March 11, 2017

きせき郎 @麺場きせき

タイに到着して初めて喰った丼が、ここ 麺場きせきの”きせき郎” でしたっけ。
その後は、麺の高い類似性から のじや・ゆうしの”ゆう二郎” ばかりだったので、ひさしぶりに行ってみるか! と前回と同じく土曜の昼に訪店するも、準備中...

ちょい調べてみると一時期、営業が不安定になっていたとの情報もあり。どうやら昼営業は日曜のみということで、某日曜の吉日に再訪してみました。
麺場きせき161225a
※画像は全てクリックで大きくなります

入ってみれば全く変わらぬ活気あふれる店内。
しかも1階は満席で、2階に案内されます

麺場きせき161225h 麺場きせき161225i

大きなテーブル席に着席。その後相席に。

やっぱ暑いので、冷たいモノが欲しくなるわけで
考えてみれば日本・特に栃木時代では、クルマで動くのが通常だったのでラーメン喰うときにビール呑むって発想自体がなかったからなぁ。

それが今じゃ毎度の丼のお供ですからw

ビールプロモーション (だったとおもう) 100 Baht
麺場きせき161225j

この自家製食べるラー油冷奴、前回も頼んだけど妙に旨いんだよねぇ〜



さて、出来上がった


きせき郎 ニンニク多め 200 Baht
麺場きせき161225b

いやね、確かに頼みましたよ。ニンニク多めってね。


麺場きせき161225c

これ、ひと昔まえだと水戸泉(ry


麺場きせき161225d

麺に辿り着くには、ヤサイの山どころかニンニクの山を崩すところから始めないとならんとはw


麺場きせき161225e

イロイロなモノが丼縁から落ちないように細心の注意を払いつつ、麺を引き上げてっ!

中太の丸断面の麺、これはこれで食感も香りもよく旨いんだけど…
やっぱワシワシと喰らう感じではないので、どうしてもアレ感は低くなってしまう

しかしその反面、乳化度が高くブタの出汁がドッと出まくりのスープのアレ感は素晴らしい!


麺場きせき161225f

ブタも適宜な厚みがあり、絶妙なサシの入り具合といい、うまい。



麺場きせき161225g

いやしかしね、増したのは自分なんですがね、ニンニクの量が許容量を完全に越えましたな
もちろんスープの旨味が消失するレベルじゃないんだけど... エグ味を越えて苦味が支配的になってしまいましたw

皆さんも「増し」「多め」には十分にご注意を。
某仙台店じゃないけど)


麺場 きせき
【TEL】 (+66) 027142068
【営業】 17:00〜25:00(L.O. 24:30) 月〜土
12:00〜20:00(L.O. 19:30)日 
麺場きせき161225k

関連ランキング:ラーメン | エカマイ駅 / トンロー駅周辺


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Monthly Archives
Other Links
東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

Recent Comments
Recent TrackBacks
QR code
QRコード