画像はイメージです。
subway shot
subway shot / *mb**


日本の駅の券売機で切符を買おうとしたが、使い方がわからない外国人の男性。そこで機器のヘルプボタンを押したところ、まさに日本ならではのサービスに遭遇し、その光景を公開していました。

というわけで動画は以下より。
YOUTUBE


そこから!?

これは券売機の横に扉がついており、そこから店員さんが出てきて案内をしてくれるというもの。日本ならではのサービスなんだそうですが、日本人でも初めて利用したときにビックリしたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

このユニークなサービスに対してYOUTUBEのコメント欄では、「とてもクール!」「これは本当に面白い」「笑った。素晴らしい」「これはヘルプボックスと呼ばれても不思議ではないwww」「ワオ、それはとても早かった」等々の海外の反応。驚いたり、ジョークなのでは?と信じられないと驚いている方が多いようでした。またそのどこからともなく現れることに対して「NINJAS!」「彼は忍者のように現れる」との声も。確かに忍者屋敷のような仕掛けにも見えなくない・・・?

とくに小さな駅では駅員さんの姿が少なくなるこの頃ですが、器械の機能・インターフェースが便利になっても人対人のサービスはいいものですね。


[ via YouTube/LonelyPlaneteer ]