2009年06月25日

すんきができるまで

王滝かぶの葉っぱは、
すんき漬けにされます。

赤かぶの葉





       ↓
ゆでる鍋からあげる





大きな鍋にお湯を沸かし、
葉っぱを茹でます。

そして、
大きな漬物入れに出来上がったすんきと
交互に入れていきます。

こうして、
発酵させます。


交互に





       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
すんき
出来上がり


・・・そんなにすぐには出来ませんが、
こんな風に出来上がります。


最近では、その「すんき漬け」が
花粉症やアレルギー体質の方などに
とても良いことが研究で分かってきています。

野沢菜っぽいのですが、
野沢菜とは違い、
発酵させるため、酸味があります。

食べてみる価値ありです