2010年01月16日

まゆ玉飾りをご紹介!

1月9日にご紹介した「まゆ玉飾り」

他の地域では、柳の木で作る『まゆ玉飾り』ですが、
王滝村では、桜の木が一般的なようです。

それでも、形のいい枝を見つけて
まゆ玉をそれぞれに綺麗に飾っているお宅がたくさんあります。
blogDSCN4063(山口家)山口さんのまゆ玉飾り。

blogDSCN4148南さんのまゆ玉飾り。

blogDSCN4107【田代家】田代さんのまゆ玉飾り。

blogDSCN4071西村さんのまゆ玉飾り。

blogDSCN4111瀬戸さんのまゆ玉飾り。

blogDSCN4123米粉のお団子の色は、主に赤は、食紅ですが、黄色は、かぼちゃ・・・カレー粉を使うところもあるようです。
緑は、抹茶やヨモギなどで色付けをするようです。

blogDSCN4133田近さんのまゆ玉飾り。

blogDSCN4145また、お隣の田近さんのまゆ玉飾り。

blogDSCN4043(佐口家)そして、各ご家庭のまゆ玉飾りをご案内してくれた佐口さんのまゆ玉飾り。


円錐のような形は、お米を形とったもので、豊作を願ったもの。
楕円の長細い形は、小判で、そろばんの玉を形とったもので、商売繁盛。
まゆの形をしたものは、12個以上作って飾ることによって、
毎月がたくさん取れますように・・・と願ったものだそうです。

いろいろ意味があるのですね。

こんなに素敵な慣わしは、
後世に受け継ぎたいものですね・・・・


otaki_maki at 08:30│clip!伝統行事 | 森のおいしい食べ物