May 05, 2007

アリランラーメン:古市商店@千葉県長南町

タイヤの慣らしも兼ねて、息子とショート・タンデムツーリングに出かけることにしました。
どうせならツーリング自体を楽しむ以外にも 目的を持って走ることが旅を満喫する秘訣ですかな?

何か日頃ありつけない喰ひもの、っちゅう提案に息子も同意!


行き先は房総。何年か越しで興味の対象になりつづけていた【アリランラーメン】。

房総のラーメンと云えば代表格の竹岡式、梅乃家 はもちろんのこと、独特の妖気を放つ君津の 大ちゃん など個性的なラーメンが多いらしい…

んでもって房総の麺を調べれば調べるほど謎が深まる。その最たる謎に包まれた店、【古市商店】に何年前からか想いが募るばかりでした。

去年は房総ラーメンを楽しむ機会がなかったし、これは行くしかナイ!


※今日の記事は道案内もあるので長文になります


※画像は全てクリックで大きくなります


ところで、GWの最中だし営業情報も乏しい古市商店。

いちおうバックアップを、と画策し某板の”ち○から”スレを見てみると、なんと!

なぜかアリランラーメンで盛り上がってるじゃありませんか〜っ

ほうほう、同好の志あつまるスレで… しかも移転新店舗とな。これは再調査! と、夜も更けてからもいちど勉強しなおして、とにかく【山内ダム】を目指して強行すれば何とかなりそうなフンイキであることはわかった。

 

【古市商店への道: アクアライン編】

海ほたるを超えると 少し横風が強めのアクアラインから館山道を北、木更津北IC で降ります。
あとはR409を走り 米沢 を右、R297へ。その後道なりに走って 坂本橋 の交差点を左。

その後 2.5〜3kmくらいで ココ(ランドマークなし)のY字路 を折れるように右折。

じつはここが判らなかった…
2kmくらい通り過ぎて、お孫さんと遊んでる風のおじいさんにヘルプを求めて引き返した次第。要注意ですが、誰かに尋ねればわかりますよ。


さて ここから先は表現が難しいので画像つきで。

ちょい走ると山内ダムへの標識をハケーン。
この直前のY字路右方向に【古市酒店】って看板がありますが酒屋なので、惑わされてはダメ。直進。

それにしても こんなところにラーメン屋さんが…?って疑心暗鬼になりかけのところに、やっと【山内ダム】。

右下の【らぁめん】の看板が目印… 小さいぞぉ〜

折れるとすぐにまた看板。ここまでくれば!この山間で異質な空間に、ちょい感動すること請け合い!


おおぉっ!11:20、着いた!店内満席!しかも店外待ち!


移転後の新店舗という建屋は、看板によると築200年の民家の納屋を移築改造したとのこと。
臼やら鋸やら当時の道具類も展示するともなく置いてあります。

建屋の裏は日本の原風景、里山が広がっております。

のどかじゃのぅ〜。

小一時間待って(!)やっと店内へ…
というのも入るとわかるんですがね。とりあえずお品書きを確認します。

厨房は婆ちゃん一人で切り盛り!スゲー。

情報によると爺ちゃんと二人三脚でやってきたそうですが、店には来てると聞いてた爺ちゃんも今日はいらっしゃっていませんでした。


注文の取り方がまた、最高に面白い!

完っ璧に婆ちゃんのペースで仕切られております。
1ロットに作る種類は味噌なら味噌、アリランならアリランと制限が…

これは製法によるもので、スープと具は中華鍋で煮焼きされるのです。
遠目に見ていると、どうやら麺上げ後に丼へ麺のみ先行投入。その後にスープ&具を流し込むという北海道系に頻繁に見られる手法みたい。
だもんで1ロットで作られるメニューが限定されるという構図のよう。

婆 「つぎの注文は〜!」
客 (回りを見て次の注文が自分であることを確認しながら)「アリランチャーシュゥ中盛りで」
婆 「辛さは〜!」
客 「普通で〜」

客 「味噌アリラン中盛りで」
婆 「それはできない〜」

こんな感じ。
フロア係のお姉さん(婆ちゃんのお孫さんなんですか?)が後の取り仕切りをやってくれます。

ほんとはアリランチャーシュゥ+味噌アリランで攻めてみたかったんだが… もう待つ気になれなくなってしまったんでアリラン×2で根負け〜

窓際の日光が強い席になったので、少々見辛い画像で失礼。

アリランチャーシュゥ中盛り¥900。


おぉっ!

