2011年03月09日

今日も新雪が積もりました。

blogDSCN2213
今朝のおんたけ2240スキー場

2〜3センチですが新雪が積もりました。


1
エキスパートコース最上部。(標高2200m)

新雪の斜面に、他人に荒らされる前にシュプールを描くのもスキーの醍醐味のひとつです。


3月ですが、ゲレンデは良いコンディションを保っています。

標高の高いおんたけ2240では、まだまだこれからも春スキーをお楽しみいただけます。

blogDSCN2223
帰りに「谷川の森」の近くを通りました。

標高1500mの森には、まだ50センチ以上の積雪があります。



長崎県の(株)谷川建設様は、王滝村と「水源の森パートナー協定」を締結し、
村有林(人工ヒノキ46年生)1ヘクタールの森林再生を行っています。

谷川建設様は九州圏を中心に木造住宅を供給しておられ、日本建築の最高の素材ヒノキにこだわり、厳選したヒノキを木曽地方から仕入れています。
また、特に環境への取り組みに力を入れておられ、「環境にやさしい家づくり」を理念に地球温暖化防止活動などに積極的に取り組まれています。

otaki_maki at 14:22│clip!おんたけ2240スキー場