植物・生物

2010年03月19日

雪が積もりましたが、今日は、良い天気です。

王滝村は、

昨日降った雪もやみ、王滝村の上空は青空です。

blogIMG_7078道路には、雪はありませんが、山々の木々には、雪が積もり、白くなっています。

blogIMG_7075気温も上がってきて、電線の下を下を歩くと融けた雪がポタポタと落ちてきます。

blogIMG_7079クロッカスも雪がかぶりましたが、元気なようです。


今日は、1日良い天気の予報。
屋根などに積もった雪もあっという間に融けてしまうんでしょうね

otaki_maki at 08:36|Permalinkclip!

2010年03月14日

王滝村は、快晴

今日は、春を感じさせるいい天気です。

blogIMG_6759空も雲ひとつない青空です

blogIMG_6762つぼみも春は、まだかまだかとくすぶっているように見えますね

blogIMG_6770その一方で、まだ、屋根の上や道路わきには、雪が残っています。

雪が融けて、このまま春になってくれるのでしょうか

blogIMG_6767木曽駒ケ岳方面がきれいに見えています。

otaki_maki at 11:06|Permalinkclip!

2010年03月08日

冬になったり、春になったり、、、

今日の王滝村は、曇り空です。

どんよりした天気となっていますが、
その要因が、一面の雪景色。

blogIMG_6751昨日降った雪が山の木々や、屋根に積もっています。

blogIMG_6750暖か日が続いたかと思うと、今週は、冬の予報

blogIMG_6752せっかく芽を出していたスイセンも雪に埋もれてしまいました。


春が近づいたと思うと
また、遠ざかってしまいました。

桜の花がさくのは、まだまだ、先のようです。

otaki_maki at 08:46|Permalinkclip!

2010年03月05日

山菜

昨日の朝降った雪も昼ごろには、雨に変わり
うっすら積もった雪も跡形もなく消えてしまいました。

今朝は青空が見えています。

そして、春の便り第二弾です

blog100304_00ふきのとうが芽を出しました

てんぷらにすると、
とってもおいしいですよね
あの苦味がたまりません

blog100304_25そして、「ネコヤナギ」です。


blog100304_24ネコヤナギも他のヤナギ類の開花よりも一足早く花を咲かせることから、春の訪れを告げる植物とされています。


あちこちに春を感じる王滝村になってきました

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!

2010年02月28日

渓流釣り解禁

昼から王滝村は青空が広がりました
日中の気温は10度オーバー

しかし、おんたけ2240スキー場山頂では15cmの新雪。
さすが、標高2240mですね。

blogIMG_0066
夕方4時、九蔵地区から見た御嶽山。

少し霞んで見えます。


さて、渓流釣りファンの皆様、お待たせいたしました。

いよいよ明日、3月1日から王滝川など木曽川水系の渓流釣り解禁です。
期間は9月30日までの7ヶ月間。

blog_seto
夕方の川の様子です。

まずは、瀬戸川。


blog_mizo
溝口川です。

朝、夕が良く釣れることは、以前ご紹介しました。


blog_suzu
そして、鈴が沢。


blog_suzu2
こちらも鈴が沢。

いずれも週末の雨で、かなり水量が多めです。
事故やけがなど十分にご注意ください。


王滝村での遊漁証の販売所は、森理髪店(村公民館前)、中島さん(野口区池の越橋)、三浦屋(滝越区)の3カ所。

料金は年間遊漁料/5,250円、日釣遊漁料/1,050円です。

イワナやアマゴ(タナビラ)は体長制限が設けられています。
15cm未満のお魚はリリースしてくださいね。

そして、最後にお得情報を
木曽川漁協協同組合が2月26日、王滝川本流の野口区池の越橋付近に、
アマゴの成魚50kgを放流したそうです。

釣りキチやアングラーの皆様、狙ってみてくださいね

くわしくは、木曽川漁協協同組合のホームページをご覧ください。


otaki_maki at 18:04|Permalinkclip!

