2009年09月05日

森林鉄道の橋が開通

大正12年から50年余り走り続けた
森林鉄道は、
昭和50年に廃線となりました。
その後、森林鉄道フェスティバル実行委員会により、
広大なスポーツ公園内に軌道を敷設し、
当時の機関車を走らせる活動が続けられています。
blogDSCN1114(中間地点)






blogDSCN1131(木道)今年、敷設工事の中でも
最大の難所だといわれた
橋の設置。

出来上がってみると
こんなに立派に出来上がっています。

橋の延長は、20m

blogDSCN1112(神事)開通を記念して、
御嶽山に向かって・・・
(残念ながら、御嶽山は、雲で隠れてしまいましたが
神事が行われました。


blogDSCN1136(乗り込み)記念式典に
ご招待された保育園の子どもたちは、
僕が先私が先と、
乗り込んでいます。



blogDSCN1156(手を振る)
順番待ちの子どもたちも
木道を電車が走ると
みんな手を振って喜んでいます



blogDSCN1159(自然のなか)こんな自然の中を
走る電車って、なかなかいいですよね





blogDSCN1104(記念撮影)そして、みんなで、
記念撮影です。




子どもたちのいい思い出であり、
将来この子どもたちが、
この取り組みを
引き継いでくれるといいですね。

otaki_maki at 11:39│clip!森林鉄道 | 保育園