2009年10月07日

台風18号情報(22時)

22時32分
長野気象台発表の情報です。(天気図は気象庁ホームページより)
0918-00非常に強い台風18号は
時速40kmの速さで北東へ進んでいます。

8日未明に紀伊半島に上陸する
可能性が高まっています。


長野県内への影響は
標高の高い所や、南北に開けた平地を中心に
南よりの強い風が吹くところがあります。

予想最大予想風速 18m
予想最大瞬間風速 35m

風速は、ここ10年で最大となる恐れがあります。

雨は、8日明け方から1時間に50mmの非常に激しい雨がふり大雨になります。
9日0時までの24時間雨量は、木曽地方200mmの見込みです。

暴風による、家屋の損壊、交通障害、農作物への被害、土砂災害
河川の増水や氾濫、落雷、竜巻などに注意、警戒が必要です。

予報円を見ると、王滝村もそろそろ15m以上の強風域に入ってきますが、
現在、役場の周辺は雨が降っていますが、風はさほど強くありません。
時々、窓ガラスに風が当たり、ガタガタ揺れる程度です。

台風の今後の進路や勢力によっては、
風や雨などの予想が変わる可能性がありますので、
最新の気象情報に留意ください。

otaki_maki at 22:51│clip!王滝村役場 | 天気