2009年12月02日

真白ですが、雪ではなく・・・

今日も朝起きると一面の銀世界。

・・・でしたが、雪ではなく霜。

blogIMG_5932植物が霜で白く染まっています。












blogIMG_5934





昨日もお伝えしましたが、
スキー場オープンが延期されました。

除雪が大変ではありますが、
スキー場のオープンを思うと雪が降ってほしいですね。

otaki_maki at 09:36|Permalinkclip!

2009年11月27日

カモ

王滝村の天気は、、、、
太陽が雲に隠れたり出てきたりの天気です。

上空の雲の流れは速いので、
午後には、なくなるかしら

blogIMG_5916御岳湖で優雅に泳ぐカモを
撮影しようと近づくと。。。。

みごとに逃げられてしまいました


残念。




blogIMG_5914そして、こちらは、牧尾管理所からの御岳湖の撮影です。

水面は、ベタ凪で、
空と山が綺麗に映っていますね。





水面をずっと見ていると
引き込まれそうになります。

otaki_maki at 10:19|Permalinkclip!

2009年10月27日

今日のもみじ

今日の王滝村は、快晴

blogIMG_5753昨日降った雨が、
紅葉したもみじを引き立てています


とっても綺麗に紅葉して、
青空に映えていますね。





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
みなさまの応援とっても励みになります!

otaki_maki at 08:48|Permalinkclip!

2009年10月19日

脱穀体験

小学校から、脱穀体験の写真が届きました。
体験したのは小学校5年生と1年生。

脱穀1春にみんなで田植えをした、
佐口さんの田んぼです。

最初は、機械を使って脱穀。


そして、
途中から、むか〜しながらの
手作業での脱穀にチャレンジ
脱穀3脱穀2

けっこう、引っ張るのに力がいります。
1年生は、担任の先生がお手伝い。

脱穀4脱穀5
そして、小学校5年生登場

檜笠(ひのきがさ)で雰囲気を出して



脱穀6
たくさん収穫できました。

どんな料理にして
食べるんでしょうか

楽しみですね


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
みなさまの応援とっても励みになります!


otaki_maki at 19:02|Permalinkclip!

2009年10月12日

栗おこわ

20091010202313秋の味覚の栗がたくさん入った、栗おこわ。

ホクホクした栗が、もち米と相性ぴったり

とっても、おいしいです

木曽の栗おこわは、中山道が旅人で賑わっていた頃から有名で、
島崎藤村の「夜明け前」の中にも記述があるそうです。

今でも、お祝いや季節行事の時などに、よく振る舞われます

ただ、栗の渋皮をむくのが大変なんですよね…
拾ってすぐにむくと、比較的むきやすいそうです。

そして、
秋の味覚の代表といえばキノコ

しか〜し、今年はキノコの大不作
村のキノコ採り名人に聞いても、こんな年は記憶にないそうです。

20091010204504
キノコの王様、マツタケをはじめ
ボウズダケ(ショウゲンジ)、
カヤシメジ(シモフリシメジ)、キシメジなど
ぜんぜん無いそうです…

9月の少雨の影響でしょうか…
標高の高い王滝村では、キノコのシーズンはもうすぐ終わり。

今年は、王滝産のマツタケを口にできないかもしれませんね。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
みなさまの応援とっても励みになります!

otaki_maki at 17:13|Permalinkclip!

2009年10月11日

クマ注意報!

今日の王滝村は
青空が広がっています。
紅葉7
行楽日和、スポーツ日和ですね。

御嶽高原からの視界良好、
ドライブには最高です


そんな穏やかな日の新聞記事。

木曽地方に”クマ注意報”

BlogPaint
「この秋は、
 木曽地域を中心に熊の出没が多くなりそう」

こんな調査結果が発表されました。


原因は、冬眠を控えたツキノワグマが餌にする
ブナやミズナラなどのドングリ類が不作なため。

長野県の野生鳥獣対策室によると、
今年はドングリなどの落果が例年より早めに始まっているとみられることから
暖冬になって熊の冬眠が遅れた場合、食べるものがなくなって
里に出没する恐れもあるそうです。

冬眠前の熊は餌集めに夢中になって、周囲への注意力が鈍りがち。
人が接近しても気づきにくくなります。

看板
キノコ狩りなどで山に入る際は、
鈴やラジオなど音がでるものを
携帯するようにしましょう。

otaki_maki at 11:54|Permalinkclip!

