瀬町長さまや来賓の皆さまから王滝村へ激励のお言葉をいただき


00
チーム監督から、お礼の挨拶をさせていただきました。

ありがとうございます。


11
会場では、
王滝村の特産品販売や、


18
募金の協力呼びかけ


10
PR活動など、
王滝村に対しまして数々のご支援をいただき、

※トッピィ と クリピー
 中央 川瀬町長です。


13
王滝村の特産品を購入いただいた皆さまからも温かい励ましの声をかけていただきました。

ありがとうございました。


1
そして、レースがはじまり


4
チーム「おんたけ王滝」が
お揃いのユニフォームと


王滝村特製手作りシャツ




6
トレードマークの檜笠をかぶり出走しました。


12
コースは直線で500m


14
4人で力を合わせ
70〜80回くらい漕ぎます。


3
そして、
男女ミックスの部で、
堂々の予選 1位入線

7年目で初めて
予選を突破しました。


7
決勝戦では4位に入線し


5
初めて挑んだグランドシニアの部門も無事完走


11825165_1447896842204821_3546483414907740514_n
大会では、川瀬町長さまはじめ、下流域の皆さまから温かいご支援、励ましのお言葉をいただきました。

ご支援、応援ありがとうございました。  


otaki_maki at 12:00|Permalinkclip!都市と山の交流 | 愛知用水