婚活パーティーOTOCONでカップリングした話の続きです。

カップリングした場合、「男性が女性の元へ行く」と言う流れなんですがなかなか男が来ない。
あれっ?て思いました。
普通の人はすぐ来るんです。カップリングした訳ですし。

今回カップリングしたのは2組だったので私がわからないってのは流石にないと思うのですが…
(※カップリングしなかった参加者は全員帰っている)
振り返って見ると何か近くで棒立ちしていた(^^;

な…なんだ…この人…

やっぱり選ばなかった良かった~(´;ω;`)

そうして男は私の隣に座り「疲れましたか?」と話しかけて来ました。
「そう…ですね…疲れました?」と聞き返してみた。
何か疲れた顔をしていました。
よくよく顔見るとブサイクだった…
この人36ぐらいだったんですが目のタルみとかシワが結構あって「うわっ…」て思ってしまいました。
どんどんテンション下がります。
「住んでる所って~でした?」
「休みって~~でした?」「いや、休みは~~です」
私のプロフィールや話した内容も全然覚えてないし…。
一言で言うと感じ悪い…高感度0。
とりあえず質問されたことにテンション落ちたまま答えているとビックリすることを言ってきました。

「~県(私の都道府県の隣の県)に友達いるんですけど一緒に飲み会やるって言うのはできますか?」
party41

は・・・?何・・・それ・・・

パーティーに40回ぐらい行って、ガチで初めて言われたんだけど…
カップリングして「飲み会」に誘われたの初めて何だけど…

正直かなりイラッとしました。
だって失礼じゃないですか?
要は「合コンしよ」ってことですよね?
私の友達を紹介しろってことですよね?

マジであ り え な い !

「いやできませんけど」とぶっきらぼうに答えると
「あ、とりあえず連絡先を…」とケータイ出し始めるので「とりあえず出た方が良くないですか?」と言い放ち「あ、出た方がいいのか…」と言う男の言葉を待つ暇なくさっさと部屋を出ました。

連絡先何か教えるわけないだろ…失礼極まりない。
気持ち悪いのでヤツから離れるため早足でエレベーターに向かうとそこにはもう一人のカップリングした男女がいました。
私がエレベーターに乗り込むと彼らは(特に女性の方)は驚いた表情を見せていました(^^;

ですよね…カップリングしたのに私一人でさっさと帰ってるの明らかに不自然www
でも失礼なヤバイヤツだったんです…

そうこうしてるとヤツがエレベーター前に来てしまったではありませんか…!!
ヤツが乗り込む前にピシャッと扉が閉まりました。
「ふぅ。コレで巻ける…」

そう思ったのですが…今回は特殊な事情によりハプニングが起こり出口を探すハメになってしまいました…
出口を探しているとカップリングした別カップルとヤツが来てしまいました(^^;

向こうのカップルも笑ってたので私も苦笑いを続けるwww
き、気まづいww

「出口ってどっちなんですかねぇ~」
「そう~来た所閉まっちゃってますよぇ~」

カップリングした別カップルの女性は物腰がやわらかく優しそうだった。
あ~~この女性、優しそうでいいなぁ
私は好感をいだきました。
カップリングしていたのは藤木直人系の顔立ちの男の人です。
私もこの男性を選んだら良かったかなぁ。藤木直人系大好きだし…。
でもこの男性すごく変わっていてまず座る場所がおかしいんです。
妙に距離を縮めて座る人で…。もうその時点で嫌でした。
後「料理はできますか?」とか聞いてそれをいちいち会話メモにメモしたり、私のプロフィールカードの内容を話してる最中にメモメモする人だったので無理だなと思って除外したのです。

一瞬この女性に「聞いてくださいよぉ~、この人私にいきなり「飲み会」しようって言ってくるんですよ?ありえなくないですか!?だからさっさと帰ったんですよ~」てあの男がいる前で愚痴ろうかと思ったのですが自重。
別のカップリングしたカップルと別れた後、この男に説教してやろうかとも思いましたが不毛なので早歩きでさっさと人混みにまぎれて帰宅しました。

婚活パーティーにはほんと何か疲れてしまいました。
絶対変なヤツとカップリングしちゃいけないなぁ…と強く反省した私でした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

rank

ミクシィグループ運営の婚活パーティー | YUCO.(ユーコ)
お見合いパーティー フィオーレパーティー