2010年04月04日

スキー指導者研修会

blogDSC00136
4月3日(土)4日(日)の2日間
おんたけ2240スキー場で
長野県スキー連盟主催の指導者研修会が開催されました。


blogDSC00146
参加されている指導者とは、全日本スキー連盟(SAJ)が認定する長野県内のスキー指導員のみなさんです。


このスキー指導員とは?

全日本スキー連盟(SAJ)には初級の5級から、エキスパートの1級までのバッジテストといわれるスキー検定があり、まず1級を取得する必要があります。

そして、準指導員スキー検定(都道府県連盟主管。年1回)に合格してから
満2年以上経過すると、ようやくスキー指導員検定(SAJ主管。年1回)を受験でき、
晴れて合格した者がスキー指導員の資格を手にするのです。

一般スキーヤーの皆さんは、1級の上を目指す場合
1級>テクニカル>クラウンとステップアップしていきますが、
指導員、準指導員には、スキーが上手なことに加え、
指導法から表現力といったさまざまな知識が求められる資格なのです。

SAJ公認のスキースクールで教師をするためには、
この指導員または準指導員を取得していなければならないのです。

すごいですね〜。

ちなみに、この最高峰には全日本スキー技術選といわれる大会も開かれています。

それで、この研修会には
指導員のみなさんを凌ぐ、スキーの達人がいるそうなのです

blogDSC00153
それが、デモンストレーター(略してデモ)といわれる、スキーのプロの方々。

スキーヤーのあこがれの存在です。


blogDSC00154
無事日程を終了。

ゲレンデの状況です。(パラダイスコース)

はたくさんありますね。

otaki_maki at 18:21│clip!おんたけ2240スキー場 | スポーツ