乳酸菌健康食すんき

2016年12月07日

第9回すんきde元気フェア(12/9〜2/12)

今日は二十四節気の一つ、大雪(たいせつ)

王滝村はマイナス5℃以下の今季一番の冷え込みでした
20161207-3


さて、木曽の赤かぶの葉や茎を乳酸菌発酵させた漬け物で、塩を使わない天然のヘルシーな食品として、今、注目を集めている「すんき

木曽地域だけで作られてきた当地独自の食文化であり、木曽を訪れていただいた際には宿泊施設や飲食店で「すんき」を味わったり、お土産品として購入していただくことができます。

そして今回、訪れていただいた多くの方々に「すんき」を味わっていただき、一層と「すんき」を知っていただくため、『すんきde元気フェア 2017 〜第9回すんきまつり〜』 を開催いたします。

塩を用いないスッキリとした酸味と、各協賛店が皆様のためにご用意した様々な「すんき料理」や「すんきのお土産品」を、ご堪能ください

20161207-1



実施期間 平成28年12月9日(金)〜平成29年2月12日(日)

実施内容 協賛店(宿泊施設・飲食店・土産品店 計35店舗)で、「すんき」「すんき汁」「オリジナルすんき料理」などをご賞味いただけます。


お問い合わせ

木曽町商工会 TEL: 0264-22-3618

http://www.kisomachi.or.jp/sunki-matsuri.html



otaki_maki at 08:55|Permalinkclip!

2016年11月25日

信州:木曽の観光と物産展(12/3〜4)

12月3日(土)〜4日(日)に、「信州:木曽の観光と物産展」が東京農業大学で開催されます

20161125-1


近年の健康志向やスローフードへの関心の高まりにより、注目が集まっている無塩漬物「すんき」、赤かぶ漬けなどの季節の特産品、和菓子、塗箸や木工品などの販売を行います

20161125-2


また、2日間とも、すんきそばの試食(先着200名様、午前11時〜)があります


せひ会場へお出かけください


日時: 平成28年12月3日(土)〜4日(日) 10時〜16時30分

場所: 東京農業大学 「食と農」の博物館
     東京都世田谷区上用賀2-4-28
     http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/


【お問い合わせ先】

木曽町商工会 TEL: 0264-22-3618

http://www.kisomachi.or.jp/kankou-and-bussannten.html

otaki_maki at 11:13|Permalinkclip!

2013年02月11日

すんき de 元気フェア

連休のおんたけ2240スキー場は、比較的、天気に恵まれました

blogDSC_0284ゴンドラ乗り場とは反対の方向に続く列・・・


P1080302お目当てはこちら


2月24日まで、王滝村、木曽町で「すんき de 元気フェア2013〜第5回すんきまつり〜」を開催。
期間中のイベントとして おんたけ2240スキー場で「すんき汁」の振舞いが行われました。

すんき漬(樽漬)こちらがすんき漬け


木曽の赤かぶの葉や茎を、乳酸菌発酵させた漬け物で塩を使わないヘルシー食品
今の時季しか食べられない郷土料理です
「すんき汁」は細かく切って、味噌汁に入れます。

blogDSC_0269大勢の方に試食いただきました


「すんき漬け」や「すんきそば」「ピザ」などのオリジナルすんき料理は、協賛店などでご賞味いただけます。
くわしくはこちら

otaki_maki at 14:00|Permalinkclip!

2011年11月18日

晩秋の王滝村

04
御岳湖に落葉が始まっている紅葉と秋空がきれいに映っています。


晩秋から初冬に向かう王滝村。

35
菜洗いの時季でもあります。


菜洗いは、すんきのもとになる、赤カブの葉っぱの部分を洗うことです。



52
山の水は、とっても冷たいですが、お母さんたちはひとつひとつ丁寧に愛情をこめて洗っていきます。


王滝村が誇る乳酸菌健康食、すんき漬け

いよいよシーズン到来です。


otaki_maki at 11:47|Permalinkclip!

