町工場を熟知し、大田の未来を考える栄商金属の佐山さんは都市型工場の将来像の1つとして、『マンションの中でも出来る、地域との共生を考慮した「ものづくり」』を目指し、機械の小型化などに携わっています。では、この構想の名称はなんでしょうか?

A: アーバンファクトリー 構想

B:ミライファクトリー 構想

C:エコファクトリー 構想
栄商金属 問題文画像



















答え
A:アーバンファクトリー 構想