2009年10月06日

犯人は・・・

王滝村の天気は、雨

台風が向かってま〜す。

ハイマツ御嶽山の標高2500m付近で
誰かが食べ散らかした感じの
ハイマツのまつぼっくり。

さて犯人は・・・


ブログ用:ホシガラス
「ホシガラス」です

カラスよりも小さくて、
うす茶色に白い斑点があるのが特長。

ハイマツの実が一番の大好物で、すごくたくさん食べます。

そこらじゅうに散乱する食べかす…

しかし、これが高山帯のハイマツには、とっても重要で
まつぼっくりの中の種子を遠くまで運んでくれる役割を果たしてるんです。

登山道で、こんなまつぼっくりの食べかすを見つけたら
ホシガラスの仕業だと思い出してくださいね。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
みなさまの応援とっても励みになります!

otaki_maki at 14:52|Permalinkclip!

2009年10月04日

稲扱き(いねこき)

青空のもと、松原スポーツ公園で村民野球大会が行われました。

野球1
参加者は19人。
1チーム9人×2チーム+主審
ぴったりの人数です



野球2
結果は20対19でGチームの勝ち。
7回までだったんですが
最後までもつれる
大熱戦でした


 ケガもなく、無事終了。
 気持ちのいい汗をかきました

脱穀2
そして、
松原スポーツ公園の近くの田んぼでは、
脱穀(だっこく)がはじまっていました。



脱穀1
このあたりでは
稲扱き(いねこき)ともいいます。

息を合わせた作業です。


脱穀3
刈り取って乾燥させて稲ワラから、
つぎつぎとモミガラ(皮のついたままの米)ができ上がっていきます。




 収穫の秋、本番ですね

otaki_maki at 15:16|Permalinkclip!

2009年09月17日

白から黄色、オレンジへ

王滝村の天気は、

9月12日にご紹介した
「フユサンゴ」が、色づいてきました。

blogIMG_5306(黄色)白い丸い実が、
黄色になっています。





blogIMG_5308(オレンジ)そして、オレンジ色も発見





これから、赤になっていくようです。
楽しみですね

1本の木で、カラフルな実がなっている瞬間が見えるでしょうか


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
みなさまの応援とっても励みになります!

otaki_maki at 13:11|Permalinkclip!

2009年09月15日

8年に1度の・・・

「駐車場にムカデがたくさんいます

との連絡を受け、現地に向うと…

キシャヤスデ1
いました

なにやらカサカサと動く、
無数の小さな物体が…


キシャヤスデ2
体長35ミリのこの虫、

その名も、キシャヤスデ



大発生しては線路上を覆い、よく汽車を止めたことから
「キシャヤスデ」と名付けられたとか。(うそみたいな話ですが…)

すこし油っぽい感じなので、踏むと滑りそう…。

寒冷地の森林に生息するようです。

このヤスデさん、卵から成虫になるのに、なんと8年もかかるそうです。

8年間ずっ〜と土の中にいて、成虫になると結婚相手を見つけるために
大挙して地上へ飛び出し、集団見合いするというのです。

交尾、産卵が8年に1回なので、
集団見合いも8年に1回、

となると次の大発生は、8年後でしょうか

あまり、人家の近くや道に出てくることなく
森の中で、留まっていてくれることを願っています。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
みなさまの応援励みになります!

otaki_maki at 16:14|Permalinkclip!

2009年09月12日

その名も

今朝の王滝村は天気は悪いですが、
このところの晴天つづきで畑や庭もカラカラだったので、
作物や花たちにとっては恵みの雨となりそうです。

blogIMG_5295
昨日、
何て名前か結局わからなかった
まあるい白い実。



がんばって調べて
やっと、わかりました。

その名も、フユサンゴ
漢字で書くと、冬珊瑚。

夏から初冬にかけて、さくらんぼくらいの
鮮やかな色のまあるい実を いっぱいつけるので、
その姿を珊瑚に見立て、季節と合わせて「冬珊瑚」という名前になったとか。

今は白ですが、これから黄、オレンジ、赤へと色を変えていき、
冬まで楽しめることからクリスマスチェリーの別名もあるそうです。

とっても可愛らしい、まあるい実ですが
実は有毒で、チェリーのように食べることはできません。


花言葉は、「神秘的」。
これから、サンゴの玉のような、神秘的な色を楽しめるんでしょうか!?

otaki_maki at 08:35|Permalinkclip!