2011年02月05日

すんき汁のお味はいかがだったでしょうか!?

今日、おんたけ2240スキー場で「すんき祭り」イベントが開催されました。

blogP1040106
すんき汁500人前を振る舞っちゃおうというイベントです。


blogP1040132
天気にも恵まれ、


blogP1040113
たくさんのお客様がお見えになりました。

ヾ(=^▽^=)ノ


blogP1040115
心を込めて作った



blogP1040122
温か〜い「すんき汁」のお味はいかがだったでしょうか


blogP1040124
木曽が誇る乳酸菌健康食「すんき

とっても、体に優しい食べ物なんですよ。


blogP1040111
すんきを食べて、


blogP1040138
風邪をひかずに


blogP1040140
ウィンターシーズンを楽しみましょう


すんき祭りは2月13日まで開催しています。
くわしい情報はこちらをご覧ください。

otaki_maki at 14:58|Permalinkclip!

2011年02月04日

先着500名の皆様に「すんき汁」を振る舞います!

明日、2月5日(土)は、おんたけ2240スキー場に集合

木曽が誇る乳酸菌健康食「すんき」の振る舞いイベントが行われます。

くわしくは、王滝観光総合事務所のホームページ「おうたき便り」でご紹介しています。

IMG_1965


※人数はおおよその目安で、すんき汁が無くなり次第終了とさせていただきます。

otaki_maki at 12:00|Permalinkclip!

2011年01月26日

第3回すんきまつりが開催されます。

木曽の赤かぶの葉や茎を乳酸菌発酵させた漬け物で、
塩を使わない天然のヘルシーな食品として、今、注目を集めている「すんき」。
木曽地域だけで作られてきた当地独自の食文化であり、木曽を訪れていただいた際には宿泊施設や飲食店で「すんき」を味わったり、お土産品として購入していただくことができます。

そして今回、訪れていただいた多くの方々に「すんき」を味わっていただき、
一層と「すんき」を知っていただくため、『第3回すんきまつり』 を開催いたします。

2011814082B782F182AB82DC82C282E88360838983V


実施期間 1月29日(土)〜2月13日(日) までの16日間

主なイベント 各会場とも先着500名の皆様に「すんき汁」を振る舞います

 1月30日 (日) 午前11時〜 やぶはら高原スキー場【木祖村】 
 2月3日(木)  午前11時〜 道の駅 三岳【木曽町三岳】 
 2月4日、5日 午後6 時〜 雪灯りの散歩路 会場【木曽町福島】
 2月5日(土) 午前10時〜 おんたけ2240スキー場【王滝村】
 2月6日(日) 午前10時〜 道の駅 日義木曽駒高原 【木曽町日義】
 2月6日(日) 午前11時〜 きそふくしまスキー場 【木曽町新開】
 2月11日(金・祝) 午前10時〜 開田高原マイアスキー場、彩菜館 【木曽町開田高原】

※木曽の郷土料理「すんき」を味わっていただくイベントですので、メイン会場等はありません。

IMG_1972
昨年のおんたけ2240スキー場のすんき祭りイベントの様子。


また期間中、協賛店(宿泊施設・飲食店・土産品店 計43 店舗)で、
「すんき漬け」「すんき汁」「オリジナルすんき料理」などをご賞味いただけます。

【PDF】すんき祭り店舗紹介

【PDF】すんき祭り店舗マップ

王滝村参加店 たかの湯(電話:0264-48-2411)
http://www5.ocn.ne.jp/~takanoyu/

▼特典
※3店舗の押印を集めてご応募いただくと、抽選で「すんき・そば」のセットが30名様に当たります。
※応募は、参加店で受け付ける他、木曽町観光協会(JR木曽福島駅前)・開田高原観光案内所・王滝観光総合事務所・道の駅 日義木曽駒高原・開田高原 彩菜館に応募箱を設置してあります。

多くの皆様のお越しをお待ちしております。

otaki_maki at 12:42|Permalinkclip!

