2008年03月06日

山の幸

dca36f1a.JPG以前薪ストーブがある店でご紹介した郷土料理店「ひだみ」の山の幸を使ったお料理(1500円〜)をご紹介します。 
左上から、川魚(頭から骨まで食べれます)、すんき(漬物)入りどんぐりまんじゅう、大平(おおびら:地元の根菜の煮物)、わらびの酢の物、山胡桃の豆腐、長芋の唐揚げと柚子味噌、どんぐりゼリー、きびおこわ、菜っ葉・赤カブ、そして一番右下はどんぐりとうるち米で作った餅と、ふきのとうを天ぷらにして緑の大根おろしに天つゆをかけたものです。
ひだみに限らず、王滝村のお店やお宿では山の幸を食材とした料理でおもてなしをしています。心と体にやさしい郷土料理を味わいにぜひ王滝村にお越し下さいませ。



otaki_maki at 17:09│clip!森のおいしい食べ物