2010年10月12日

第3回王滝森林鉄道フェスティバルが開催されました。

01
10月9,10日に第3回王滝森林鉄道フェスティバルが開催されました。

1日目の開会セレモニーは、村公民館で行われました。


02
昭和50年当時の記録映画の上映のあと、「さだおばさん」(原作:原田泰治さん)の紙芝居が披露されました。

語りは王滝の小学生。
この日のために一生懸命練習しました。


03
そして、木曽谷の森林鉄道を見続けていらっしゃる、西裕之さんの記念講演


04
保存活動に尽力された方々へ、実行委員長の村長より感謝状が贈られました。


11
2日目は、天気が心配されましたが、幸い雨も上がりイベント日和となりました。


12
まずは、樹齢350年の立派なヒノキの原木14本を積んだ運材列車。


15
この日の来場者数は約1000人

多くの森林鉄道ファンのみなさまがお越しになられました。


21
モーターカーも登場。


22
(協力:りんてつ倶楽部


32
体験乗車会では
1500mの保存軌道を動態保存された機関車が引くB型客車に乗って当時を偲びました。


23
夢の揃い踏み。

フェスティバルならではです。


25
こちらは電動のボールドウィン号。

旅姿の人は、そう
こちらの方々です。


43
ミニSL体験乗車会

本物の石炭を炊いて走ります。


42
ちびっ子たちに大人気

(協力:衣浦鉄道倶楽部


71
こちらは、森林鉄道模型ジオラマ公開運転会。
(協力:木曽モジュール倶楽部


76
1/87に縮小した本物そっくりの模型の機関車などが


73
当時の沿線風景を再現したジオラマの中を走りました。


75
細かな所まで、見事に再現されています。


81
また、林鉄関係オリジナルグッズや地元の特産品の販売、全国から寄せられた写真や図面などの資料もたくさん展示されました。


こうして、第3回王滝森林鉄道フェスティバルは大盛況のうちに幕を閉じました。

ご来場いただいた皆様、ご支援・ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

otaki_maki at 20:48│clip!森林鉄道 | 松原スポーツ公園