2010年12月16日

すんき漬の汁を使ったお漬物

blog10
先日、すんき漬の汁を使って漬けた野菜の試食会が開催されました。


blog1
今年2回目。

1回目は夏に開催しました。



blog2
野菜は7種類。


blog7
なす


blog9
みょうが


blog6
赤かぶ


blog5
ほうれん草


blog8
セロリ


blog4
にんじん

こちらが2番人気


そして、栄えある1番人気は・・・

blog3
じゃ〜ん

きゅうりでした。


すんき漬の汁を使ったお漬物は、試行錯誤を重ねているところです。

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!

2010年11月14日

お酒好きのみなさん、ぜひ一度お試しあれ!

王滝村が誇る乳酸菌健康食、すんき漬けが、
人気グルメ雑誌「dancyu(ダンチュウ)」に掲載されました。

dancyuは20年前に、日本初の本格的な食のエンターテインメントマガジンとして出発した食関連の月刊誌で、全国の書店はもとより、厳選された雑誌しか置かないといわれているセブンイレブンにも並ぶ、とても有名な雑誌です。


2324651218


11月6日に発行された
12月号に掲載されました。

「飲んだらわかる、この滋味深い逸品」
お酒に合う発酵のおつまみとして紹介されています。


「酒肴にするときは、醤油と鰹節で風味を加えるのもよし、
 飲んだ後の体に、なんともやさしい、すんき漬けの味噌汁」

お酒好きのみなさん、ぜひ一度お試しあれ〜。

食べてみたいなあと思った方、応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


otaki_maki at 10:30|Permalinkclip!

2010年11月03日

王滝かぶの収穫がはじまりました。

先日、松原スポーツ公園へ公民館まつりの片付け物を運んでいるとき、

blogDSCN0199
王滝かぶの畑で
三度笠姿の方を
発見。


blogDSCN0196
時おり雨がパラパラと降る中、王滝かぶの収穫をしていらっしゃいました。



blogDSCN0227
王滝村では、これから霜が降りる11月中旬までが、王滝かぶの収穫期。


冬のかぶは、霜にあたると葉っぱが柔らかくなり、
酸味のある古くからつくられている美味しいすんき」が出来ます。

blogDSCN0207


今年のかぶは出来が良さそうです。

otaki_maki at 14:30|Permalinkclip!

2010年08月19日

すんき乳酸菌を使ったお漬物

昼から雨模様で蒸し暑い王滝村です。

blogIMG_6965
今日、すんき漬の汁を使ったお漬物試食会が行われました。
(主催:役場農業係、共催:JA木曽王滝村支所)


blogP1000495
お漬物は8月6日に、
元中部大学教授の芝井博四郎先生のご指導のもと、すんき漬の汁を使って


blogP1000516
キャベツ、白菜、大根を実際にすんき漬に加工したものです。


blogP1000532
すんき漬けは塩を使わない高機能健康食品として知られています。


お漬け物といえば冬ですが、
夏にもあれば年中、王滝村にお越しになったお客様に召し上がっていただけるのなあ〜、とうい気持ちで試作を続けています。

blogIMG_6950
試作品は
大根(生)
キャベツ(生&湯通し)
白菜(生&湯通し)
の5種類


blogIMG_6963
2週間漬かったお漬物を村民のみなさんに試食していただき、アンケートに記入していただきました。


お味は・・・

企業秘密。

otaki_maki at 15:47|Permalinkclip!

2010年02月13日

すんき祭り♪

53da499e.jpg
3338b2d7.jpg
afec98aa.jpg
1dd53490.jpg
afe00adc.jpg
今日のスキー場は、いい天気でした。

あいにく御嶽山は、隠れたままでしたが、スキーをするにはGOOD♪

そんなおんたけ2240スキー場で開催された、すんき汁&すんき漬けの振る舞いイベント。

たくさんのお客様が来ていただき、
「美味しい」
と、食べていただきました。

ご来場ありがとうございました。



otaki_maki at 12:33|Permalinkclip!

