スケルトン 越和宏選手

2010年06月11日

スケルトン越和宏さん講演会

今日の王滝村は晴れ

昨日は夏日でしたが、今日も暑くなりそうです。

blogIMG_6850
今日6月11日(金)
王滝村出身のスケルトン越和宏選手の講演会が開催されます。

(写真は3月15日の報告会のものです)



場所:木曽文化公園文化ホール(木曽町日義)
時間:午後2時ころから約1時間半
演題:「スケルトン競技での挑戦」

入場は無料です。

講演会は長野県危険物安全大会(長野県主催)の中で行われるもので、
開演時間が早まる場合がありますので、午後1時45分ころまでにお越しください。

みなさん、お誘い合ってぜひお出かけ下さいね



otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!

2010年03月15日

越 和宏選手のオリンピック出場報告会

スケルトン競技の「越 和宏」さんが、
母校 王滝小中学校に来てくれました

blogIMG_6795まずは、オリンピックの4本目のスケルトン競技を振り返りながら、上映会です。

blogIMG_6821越選手からの報告と子どもたちからの質問タイム。
時間の許す限り、多くの質問に答えていただきました。

blogIMG_6841小中学校各学年で、作成した、金メダルを越選手に贈呈です。

blogIMG_6851応援のための寄せ書きも贈呈し、記念撮影

blogIMG_6857村民代表として、村長からは、木の村王滝らしく、木で作成されたトロフィーを贈呈です。

blogIMG_6868そして、小中学生や村民の皆さんと記念撮影です。

blogIMG_6875終わったあとは、子どもたちからのサイン攻めの越選手でした


越選手は、スケルトンをやってみたい
スケルトンでオリンピックに出たいという選手が出て来るのを
切に願っておられました。

本日、越選手がお越しいただいたことで、
スケルトンに興味を持った中学生もいたようです。

王滝村から、第二の越和宏さんが誕生すると良いですね

otaki_maki at 17:07|Permalinkclip!

2010年02月20日

オリンピック最終結果

blogDSCN5006
越和宏選手が無事競技を終えました。


blogDSCN5024
結果は4回合計
3分35秒28で
20位。


blogDSCN5026
同僚の田山真輔選手は
3分35秒17で
19位でした。


blogDSCN5021
今日も、昨日に引き続き、村長はじめ、村民の皆さんが、村公民館に集合して、エールを送りました


blogDSCN5030
終了後、木曽高校陸上競技部OB会の皆様が作った、くす玉を割り、越選手の健闘をたたえました。


blogDSCN5032
”夢と感動をありがとう”
越さんは王滝村の誇りです

ゆっくり体を休めていただき、また王滝村へお帰りください。

長い間、おつかれさまでした。



▼スケルトン男子
スタート地点の標高:935M
フィニッシュ地点の標高:802M
コース標高差:148M
コース長:1450M
出場28選手

▼越選手の結果
男子1回戦 54秒02(1秒70)20位
男子2回戦 54秒10(1秒53)20位
男子3回戦 53秒74(1秒54)19位
男子4回戦 53秒42(1秒06)19位
合計 3分35秒28 20位

▼最終結果
1位 J・モンゴメリー   カナダ  3分29秒73
2位 M・デュコルス    ラトビア 3分29秒80(0秒07)
3位 A・トレンティアコフ ロシア  3分30秒75(1秒02)
19位 田山 真輔      日本   3分35秒17(5秒44)
20位 越 和宏       日本   3分35秒28(5秒55)

 ※( )内はトップとのタイム差

くわしい結果や写真はこちらのサイトをご覧下さい。

otaki_maki at 14:05|Permalinkclip!

20位!

blogDSCN5004
越選手、3本目を滑り終わり、順位を1つ上げて20位

ぎりぎりですが、見事4本目に進むことができました。






blogDSCN4998
さあ、いよいよラスト滑走。

4本目のスタートは
12時50分〜

スタート順は番。

がんばれ〜





otaki_maki at 12:28|Permalinkclip!

まもなく3本目!

