2015年01月19日

どんど焼き

1月14日、各地区で小正月の行事“どんど焼き”が行われました。

昔は1月14日に玄関前のお飾りを燃やして15日の朝には、神棚のお飾りを燃やしたそうですが、だんだんと14日にすべて燃やすようになってきたようです。

公民館では子どもたちが、だんごづくりに挑戦しました。

4

門松や松飾り、しめ縄、御札、ダルマなどでやぐらを組みます。
(写真は下条区)
5

16時過ぎに点火
3

勢いよく燃えます。
こちらは上条区。
1

篠竹(スズダケ=細い竹)などに差した団子を焼いて食べ、
1年の無病息災などを祈願します。

2

子供たちも一生懸命焼いています。
(上条区小川)
11

お酒なども振る舞われます。
(中越区)
6


どんど焼きの日の夜は、火を囲んで遅くまで語らう地区もあります。

どうか今年1年が無事に過ごせますように


otaki_maki at 14:32│clip!伝統行事