2018年06月22日

濁川地区の慰霊碑清掃

6月21日(木)、王寿会と王滝中学校生徒のみなさん約40人が濁川地区にある鎮め観音周辺の清掃を行いました。
20180622-1

鎮め観音は、ご遺体の確認ができなかった濁川・柳ヶ瀬地区の方々のために建立されたもので、震災で亡くなった母親と幼子の姿をかたどったといわれています。
20180622-2

鎮め観音を磨いたり、周辺の草取りをしました。
20180622-3

その後、献花と黙祷を行い、ご冥福をお祈りしました。
20180622-4

震災の記憶は、子どもたちへ語り継がれています。



otaki_maki at 09:24│clip!小中学校