2009年09月11日

御嶽山では、氷が。

御嶽山の今朝の状況が届きました。

今朝、午前6時現在、
一口水の水が、凍っている様子です。
blogDSCF8105





一口水では、氷が張るくらいですから、
山頂付近では、きっと氷点下。

これから、登山をお考えの方は、
あたたかくしてお出かけください。

blogDSCF8006(シラタマノ木)これは、シラタマノ木。






今朝の白い実は、未だに不明。

otaki_maki at 16:22|Permalinkclip!

白い実

王滝村の天気は、
朝は、とっても寒く薪ストーブが登場しています。

村の中で、こんなかわいらしい
まあるい白い実を見つけました
blogIMG_5295





名前を調べてみましたが、
結局わからず・・・・・???

何て名前なんでしょうか!?

blogIMG_5291そして、こちらのピンクのかわいい花は、
「シュウカイドウ」

花言葉は、「片思い」だそうです。
言われてみれば、右側の花びら(?)が、
ハート型に見えますね。

otaki_maki at 09:59|Permalinkclip!

2009年09月10日

王滝村は、
青空が広がっていますが、
寒いです。

blogIMG_5303(月)
右上にうっすらと白い月が見えています。
手前の木は、イチイの木。
秋に赤い実をつけるようです。
ちょっと、クリスマスっぽいですね。

blog中越そば
そして、そばの花と御嶽山です。
白いそばの花が一面、綺麗に咲いています。

blog九蔵そば
新そばの時期もそろそろですね。

otaki_maki at 08:40|Permalinkclip!

2009年09月09日

御嶽山の崩落現場

25年前の9月14日に起きた長野県西部地震。
震源地の王滝村は大きな被害を受けました。

御嶽山の南斜面で発生した
土砂崩落(通称:御岳崩れ)は
地震で岩盤がすべって、大きな土石流を起こしたと言われています。

その岩盤の一部ではないかと言われている
大きな石を見に行ってきました

blogDSCN1208普段、一般の方は、
入れませんが、
その道は、なかなか自然を感じさせる道でした。

こんな木に行く手を塞がれたりするところもありましたが・・・・・


blogDSCN1219(水たまり)さらに進むと
こんな水たまりを発見

これが温泉だったら
なんて、思ったりしました

この水たまりは、滞留しているのではなく、
blogDSCN1217(jouryuu)上流から水が流れています。
(下のほうは、わかりませんが・・・・)




そして、高い木がなくなり、
開けた場所に行くと崩落の現場。

草木が育ってきてはいますが、
周りとは、高さが違います。
blogDSCN1243(濁川)土砂が流れて行った
伝上川です。(濁沢川方面)





IMG_0157そして、これがずれた石(・・・らしい)
どうやってここに置かれた(?)
飛んできた(?)かは、不明ですが、
とても大きな石です。



blogDSCN1245(崩落と石)御嶽山の崩落個所をバックに
大きな石とともに撮影。





自然の力は、本当に恐ろしいです。


そして、番外編。
blogDSCN1213(ゴゼンタチバナの実)途中で見つけた「赤い実」
ゴゼンタチバナの実でした!





blogDSCN1246(へびいちご)blogDSCN1248


otaki_maki at 16:01|Permalinkclip!

2009年08月25日

不思議な木

blogIMG_0033不思議な木を見つけました
途中から、
直角に育っています。

なんででしょう
雪の重みで曲がるなら
こんな感じに
根元で緩やかに曲がって、伸びていくんですが、
この木にいったい何が起こったのでしょうか???

を求めて、
明るい方向へ成長した結果が、
横で、ある日突然、直角に軌道修正
・・・・なんて(・◇・)ゞ

不思議なものも見える王滝村です。



blogIMG_4207blogIMG_0028そして、花






blogIMG_4211blogIMG_4209






まだ、咲いていますよ〜


otaki_maki at 14:28|Permalinkclip!