このビジュアル、スープの黒さは竹岡式を連想させるが、炒め物&ニンニクの強い香りが…

ブタの下に隠された【具】が垣間見えるでしょうか?


ザク切り玉葱・ニラ、そしてニンニク… このニンニクがまた、半切りにした粒がゴロゴロと。
そしてどの粒もホクホクで香りが強すぎることもなし。かなりの下ごしらえ。コレ凄いわ…

スープは濃い醤油ベースで、やはり南総の醤油との繋がりを思わせる。
しかし竹岡式とは全く別物の仕上がり!二郎喰いには【辛さ】と問われると醤油の辛さと思ってしまう習性がありますが、ここの辛さは唐辛子系の辛さなんですね〜

麺は中細で茹で加減含め一般的な感じです。ま、如何に強い麺でも このスープと具の強烈さに影も薄くなってしまうか。

巻きバラのブタはt:2;0〜3.0(2mm〜3mm)程度ですかな。
外皮を見てもお判りのように、やはり醤油でコンコンと煮詰められているのがわかります。
厨房を見てたとき、黒い木をつかんでナニを始めるのか?と思ったほど。

それでもこの肉汁豊満な巻きバラなわけです。


う〜む。

どうしても二郎系と比較してしまうのは性。価格は相応とは云えないかなぁ。

しかし!唯一無二であることは確かでしょう。
東京近郊では滅多にお目に掛かれないインパクトある麺をココで喰らえること、すばらしいことです!

 

古市商店
千葉県長南町山内???(←地図は正確です)
【営業】11:30ごろ〜15:00ごろ(〜19:00との噂あり)水休
9・10日は連休との貼り紙がありました。

 

そうそう、

並んで座ってるとき 前の農家のおじさんと話をしていて、世田谷から来たって云うと驚いて、

じ 「何にもないけどさぁ、農業用水ダムだけど、上の山内ダム行った?」
私 「あっ、喰ってからって思ってますが」
じ 「あぁ、行ってみてよぉ」

 

閉鎖されてました…

 


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 天国から雷   May 06, 2007 09:44
ごぶさたしてますぅ。
あら、お子様とタンデムでアクアラインデすか。横風は大丈夫でしたか?
アリランラーメンおいしそうですね。でもホントに行くのは大変そう。
私、昨日までキャンプツーリングしてました。
ソロだったんですが、他の単車集団のBBQに混ぜてもらったりして楽しかったです。
もうすぐ春の交通安全週間ですね。おたがい無事故無検挙でいきましょう。
ではでは。
2. Posted by otaqe   May 06, 2007 21:04
雷タソ、ごぶさたですー

アクアの横風は相変わらず。
でも房総に入ると全く平穏な、暑くもなく寒くもないツーリング日和でした!

もう何年もキャンプがてらのツーリングしてないなぁ…
3. Posted by りん   July 15, 2007 20:03
千葉の人間です。前彼が
アリラン大好きで。。。
私も。。。いまだに好きで
旦那と行きます。

4. Posted by otaqe   July 15, 2007 23:57
りんさん、こんばんは。

千葉にお住まいなんですね。侮れないラーメンのお店がたくさんあって、用事がある度に探訪しようと心掛けています。

旦那さんとラーメンライフを堪能してくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Monthly Archives
Other Links
東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

Recent Comments
Recent TrackBacks
QR code
QRコード