今日の王滝村は快晴

最高のスキー日和ですね。

スケルトン男子の3本目がスタートしました。
越選手は21番目のスタート。

インターネットで生中継しています。
http://www9.nhk.or.jp/olympic-streaming/

最後の4本目に進むためには、3本終了時に20位に入っていなければなりません。

がんばれ、越選手

blogIMG_0007

今日の御岳湖。

otaki_maki at 11:20|Permalinkclip!

2010年02月19日

オリンピック観戦

王滝村出身の越和宏さんの応援に村長はじめ、
村民の皆さんが、村公民館に集合しました

blogDSCN4958越選手が登場すると皆さん大声援です

旗をふったり、太鼓をたたいたり、
精一杯応援です。

blogDSCN4967越選手の1本目の滑走の様子。

時速120から130kmもでるという「スケルトン」
見ていると、とってもドキドキします

blogDSCN4946王滝小中学校の生徒さんたちの寄せ書きです

blogDSCN49471本目のタイムは、54.02秒で、トップとの差 1.70秒の20位。

2本目は、1番目のスタートです

頑張れ、越選手

続きを読む

otaki_maki at 14:00|Permalinkclip!

オリンピックinバンクーバー

王滝村は、晴れ

本日、越和宏選手(王滝村出身)が出場する
バンクーバー冬季五輪スケルトン男子の
インターネット中継が、11時30分(予定)から行われます。

orinnpikkuhousou選手の地元や会社では、大きなスクリーンで応援している姿をテレビで目にしますが、
王滝村でもスケルトンの越選手の応援をします


テレビ局も来るようですので、
本日のニュースで流れるかしら

otaki_maki at 10:05|Permalinkclip!

2010年02月11日

オリンピック放映予定

越和宏選手が出場するバンクーバー冬季五輪スケルトン男子の
テレビ放映時間が決まりました

NHK衛星第一(BS1)
2/20(土) 0:20〜スケルトン前半戦/1,2回戦(録画中継)
2/20(土)13:15〜スケルトン後半戦/3,4回戦(録画中継)
スケルトンクラブホームページより

blogDSCF9883
そして昨日、
村公民館へ応援幕が1枚追加されました。

いよいよ、
あと9日です




otaki_maki at 08:30|Permalinkclip!

2010年02月09日

越和宏選手壮行会

今日の王滝村は雨
昨日から、降り続いています。

スキー場方面も朝方、雪から雨になりました。

blogIMG_1950
御岳湖の氷も解けてしまいそうです。


2月7日(日)
バンクーバー冬季五輪スケルトン男子代表の越和宏選手(45)と田山真輔選手(27)の壮行会が、両選手の所属する(株)システックスにより長野市内のホテル国際21で開かれました。
壮行会1
壇上で挨拶する(株)システックス社長の北村正博氏。


壮行会2
壇上で抱負を語る越選手。


壮行会3
350人の来場者の皆様に、
「金メダル下げて帰ってきます
と力強く語りました。


壮行会4
御嶽神社で必勝祈願を込めたお守りをお渡ししました。

今後は国内で調整し、2月11日にバンクーバーへ出発する予定です。




otaki_maki at 11:08|Permalinkclip!

2010年02月07日

めざせ金メダル!

バンクーバー冬季オリンピックのスケルトン男子代表で
王滝村出身の越和宏選手(45)の応援幕が、村内3カ所に設置されています

2blogP1040136
村公民館の
横断幕です。
大きさは
6メートル×90センチ。


3blogDSCN4608
こちらは役場の
垂れ幕。
同じ大きさです。


1blogP1040129
おんたけ2240スキー場のゴンドラ乗り場にも掲げられました



そして、村内では応援募金もはじまっています。

4blogIMG_1919
公共施設など各所(6〜7箇所予定)に置かせていただきました。
競技当日(2月19日)まで受け付けています。


「祝 バンクーバー冬季オリンピック出場!!」「めざせ金メダル!

皆様、応援お願いします


otaki_maki at 11:45|Permalinkclip!

