2011年03月20日

すべてを他人のためにし、おのれには何ものも

pesuta0
王滝小中学校の玄関の脇に、スイスの教育者「ペスタロッチ」(1746-1827) の銅像が建っています。

何年前に建てられたのでしょうか?
少なくとも40年前には存在していた気がします。


pesuta1
ペスタロッチは、現代の小学校教育を創った人と言える偉人。


貧しい子どもたちに、学校に行って勉強をして、いろいろな知識と能力を身につけたら、何か人の役に立つ人間になれる、
ペスタロッチは子どもたちが自分が有用な価値のある人間だということに気づき、安らぎのある人生を送ることができるようにしてやりたいと心から願って学校を創ったそうです。

pesuta2
「すべてを他人(ひと)のためにし、おのれには何ものも」

銅像の土台に刻まれています。

otaki_maki at 14:50│clip!小中学校