2011年01月08日

15年ぶりの新車

blogDSCN11432
昨日、王滝村に新しい消防ポンプ車が納車されました。

実に
15年ぶりの新車。

ピッカピカです。


納入予定日は1月末でしたが、1月12日の消防団出初式に間に合うようにと関係者の皆様のご尽力により、この日の納車となりました。
大変ありがとうございました。

blogDSCN1149
検査が無事終わり、
村長から団長へ新車の鍵が手渡され


blogDSCN1162
その後、御嶽神社でご祈祷いただきました。


blogDSCN1165
価格は約1900万円。
電源立地地域対策交付金を活用して購入しました。


ノーマルな消防車より、ちょっと高めですが、塗装や精密機器など各所に配慮した丈夫で長持ちする消防車に仕上げられています。
そして、夜真っ暗な王滝村で活動しやすいように特別な照明や、多様な水利に対応できる吸水装置、また競技大会用の仕様も施しています。

blogDSCN1205
昼と夜の2回、担当団員の取り扱い説明と


blogDSCN1195
放水訓練を行いました。

夜の気温は−9℃
寒かったです。


blogDSCN1166


1月12日の出初式でお披露目されます。
村民のみなさん、ぜひご覧になってみてくださいね。

otaki_maki at 12:47│clip!王滝村消防団