2010年10月26日

経済地理学(economic geography)

昨日、地域の諸問題を経済地理学の視点から研究している経済地理学会のみなさんが、王滝村を視察に訪れました。

RIMG0031
スキー場や歴史・文化財などを視察後、
村公民館で村長と意見交換を行いました。


ウィキペディアによると経済地理学(けいざいちりがく、economic geography)は、
経済諸活動の分布や空間的差異、空間的相互作用を対象とする学問分野である。
農業・製造業・商業・金融業・観光業など諸産業の立地や集積の形成、財の流通・分配における空間的流動、消費局面における空間的差異などが、おもな研究課題となるが、これに対するアプローチには多様なものがある。

とあります。

大学教授や研究者のみなさん約30人と、財政再建までのプロセスや地域との協働・連携、行政サービスと人口流動・諸経済活動との関連、そして今後の村づくりの方向性にいたるまで、時間いっぱいまで活発な意見交換を行いました。

otaki_maki at 09:26│clip!公民館 | 王滝村役場