2010年02月12日

今度こそ「すんき祭り」

おんたけ2240スキー場にて
2月7日(日) に予定しておりました「すんきまつり」は、
悪天候のため2月13日(土)に延期となっています

いよいよ、明日11時です。

「すんき汁」「すんき漬け」が、無料で振る舞われます。

82B782F182AB82DC82C282E8-955Ccut


皆様、お誘い合わせの上、ご来場ください

すんきとは

otaki_maki at 09:00|Permalinkclip!

2010年02月06日

すんき祭り開催中!

今日の王滝村は雪が舞っています。気温は−7℃。
うっすら雪が積もってきました。

赤かぶの葉や茎を乳酸菌発酵させた漬け物で、
塩を使わない天然のヘルシーな食品として、
今、注目を集めている「すんき」。

木曽地域だけで作られてきた当地独自の食文化であり、
木曽を訪れていただいた際には
宿泊施設や飲食店で「すんき」を味わったり、
お土産品として購入していただくことができます。

82B782F182AB82DC82C282E8-955Ccutそして今回、訪れていただいた多くの方々に「すんき」を味わっていただき、一層と「すんき」を知っていただくため、

『第2回 すんきまつり』 が開催されています。


塩を用いないスッキリとした酸味と、各協賛店が皆様のためにご用意した
様々な「すんき料理」や「すんきのお土産品」を、是非ご堪能ください。

さらに、明日の2月7日(日)には、一斉イベント開催。

おんたけ2240スキー場でもイベントを実施します

お楽しみに


詳しくは、こちらから⇒木曽町商工会


otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!

2009年11月28日

抜群の相性!

20091128170334ジャ〜ン
王滝村の冬の特産物すんき漬け

先日のテレビでご紹介された、すんきのおやきや
すんきのピザもおいしいですが、


かつお節としょう油をちょっぴり垂らして食べるのが、普通の食べ方でしょうか。
これが一番シンプルで、美味しい気もします。

特に、すんきとかつお節との相性は抜群

海と山の食材ですが、本当に合うんですよ〜

写真は野沢菜と同じような大きさですが、
もっと細かく(2cmくらい)に切ったり、きざんだネギや、ざっこ(小魚)を入れたりする場合もあります。

言うまでも無く、お酒のつまみに最高

そして、
すんき蕎麦もかなり有名になってきていますが、おすすめなのが、お味噌汁。
お味噌汁に入れると、お味噌と酸味が調和して絶品です。

王滝村が誇る乳酸菌健康食すんき漬け

ぜひ、食べてみてくださいね。

購入に関するお問い合わせ先は、11月25日のブログでご紹介しています。

季節限定ですよ〜

otaki_maki at 17:25|Permalinkclip!

2009年11月25日

反響にお応えして!

今日の王滝村の天気は、

11月23日に放送された「ふるさと一番」の反響は大きく、
王滝村の特産物すんき漬け
関するお問い合わせを数多く頂いております

ありがとうございます

そこで、

すんきの作り方&すんきが購入できる場所を
ご紹介します


まず、すんきの作り方ですが、
このブログでも以前に紹介しています

こちら→すんきができるまで(6月25日)

テレビを見逃してしまった方、
見たけどもう一度勉強したい方は、必見です

交互に






・・・・・
見ていただくとわかるように
すでに出来上がったすんき漬けを種に
増やしていく方法なんです。

そのために、
そのすんきを入手するには

こちらで、購入できます

木曽農業協同組合 西部事業部 王滝支所
0264-48-2121

御嶽木亭そば
0264-48-2567

ひまわりマーケット すんきの里
0264-48-2516

詳細は、こちらの3店舗に直接お問い合わせくださいね


otaki_maki at 09:50|Permalinkclip!

2009年11月23日

みなさん!見ましたか???

本日のお昼に放送された
NHK 『ふるさと一番』
記念写真王滝村のすんき漬けをご紹介された方々と
旅人:石倉三郎さんとの記念撮影です




本番前そして、本番直前の風景。
緊張しているのでしょうか???
それとも、余裕で打ち合わせでしょうか???