2010年01月31日

越和宏さん

今日はバンクーバー冬季オリンピックのスケルトン日本代表となった、
王滝村出身の越和宏さんをご紹介させていただきます。

face_koshi越選手は3大会連続出場で冬季五輪の
日本選手史上最年長となる45歳。

1964年12月23日、王滝村で生まれ、王滝保育園、王滝小学校、王滝中学校を卒業。

木曽高校(現木曽青峰高校)時代は陸上部に所属し、砲丸投の選手として活躍されました。仙台大学進学後はボブスレーを始め、全日本に選ばれるなどの活躍を続け、スケルトンに転向。

全日本スケルトン選手権大会では1998年から4連覇、
1999年のワールドカップ・ケニックゼー大会で3位入賞、
さらに翌シーズンの長野大会で初優勝を果たしました。

この頃、越選手の高度な滑走技術は「越ライン」と呼ばれるようになりました。

初代表となった2002年のソルトレイクシティオリンピックでは8位入賞
ソリ系種目での日本選手の入賞は札幌オリンピック以来30年ぶりの快挙でした。

2006年のトリノオリンピックでは1本目好位置につけるも、
2本目でタイムが伸びず11位に終わりました。

そして、今回が3回目のオリンピック出場となります。

トリノ以降の主な成績は

▼2006-2007年シーズン
全日本選手権 1位
ワールドカップ総合成績 14位
世界選手権 24位

▼2007-2008年シーズン
全日本選手権 1位
世界選手権 16位

▼2008-2009年シーズン
全日本選手権 5位
世界選手権 15位

▼今シーズン
全日本選手権 3位
ワールドカップ第1戦 22位
ワールドカップ第2戦 21位
ワールドカップ第3戦 11位
ワールドカップ第4戦 23位
ワールドカップ第5戦 18位
ワールドカップ第6戦 17位
ワールドカップ第7戦 14位
ワールドカップ第8戦 24位


現在は長野市のソフト開発会社「システックス」の所属。
2007年には日本で最初のスケルトンのクラブチーム「スケルトンクラブ」を結成しました。


そのスケルトン競技について、少しご紹介したいと思います。

IMG_1696スケルトンは、きわめて簡易な構造の小さなソリで滑走し、標準的なコースの長さは約1300〜1500m、カーブの数は約15、約1分前後で滑り降ります。選手には体重の4倍の重力がかかると言われています。


足を前にして仰向けでソリに乗るリュージュとは異なり、
頭を前のして腹這いの状態でソリに乗るのが特徴で、
最高時速はなんとkm

スケルトンは非常に危険な競技であることでも知られ、
冬季オリンピックでは危険であるという理由から
1948年のサンモリッツオリンピックを最後に正式競技ではなくなってしまいましたが、
2002年のソルトレイクシティ大会で54年ぶりに復活し、正式種目に採用されました。


越選手は身長173センチ、82キロ。

ビールが大好きで、本番の前夜も晩酌を欠かさないとか。
そういえば…このとき
勝負師の顔から明るく、気さくでやさしい兄貴に戻る時間です。

越選手はこの大会を最後に第一線を退くことを表明しています。

最後の五輪となるバンクーバー大会での有終の美をめざし、
がんばれ越和宏選手

王滝村民みんなで応援します


※越選手の公式ホームページへはこちらから

otaki_maki at 09:30|Permalinkclip!

2009年08月02日

さあ、始まります!

4fdfb6f7.jpg今日、長野県消防ポンプ操法大会が須坂市で開催されます。

6月28日の木曽郡の大会を勝ち上がった王滝村消防団が出場します。

大会に備え、前泊したんですが、
団長の横の部屋に、どこかで見かけた方が…

なんと、王滝村出身のオリンピック選手の越和宏さんです

すごい、偶然ですね。

久々にお会いして、消防団にエールをいただきました。

さあ、いよいよ決戦開始です。
みんなの応援を力にかえて、
がんばれ王滝村消防団

otaki_maki at 05:27|Permalinkclip!