2012年07月20日

租税教室が行われました

DSC021597月18日、小中学校で租税教室を行いました。


「税金がなぜ必要なのか?」身近なものにも税金が使われていることを理解し、興味を持ってもらうよう開催しています。
講師は木曽税務署職員の方です。

DSC02163小学6年生の教室には1億円のレプリカ登場



DSC02166実際に持って重さを体感しました

本物は、なかなか・・・・
見る機会もないかも


DSC02167中学3年生は税金のしくみや種類などを学びました。


DSC02168世界には空気税なんで税金もあったんですね


税について、楽しく学べたようです。


otaki_maki at 14:30│clip!小中学校 | 王滝村役場