tajiri_taniguro_01

 Mr.Mitsukuriが「若者のラグビー」って誤解しているようなので・・、写真を送ります。
 ラック(集団)の写真の、下に転がっているのが阿羅還3E・Taniguroです。

 (注:
  ・・・ただ3E・Taniguroは転がっているだけではありません。
  保持したボールを味方陣に上手く渡すためわざと身体を使いキープしているのです。
  阿羅還だからとサボって寝転がってているのではありません。(^^)
  ・・・それにつけても、ボールを追うMr.Tajiri氏の目、
  ・・・素敵な眼光だわぁ
  全画像、クリックすると拡大します by Sobaoya )

tajiri_taniguro_02

 3E・Taniguro、3E・Tajiriの阿羅還を記念して贈ってくれたパンツをはいた、記念すべき写真です。
 (注:パンツの名前の右下に、ちゃんと「60」と!(^^) )

tajiri_taniguro_03

 どうです、阿羅還が頑張るラグビー・・・!

 ニシン漬に対する想い、思い出は沢山ありますね。
 北海道の生んだ素晴らしい発酵食品!
 蕎麦屋親爺の言われるように売っているニシン漬はまったく我々が食べたきたものとは全く似て非なるものです。
 年明けて春が近づいて酸っぱくなってもまたそれも美味しい。

 それにしてもニシン漬の写真も素晴らしいが、宴会後のジロー達の後ろ姿の写真も素晴らしい!
 しかし、才能あるなあ!

 from 3E・Tajiri Inao

ps:
 いやぁ、こんな素晴らしい阿羅還プレゼントを贈ってもらえる仲間がおられる。
 羨ましいかぎり。

 「侘び」とは 「華やぎ」に裏打ちされたもの でなければならない.
 単なるシオタレタルモノ ではない.
 賎(シズ)がいぶせき苫屋は 貧乏くさくある.
 が そこに千金の馬をつないだとき 風景が一変して
 華やぎに裏打ちされた「侘び」の世界になるのである.

 ・・・老体に 華やぎのパンツ 千金の値。

 By Sobaya Oyaji(^^)