ロケ車王滝村役場の前の農協駐車場には、
ロケ車がたくさん
こんな風景もめったに見ないです。



本番1テレビをご覧になった方は、
目にした場面では
撮影は、こんな風にされていたようです。



食材これもテレビでご紹介された
すんきのおやきと
すんきのピザ

美味しそうですよね

健康にも良いといわれるすんきを使ったピザとおやき
ぜひ、王滝村で食べたい

と、思われた方は、少なくないはず


おまけは、御嶽山。
blogIMG_5905雪で白くなった御嶽山に
夕日があたり、
ほんおりと赤く染まった御嶽山。

素敵でしょう

otaki_maki at 18:44|Permalinkclip!

2009年11月21日

NHK ふるさと一番に出ます!!!

11月23日(祝・月)に王滝村が登場します

12時15分からのNHKふるさと一番です。

korekara_01
すっぱさが告げる冬の訪れ
伝統のすんき漬け

と題して紹介されるようです。

皆様
必見ですよ

お見逃しなく〜

続きを読む

otaki_maki at 07:00|Permalinkclip!

2009年11月15日

菜洗い

狩猟の解禁日となった今日の王滝村は、朝方
狩猟部隊の報告によると、御岳高原ではが舞っていたようです。

昼間は
時おりが顔をのぞかせますが、風が強く肌寒い日です。

そんな中、役場の近くで菜洗いをしていました。

かぶ2
菜洗いは、すんきのもとになる、赤カブの葉っぱの部分を洗うことです。




収穫したあと、赤カブを切り落とした菜っ葉についている土を、
山の水で洗っていきます。

山の水は、とても冷たいですが、
お母さんたちはひとつひとつ丁寧に愛情をこめて洗っていきます。

かぶ3かぶ1






このあと、すんき漬けができるまでは、6月に一度紹介していますね。

王滝村が誇る乳酸菌健康食、すんき漬け

いよいよシーズン到来です

otaki_maki at 13:38|Permalinkclip!

2009年10月03日

長寿を祝う会

天気予報どおり、昼前からになりました。

そんな中、村公民館で長寿を祝う会が行われました。

以前は役場主催の「敬老会」でしたが、
数年前に実行委員会方式に変え、会の名前もチェンジ

「長寿を祝う会」
とっても素敵な名前ですね。

宴会
ご出席されたのは、
80歳以上の69名のみなさん。
(在住の80歳以上の方は120名)
王滝村の最高齢は101歳のおばあちゃん。


米寿2
11時からの式典では、米寿の方などへ
村長がお祝いを手渡しました。




米寿
米寿の方は14名いらっしゃいました。





太鼓
祝宴では、こどもの森の太鼓や、日舞、社交ダンス、大正琴などが披露されました。




アルパ
そして、
これがアルパという珍しい楽器。

ハーブみたいな音色です。



数年前、みのもんたさんの「思いっきりテレビ」で
王滝村の元気なおじいちゃん、おばあちゃんが紹介されました。

番組の中で元気の源として紹介されたのが、
乳酸菌健康食すんき漬けです。

これからが、すんきの季節。
また、ブログで紹介していきますね。

本日は、おめでとうございました。
これからもますます元気でお過ごしください

otaki_maki at 19:34|Permalinkclip!

2009年08月09日

すんきそば

e2482430.jpg本日、田の原では、
「すんきそば」の
試食会を行っています。

とても美味しいです。

田の原にお越しの方は、
ぜひ、お試しください。

限定300食!
早い者勝ちです。



otaki_maki at 13:34|Permalinkclip!