2009年08月07日

ナナカマド

eb528e17.jpg
ナナカマドが
なぜか赤色です。


本来、紅葉シーズンに赤くなるはずが…

ずぅっと、雨だからですかね〜

晴れて欲しいです



otaki_maki at 13:40|Permalinkclip!

コケモモ

ab081de2.jpg歩き始めると、
土砂降りの雨が、
降り出しました。

写真を撮りながら、
ゆっくり登山なんて、
言ってられないくらいです。

しかし、たまには、
ちょっとだけ視界が、
開けました。
8合目あたりです。
…が、あとは、しっかり雨

a1d37848.jpg

それでも、登山道の足元には、コケモモ

の実が、
可愛らしくついています。

景色は、今一なときは、
足元の植物を楽しめますよ〜


otaki_maki at 12:34|Permalinkclip!

2009年08月04日

昨日に引き続いて、
今日も

ようやく夏がやってきた〜\(^o^)/

blogIMG_3653(御嶽山)昨日の御嶽山ですが、
山頂が、時々顔を出してくれました

blogIMG_3660(田の原)
田の原には、観光バスが沢山。
お客様もたくさんです
今日もきっと賑わっていることでしょう

blogIMG_3639(コバノイチヤクソウ)遥拝所に向かう途中の
登山道には、
「コバノイチヤクソウ」
が、ひっそりと咲いています。


足元を確認しながら、
散策してみてくださいね

blogIMG_3616(オオシラビソ)
遊歩道には、
「オオシラビソ」が、たくさんの球果をつけています。

blogIMG_3618(コメツガ)
そして、「コメツガ」

blogIMG_3645(ミヤマハンノキ)【ミヤマハンノキ】

otaki_maki at 09:22|Permalinkclip!

2009年07月31日

またしても雨が・・・・

朝は、晴れていた王滝村ですが、
今は、雨雲に覆われてきました。

「ザァー」っと、今にも降り出しそうです。

blogDSCN0005本日の午前中の御嶽山です。
田の原からの撮影ですが、
山頂は、見えていません。

bligDSCN0010(北アルプス方面)
展望台からの北アルプス方面。
雲が多いですね。

blogDSCN0008(中央アルプス方面)
そして、同じく展望台からの南アルプス方面。

blogDSCN0006(コバイケソウ)【コバイケソウ】
の花も終わりが近づいています。

blogDSCN0014(イワオトギリ)【イワオトギリ】は、
綺麗に咲いています。
田の原の登山道及び、
遊歩道沿いに咲いています。

otaki_maki at 12:56|Permalinkclip!

2009年07月16日

珍しい「日本シカ」

やはり山の天気は、変わりやすい。
今は、

お昼くらいまでは、
快晴たっだのですが・・・(+_+)

ところで

bogPICT2657
秘境「滝越」地区のさらに奥、
森きちキャンプ場より、さらに奥で、
「日本シカ」のメスが、発見されました


王滝村で、目撃されるのは、
非常に珍しいんだそうですよ!

しかし、住民にとっては、招かざる客人なのです。
田畑の農作物などを食い荒らすなど、
多大な被害が予想されます。

王滝村で発見されなかったのは、寒かったからだとか。
温暖化の影響で生息しやすくなってしまったのでしょうか


目撃された場所は、
7月19日に「ウルトラトレイルマラソン」の
コースとなっているところです。

1頭見つかると10数頭いるようなので、
もしかすると、
レース中に。。。なんてことが、あるかもしれませんね

otaki_maki at 16:42|Permalinkclip!

2009年07月02日

ササユリのつぼみ

王滝村の天気は、雨から晴れ
blog;ケシ
青いケシの花は、
ポツポツとは、咲いています。

つぼみも1つ2つは、ありましたね。
やはり、終わりをむかえているようです。


そして、
その代りに

blog「ササユリ」が
つぼみをつけ始めました。

今週末には、
花が開くかも


明日は、御嶽山の登山道整備です。
雨が降りませんように。。。

otaki_maki at 14:39|Permalinkclip!

