2008年08月19日

峠の交流会

42f49d33.jpgお隣の岐阜県中津川市加子母地区のこどもたちと一緒に、峠の近くの小秀山(1982m)に登りました。
王滝村と加子母地区は白巣峠(標高1380m)を境として林道でつながっています。峠は今から200年前に御嶽行者の覚明が、御嶽登山道として白巣峠を開いたと伝えられています。それから御嶽登山の表参道となり、御嶽講の行者や信者がたくさんが白巣峠を越えて行きました。
現在は、車の通行は可能なものの、一般車は通行禁止となっています。(ゲートがあり鍵がかかっています)


otaki_maki at 22:27│clip!都市と山の交流 | 公民館