2008年06月03日

また少し上がってきました。

御岳の下で
この時間帯は、ちょうど42km選手が(100kmの選手も)
後ろからどんどん
駆け上がってきます。
道幅も狭いので後送車は、止まり止まり選手を優先に。

先ほどより高台からの風景です。
なにもなかった崩れた谷間に
緑の森がしっかり根付いているのが
分かります