2009年06月27日

お客様

お客様です
blog





すごい

さすが、大自然「王滝村」です。

otaki_maki at 23:47|Permalinkclip!

花言葉

今日の王滝村の天気は、薄曇。

でも気温は、22℃くらい。

相変わらず、過ごしやすいです。

そして、本日の花は、
ブログ用ニゲラ。
クロタネソウとも言うのですが、
細かい糸状のものに包まれ、
ユニークな花ですよね

ブログ用:実花が終わると
こんな風に風船のような実をつけるんです。

かわいらしいですよね。


しかし、花言葉は、
「とまどい」
何ででしょうね


明日の王滝村の天気は、
予報からに好転しました

花言葉のように戸惑うことなく
王滝村へお越しください

otaki_maki at 11:59|Permalinkclip!

2009年06月18日

じゃがいもの花

今日の王滝村は時々

傘が手放せない日ですが、寒くはない感じです。

じゃがいも
さて、今日はこの可憐な花、
じゃがいもの花です。

見慣れているのですがこうして、
写真に撮るとけっこう、きれいなのです。

ナス科のじゃがいもの花は咲いたら、ミニトマトのような緑色の実もなるんです。
トマトやナスは花の咲いた所に実がなってそれを食べますが、ジャガイモは実を食べずに地下茎を食べるんですね〜。

収穫が待ち遠しいです


ハナミズキ
おまけは、じゃがいも畑のとなりで咲いていた
ハナミズキの花です。

薄紅色の可愛い君のね〜
   果てない夢がちゃんと…

歌のとおりの色です



otaki_maki at 13:35|Permalinkclip!

2009年06月17日

今日のもみじ

本日の王滝村は

昨日の雷雨で涼しい空気がはいったせいか
とっても過ごしやすい陽気です

さて、昨日ブログでご紹介した「もみじ」。



ブログ:学校もみじ
今日は学校の校庭で見つけたもみじです。

春からずっーと赤い葉っぱのもみじと、
今は緑の葉っぱで秋に紅葉するもみじ。

「ちしお」と「のむら」っていう名前なんだと木にくわしい方に教えていただきました。
「ちしお」って血潮からきているんですかね?

木々の葉が、風に揺れてるのを見ているだけでも、
とってもさわやかな気分になる季節ですね




otaki_maki at 11:17|Permalinkclip!

2009年06月16日

もみじの途中経過

王滝村の天気は、
でした。。。

しかし、今は、雷が鳴り出しています。

ブログ:もみじ途中経過5月26日のブログでご紹介しました、「紅葉」です。
どうです
途中経過ですが、
ずいぶん緑色に変わってきたでしょう
これからもっと、緑色になることでしょう


そして、本日は、
&雨の前の植物たちです。

ブログ:花?【デロスペルマ】

ブログ:花?【キバナノヤマオダマキ】

ブログ:花?

ブログ:花?【オオキンケイギク】

ブログ:花?【ムシトリナデシコ】

王滝村のいたるところに綺麗に咲いています。
癒されますね〜

otaki_maki at 14:01|Permalinkclip!

2009年06月07日

御嶽山の雷鳥

ブログ用:雷鳥
ヘリでの荷揚げ時の
雷鳥です。

人を見ても逃げないようです。

ブログ用:雷鳥1ブログ用:雷鳥2

ブログ用:ホシガラス
田の原にて撮影された
「ホシガラス」です。

otaki_maki at 20:30|Permalinkclip!

2009年06月04日

支障木の伐採

今日の王滝村もです。
昨日よりは、寒くありません。

裁断
本日は、こんな作業風景を撮影してきました。

支障木の伐採です。

電線などの障害がなければ、
根元から伐採ですが、
今回は、蔵の横&電線ありということで、
分割して、クレーンで吊り上げていました。

切り離された瞬間
←切り離された瞬間です。
チェーンソーを持って作業をしている方は、
空中を飛び回っているようにも見えます

クレーン
←そして、
切り離されると、
クレーンで吊り上げられています。

今、世間では話題のクレーンですが、
安全に作業をして頂いています。

なかなか、珍しい作業風景ですよ〜

otaki_maki at 11:53|Permalinkclip!

