山菜

2012年04月24日

薬膳料理と“おんたけ五兵衛”

blogRIMG0003きょうは、うららかな日和になりました。
この陽気で桜のつぼみも、少し緩むかもしれません。


(春山から見た御嶽山)


blog八海山から田の原の除雪は
ようやく
御嶽山が見えてきました


IMG_01064月24日「薬膳料理とおんたけ五兵衛」の料理講習会が行われました。


“おんたけ五兵衛”は昨年3月に命名された郷土食の「五平餅」のことです。
今回はお客さまへのおもてなしや家族の健康のために、薬膳料理と合わせて計画されたもので14人が参加しました。


IMG_0113講師は木曽町にある肥田亭の料理長 井上慎二さんです。


IMG_0119これから出盛る山菜にはそれぞれ効能があり、今回の料理にも使われます。


IMG_0141講師の指導を受けながら


IMGP1640テキパキと調理はすすみ


IMG_0171完成です


イワタケの入った“おからの炒り煮”や、タケノコや行者にんにくを添えた“鶏のすきやき”
ウコギがのった“ショウガごはん” 
そして、「えごま」たっぷりのタレがかかった“おんたけ五兵衛”
おいしそう〜〜


IMG_0124茶碗蒸しには
なんと、「すんき」が入っています。


IMG_0160こちらは山菜のおひたしを盛り合わせたもの
“薬膳料理”というより
        “摘み草料理”
なんとなく、おしゃれです


IMG_0177家にある食材で気軽に作れそうですね。

otaki_maki at 16:55|Permalinkclip!

2011年06月29日

ハンマーモア作業講習会

きょうは、昨日より暑くなりました

blogIMG_1938初夏の山菜「しおで」も、この暑さで大きく伸びました。
おひたしで頂くと、とても美味しい




6月29日、自走式草刈機(ハンマーモア)作業講習会がありました。

blogIMGP0868遊休農地などの草刈に活用するため村が導入したもので、希望者に貸出します。



blogIMGP0874高く伸びた雑草もハンマーナイフで細かくされて、きれいになります。




otaki_maki at 15:32|Permalinkclip!

2010年09月18日

熊の目撃情報が昨年の2倍!

今日の王滝村は晴れ

朝から学校校庭で運動会が行われています。

untitled
さて、秋の訪れとともにきのこを求めて入山する人が増えてきます。

そんな、みなさまに気になる情報が・・・。


地元の新聞、市民タイムス掲載の記事によると

木曽郡内で今年度は8月末までに142件の熊の目撃情報が寄せられているそうです。
昨年が同日比60件ですから、なんと2倍以上

王滝村役場にも、目撃情報が寄せられています。

山に餌が少ないのが原因なんでしょうか。

熊には縄張りが無く、100キロ四方を移動して餌を探すといわれていて、
今年は9月に入っても、親子連れの熊の目撃情報が数多く寄せられているそうです。

また、マタギ隊長によると、熊は近眼で遠くがよく見えないのではとのこと。

キノコ狩りなどで山に入る際は、必ず
鈴やラジオなど音がでるものを携帯して熊に人がいることを知らせましょう。

otaki_maki at 11:25|Permalinkclip!

2010年03月05日

山菜

昨日の朝降った雪も昼ごろには、雨に変わり
うっすら積もった雪も跡形もなく消えてしまいました。

今朝は青空が見えています。

そして、春の便り第二弾です

blog100304_00ふきのとうが芽を出しました

てんぷらにすると、
とってもおいしいですよね
あの苦味がたまりません

blog100304_25そして、「ネコヤナギ」です。


blog100304_24ネコヤナギも他のヤナギ類の開花よりも一足早く花を咲かせることから、春の訪れを告げる植物とされています。


あちこちに春を感じる王滝村になってきました

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!

2009年06月13日

山菜狩りツアー

今日の王滝村の天気は、

朝は、曇っていましたが、
日中は、太陽が顔を出し、
気温もあがりました。

さて本日は、しらかば会主催の
『山菜狩りツアー』が、開催されました
しらかば会は、王滝村で
ペンションなどを経営しているお家の
奥様たちの集まりだそうです。

ブログ:説明まず、
木曽御嶽山 観光案内人
森林ウォーキング案内人
西村さんにどの山菜を採っていいか、
食べられるかなどを
ご説明いただきました。

ブログ用:山菜採りの様子
山菜っていろいろあるので、
ご説明いただくと
安心して採ったものを食べられますよね

ガイドの本島さんは、
「これと同じのを採ればいいんだよ〜」と
サンプル山菜などを
提供していただきました。

ブログ用:レンゲつつじ
山菜狩りって、夢中になりますね。
夢中になりすぎて、
山で遭難なんてことにならないように
気をつけましょう!

王滝村では、レンゲツツジの花を楽しみながらも
山菜狩りを楽しめました。

このツアーは、
明日も開催されます。

明日は、山菜のてんぷらの昼食だそうです。
これまた楽しみですね


ブログ用:山菜そして、収穫物






なお、王滝村では、
入山規制をしていますので、
ご注意くださいね。
詳細は、

http://www.vill.otaki.nagano.jp/info/kakuka_osirase/sangyo/shinchaku_20090521.html

otaki_maki at 17:51|Permalinkclip!

2009年05月06日

タラの芽

20090506192601
春の山菜の王様といわれるタラの芽。
都会人にも、なぜかこのタラの芽は非常によく知られています。

やっぱり天ぷらが最高

うまっ 幸せを感じるひとときです。

今年は4月の霜のせい?か生育が若干悪い気がします。

タラの木は典型的な向陽樹で
陽があまり届かない木々の多い山はあまり好きではありません。
林道沿いの傾斜地のような人が採取しやすい場所に生息しています。

(とはいっても、ふらっときて簡単に採れる代物ではありませんが…)

山菜は地元に暮らす人が代々節度を守ってきている環境に生息する貴重な食材であり資源です。
山菜取りはルールとマナーを守ってお楽しみくださるようお願い申し上げます

くわしくはこちらをごらんください。

…もちろん山菜は、
 王滝村の旅館・民宿やお店でもご用意しています。

◎お問い合わせ先 
 王滝村役場産業課(0264-48-2001)
 王滝村観光総合事務所(0264-48-2257)

otaki_maki at 19:58|Permalinkclip!

2009年05月03日

朝市

王滝村の朝市スタートです。
てんと

しばらくの間、
毎週土曜日・日曜日の朝8時半から
王滝村の特産物や
野菜、植木などを販売しています。

豚汁

今年、1回目となる朝市では、
豚汁がふるまわれました。

朝市のために王滝村を
訪れる価値もあるかも

otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!

2009年03月25日

ふきのとう

20090321_03ふきのとうがたくさん顔を出しています。

otaki_maki at 17:50|Permalinkclip!