2010年05月25日

5月27日から市町村ごとに警報・注意報が発表になります

今日の王滝村は曇り

昨日は午後から雨足が強まり、
御嶽山は300ミリを超える雨量を観測しました。
(5月23日から累計雨量:長野県砂防情報ステーション

この間、5月23日21時19分〜24日20時14分まで
「木曽地域」に大雨洪水注意報が発表になっていました。

現在、気象庁から発表される大雨や洪水の警報・注意報は
「木曽地域」といった複数の市町村で構成された地域を対象に発表されています。

気象庁ではこれを、5月27日(木)から「王滝村に対して大雨警報を発表」など、
個別の市町村を対象として発表する改善を行います。

shichoson_keihou_omote_l
これにより、警戒の必要な市町村が明確になるなど、効果的な防災対応につながるものとしています。


なお、テレビやラジオによる放送では、重要な内容を簡潔かつ効果的に伝えられるよう、今まで通り市町村をまとめた地域の名称(「木曽地域」など)を用いてお知らせする場合があります。

例えば、木曽地域のいくつかの町村が「警報」、王滝村が「注意報」であった場合も
テレビでは時間の制約などがあるため「木曽地域に大雨警報が発令」という放送がなされることが予想されます。

正確な情報は、気象庁のホームページや各関係ウエブサイトや携帯電話サイトでご覧いただけるほか、都道府県や市町村など関係機関へも情報が伝達されています。

上記の注意点もふまえ、大雨などの災害から身を守るために日頃から気象情報の入手先を確認し、常に最新の情報を利用できるように準備しておきましょう

otaki_maki at 11:30│clip!天気 | 王滝村役場