2009年06月02日

20090601_00
王滝村にも夏の足音が

otaki_maki at 13:26|Permalinkclip!

2009年05月29日

つばめ

本日の王滝村は、
…の天気もいいんでしょうか。

これから天気は下り坂のようです。

つばめ1
澄み渡る青空のもと
みなさん田んぼや畑で農作業をしています

つばめ2
上の田んぼの横に
村の保健センターがあるんですが
その正面玄関に、つばめが巣をかけています。

つばめ3
なんでも、つばめは人の出入りが激しいところに巣を作る習性があるとのこと。

不思議ですね〜

つばめの巣を見たらチェックしてみましょう

つばめ4
昨年も同じところに巣を作っていたようですが
途中で落ちてしまったようです。

今年は、無事ヒナが育ってくれるといいですね

otaki_maki at 11:24|Permalinkclip!

2009年05月28日

田植え

田植え1

小学生1年生から6年生まで全員が参加し
田植えを行いました。


場所は佐口のおばさんの田んぼです。

田植え3
肌寒く水も冷たいため、最初はそろーりと足を入れていましたが、そのうちに慣れてきたのか、
田んぼをこねくり回し、植えていました。

田植え2
はーい
みんな紐に合わせて横1列きれいに植えてね〜。


あらら…。

田植え4

佐口さんから
「想像力豊かな植え方だね〜」
とお褒めの言葉をいただきました。

確かに、この曲がり方は芸術的かも…

まー、どっちにしろ稲刈りは手刈りですし

秋の収穫が楽しみです。

otaki_maki at 12:05|Permalinkclip!

あちこちに大きな・・・

本日の王滝村は、
風が吹いていて肌寒く感じます。

ブログ:ふき

大きな葉っぱの「ふき」です。

村のあちこちで見ることが出来ます。
王滝村朝市でも売られているのですが、
こんなに大きな葉っぱを持つ茎部分も
これまた、太いのです。

そんなに大きなふきを見たことのない人は、
ちょっと、購入を躊躇してしまうとか

実際には、煮物などにすると
とっても歯ごたえがあり、ふきらしい味がするのです。

ぜひ、ご賞味ください

ブログ:ふき比較





    ↑ここにおいてあるのが、
携帯電話
この大きさをわかっていただけたでしょうか


otaki_maki at 07:00|Permalinkclip!

2009年05月27日

ハナショウブ

本日の王滝村は、
これから、天気が悪くなる予報ではありますが・・・

ブログ:ハナショウブ


本日の花は、「ハナショウブ」
(・・・だと思います。)

「いずれがアヤメかカキツバタ」という慣用句は、
どれも素晴らしく優劣は付け難いという意味ですが、
見分けがつきがたいという意味にも用いられているとおり、
アヤメかカキツバタかハナショウブかは、
見分けがつきづらいです

見分け方は、花弁の基部を見るんだそうです。
アヤメは網目になっている。(花弁は黄色)
カキツバタは白に黄班が入っている。
ハナショウブは黄色。

写真は、ハナショウブでしょう


otaki_maki at 09:09|Permalinkclip!

2009年05月26日

もみじの紅葉


ブログ用:もみじ

もみじが紅葉してきました

って、見えるんですが、
実は、逆。

赤いもみじが、これから緑色になってくるのです。

つい最近まで、
真っ赤だった「もみじ」
・・・なんでだろう???
と思っていましたが、

こういう種類だそうで、

これから、夏に向けて、緑色に変化していくようです。

全て、緑色になったら、
写真をアップしますのでお楽しみに

otaki_maki at 16:17|Permalinkclip!

2009年05月25日

今日の花

ツツジ

今日の花
王滝村の天気は、

その時々の花が綺麗に咲いています。

役場の前の通り(通称:銀座通り)には、
レンゲツツジが、咲いています。

更に標高の高い「銀河村キャンプ場」では、
このレンゲツツジが6月上旬に一面咲きます。

これからが、見頃ですね。




otaki_maki at 15:35|Permalinkclip!