2009年08月04日

かぶらっ娘ドレッシング

blogIMG_3700(赤かぶらっ娘ドレッシング)なっ、なんと、
王滝かぶで作る
「ドレッシング」です。



ドレッシングを作っていただいているのは、
王滝かぶ加工研究会の皆さんです。

blogIMG_3669(材料)
通常、ドレッシングに入れる
酢と油と塩と砂糖です。

これだけなのですが、
とってもヘルシーな味がします。

夏野菜にかけてぜひ、食べてみてください。
夏バテにいいのでは

blogIMG_3684綺麗なピンク色ですね。
まるで、イチゴシェイクのような色です。
が、赤かぶの色なんですよ
着色料なんて使用してません。


かぶらっ娘ドレッシングは、
御嶽朝市や田の原での販売となります。


そして、そして、
王滝かぶ製品といえば、
以前にご紹介した「すんきそば
振る舞いそばの日程が決定いたしました

日の日曜日
御嶽山の登山口「田の原」にて、
限定
のすんきそばが振る舞われます。

時間は、お昼ごろです。

ぜひ、食べにお出かけください。


otaki_maki at 16:18|Permalinkclip!

2009年07月24日

夏の「すんき」

朝は、ザぁーっと雨が降ったと思ったら、
晴れたり、曇ったりのお天気の王滝村です。

本日は、6月25日に収穫された「王滝かぶ」で作った
すんき漬けのお披露目会が行われました。

blogP1050832野沢菜と似ているので、
野沢菜のつもりで食べるとちょっと違うな
って、敬遠されてきた「すんき」を
乳酸発酵させて作る健康食品として、
王滝村の特産品を再度、広めていこうという取り組みの一つです。

本来は、すんき漬けは、冬の食べ物なのですが、
夏に作ることによって、年間、楽しもうというものです。
そのために、試行錯誤の努力が重ねられています。

blogP1050836
「冬に比べてまろやかさがない!」
「しゃきしゃき感がある」
「温めると酸味が増して美味しい」
など、いろいろ意見が出されました。

「また、食べてみたいな〜」
と、言っていただけるものを目指していきます


blogP1050817
商品開発に向けても、
農協さんのご協力も得ながら、
日々、努力です。


まずは、王滝村の宿に泊まっていただき、
王滝の食事としてご賞味ください。

夏のすんきは、
冬と違った触感と味が楽しめます

blogP1050819そして、赤かぶも








そして、耳寄りな情報
すんきそばは、8月に田の原で
振る舞いそばを行う予定です。

偶然居合わせれば、ラッキー
すんきそばのために田の原に来ていただければ
もっと、うれしいです。
ぜひ、食べてみてください。

詳細は、後日。。。お楽しみに

otaki_maki at 13:38|Permalinkclip!

2009年06月26日

「すんき漬け」づくり

本日の王滝村の天気は、
外は、暑いです

といっても、23、4℃くらいですかね〜
すごしやすい天気です。

ブログ:花





今日は、昨日、収穫した「王滝かぶ」の
葉っぱを「すんき漬け」にする作業が行われました

ブログ:ゆで大きな釜を使って、
かぶの葉を茹でています。


ブログ:大きな釜







そして、

ブログ:新旧すんきブログ:すんき





茹でた葉っぱとすんき漬けを一緒にして、
発酵させます。

この時期につくるすんきは、
気温の問題などもあり、
難しいようですが、
おいしいすんき漬けになるといいですね。



otaki_maki at 11:59|Permalinkclip!

2009年06月25日

すんきができるまで

王滝かぶの葉っぱは、
すんき漬けにされます。

赤かぶの葉





       ↓
ゆでる鍋からあげる





大きな鍋にお湯を沸かし、
葉っぱを茹でます。

そして、
大きな漬物入れに出来上がったすんきと
交互に入れていきます。

こうして、
発酵させます。


交互に





       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
すんき
出来上がり


・・・そんなにすぐには出来ませんが、
こんな風に出来上がります。


最近では、その「すんき漬け」が
花粉症やアレルギー体質の方などに
とても良いことが研究で分かってきています。

野沢菜っぽいのですが、
野沢菜とは違い、
発酵させるため、酸味があります。

食べてみる価値ありです

otaki_maki at 11:05|Permalinkclip!