2009年07月05日

流木

20090705182635

「今日は牧尾ダムに流木が多いよ」
という話を聞き、通りががりに1枚。



流木(りゅうぼく)とはダムに流れ着く、
上流の枯れ木や風倒木の漂流物のことです。

この流木は、ダムの設備が故障する原因となるほか、
水質悪化や景観悪化を招くため、随時引上げ作業を行っています。

牧尾ダムではこの流木の一部をチップ化し
敷き均し材などとして再活用しています。
http://www.water.go.jp/chubu/aityosui/info/osirase/makiochipboshu.pdf

王滝村の中にはキャンプ用の薪のほか
木工細工やガーデニング材などに利用していらっしゃる方も

流木の中には、おもしろい形、美しい形のものが数多くあります。
この世に二つとしてない、大自然からの素晴らしい贈り物ですね。




otaki_maki at 18:30│clip!御岳湖 | 森づくり