2009年05月21日

ぼたんの花、満開

ボタンの花が綺麗に咲いているから、
写真を撮りにおいでよ
と、村民の方からお電話をいただきました。

見事に咲いています。
満開ですね。
ピンクボタン

滝旅館さんの下に咲いています。
写真は、極一部です。

見に行かれる方、
これからでも間に合いますよ

まだ、つぼみもありましたよ


黄色ボタン






村の季節の情報をお待ちしています。
写真を撮りに飛んでいきます

otaki_maki at 13:56|Permalinkclip!

2009年05月12日

黄色い蘭

黄色い蘭の花を東海市からいただきました。

しかも、こんなに立派な
ブログ用


ブログ用

役場に飾ってあります。
見る価値ありですよ!

otaki_maki at 10:00|Permalinkclip!

2009年05月11日

カラマツ

銀河村キャンプ場の近くの
カラマツです。
IMG_0497

山の木々が、だんだんと緑色
になってきました
そんな新緑を迎えつつある王滝村の1枚は、
針葉樹の「カラマツ」

IMG_0496

雲一つ内無い快晴
・・・とはいきませんが、
飛行機雲&カラマツです。
森林浴に是非、王滝村へ

キャンプ場からの御嶽山

そして、銀河村キャンプ場から見える御嶽山。
まだまだ、雪景色です。

otaki_maki at 11:05|Permalinkclip!

2009年04月23日

田の原の状況

連日の除雪作業が、終了し、
4月25日(土)から八海山〜田の原間が、
開通します。

田の原から御嶽山

一足お先に
田の原まで行ってきました。


道路は、すっかり除雪されていました。
↓↓↓
田の原までのみちのり

ただし、田の原の駐車場には、
まだ、たくさんの雪がありますよ



王滝村の朝晩は、
とても冷え込みます。

天候によっては、
まだ、道路が凍結する恐れがありますので、
通行には、ご注意くださいね。

そして、そして、
山の上は、雪がありますが、
下ってきて、
牧尾ダムの近くの桜は、満開中です。
牧尾公園しだれ桜
しだれ満開中





村内には、
「たらの芽」が出てきました。
春ですね〜
たらの芽

otaki_maki at 16:36|Permalinkclip!

2009年04月22日

「トーフ」屋さん

雨は、すっかりあがって、
本日の王滝村は、快晴です。

ただ、ちょっと風が強いのですが。。。。

王滝村のお花見は、これからです。
今が、ちょうど満開かな

雨で、心配だった桜もいまのところ
大丈夫


ほうせんじさくら
この樹齢350年以上で
長野県の天然記念物に指定されている
鳳泉寺のシダレザクラです。




そして、本日の村の1枚は、これ
おトーフ屋さんです。

トーフ屋さん

村役場から、
徒歩数十秒程度のところにあります。
おいしいお豆腐ですので、
ぜひ、一度食べてみてくださいね

otaki_maki at 13:31|Permalinkclip!

2009年03月25日

ふきのとう

20090321_03ふきのとうがたくさん顔を出しています。

otaki_maki at 17:50|Permalinkclip!

20090321_14梅の花が咲き出しました。

otaki_maki at 17:48|Permalinkclip!

2009年03月09日

てんとう虫

テントウ虫てんとう虫を見つけました。全国的に暖冬といわれていますが、王滝村も例外ではなく、村内あちこちで春を感じられます。
新聞などで報道のとおり村の財政状況も厳冬期は過ぎたという感じです。

PS:
おんたけ2240スキー場は、まだまだ積雪十分です!
春スキーはおんたけにぜひお越し下さい

otaki_maki at 08:49|Permalinkclip!

2009年02月05日

福寿草

2P1020126役場の近くで福寿草が咲いていました。
立春とはいえ、王滝でこんなに早く春の花を見かけることは…。
いつもは村内各所に雪山ができ雪のやり場に困る頃ですが、今年は雪も全然ありません。幸いおんたけ2240スキー場にはたくさんありますが…。
通りかかった近所のおばさんに聞いたところ「この時期に咲くのは見たことがないよ」とおっしゃっていました。
本当に気持ち悪いくらい暖かい今日この頃です。


otaki_maki at 15:12|Permalinkclip!